ランドスケープの広場
(造園科学科)

福島の復興にむけて・学生デザインワークショップ

今年も造園学会関東支部の学生デザインワークショップがはじまります。
毎年、様々なテーマで地域の将来像を提案するデザインワーク。
様々な大学から学生が集まり、混成チームを編成。
11月の支部大会での発表に向けて、提案をまとめていきます。

今年は、福島県の石川町。
原発問題でたいへんな福島県ですが、原発から約50?にあるここ石川町はクールスポット。線量が都心とかわらない地域です。

町内の老舗温泉旅館も震災前の70%にまで回復してきたそうです。
しかし、その多くは県内の方々。
風評被害に苦しむ地域の一つです。

石川町の全面協力のもと開催される今回のワークショップ。
現在、造園学会関東支部で参加者を募集中。
(詳しくはこちら→http://nodaiweb.university.jp/nkbjila/designws/designws-index.htm)

先日、支部長をはじめとする企画幹事で町へ挨拶に行ってきました。
学生に声をかけるからにはということで、線量計を持って・・・
確かに低いです。
石川町役場前は、0.1μSv/h。

それにしても美しい田園と森が広がる石川町。
町長室には地元紙2社の記者も取材に来て下さっていました。
「とにかく地域の将来への夢を描いてもらいたい。これが町のみんなの想いです」といっていた町長の言葉が印象的でした。
(S)

造園工学演習−遊び場のデザイン

前期の造園工学演習も、昨日で終了いたしました

最後の課題は、遊び場のデザインでした

公園にある一般的な遊具をはじめ、広場や遊歩道、運動施設などを配して、空間づくりを行いました

また、今回は造園工学演習で初めてのグループワーク

仲間との協同作業によって、個人課題では得ることのできない絆も生まれたようにみえました

なにはともあれ、前期お疲れ様でした

by K

ボクシング世界王者:五十嵐

一週間が経ちました。
激闘から・・・

先週の月曜日に行われた世界フライ級王座タイトルマッチ。
勝者の五十嵐俊幸!!

彼も造園の卒業生です。
学生の頃には、アテネ五輪へも。
もちろん授業・演習もがんばってました。

多様性の造園です。
(S)

http://www.nodai.ac.jp/topic/boxing/index.html#wbc_igarashi

http://www.nodai.ac.jp/news/category-detail.php?new_id=1641

造園体験演習−花壇づくり編

今回の造園体験演習は、早野聖地公園での里山管理の他に、?花壇づくり?低木剪定?亜高木剪定の3テーマで実施されました

写真は花壇づくりのようすです

まずは先生からのレクチャーをうけて、どの花がどんな特徴を持っているか、そしてどのように植えれば良いかを理解します

花壇は経堂門付近、正門付近、11号館前などでつくりましたので、ぜひみなさんご覧ください。

by K

夏の贈り物。

農家を営んでいる卒業生から、夏野菜の詰め合わせをいただきました

写真に写っているのは一部で、下の「おしながき」にあるたくさん野菜を大きな箱に詰めて送っていただきました

野菜をいただいたことももちろん嬉しかったのですが、これら育てている元気な卒業生の姿が浮かんできて、違う意味で感動してしまいました

by K

ページの先頭へ