ランドスケープの広場
(造園科学科)

デザインワークショップin福島・石川町

日本造園学会関東支部の学生デザインワークショップがスタートしました。
8月11日に農大で行われた直前ミーティングの後、8月17日〜19日の3日間は、福島県石川町で泊まり込み。
参加学生は、東北、関西、関東の12大学から45名。
農大造園科学科は11名の最多の参加。

オープニングや懇親会、最終日の成果報告会には、石川町町長もおいでくださいました。
そう、石川町全面協力(共催)です。
放射線量が東京と同じかそれ以下。
石川町は福島県の中でもクールスポットと呼ばれる地域。
しかし、農作物も畜産業も風評被害をうけているのも事実。

現地にいって驚くのは、なんと美しい田園地帯か。
とにかく美しいのは驚きです。

ということで、そんな石川町をなんとかしたい。
そんな想いの今年のデザインワークショップ。
11月24日の関東支部大会(於:筑波大学)での発表に向け動き出しました。
(S)

ひらめき☆ときめきサイエンス

8月26日、「ひらめき☆ときめきサイエンス」というイベントを開催しました

これは日本学術振興会が主催で全国の大学で行われており、大学の研究を中高生が体験してみようというものです

今回は20名の中高生が参加し、3D計測に関する講義と実習を行いました

特に、自分で撮ったデジカメ写真が3Dになる技術には驚いたようすで、赤青メガネで確認しながらたくさんの作品をつくっていました

暑い中参加していただき、本当にありがとうございました

お手伝いの学生さんもお疲れ様でした

by K

登山。

至仏山に登りました

標高2228m、尾瀬国立公園内の西寄りにそびえたつ山です

尾瀬ヶ原を一望できる眺めは絶景です

そしてやっぱり気になるのは三角点

ここは二等三角点でした

by K

キャンパス見学会の前日に・・・。

キャンパス見学会からちょうど1週間が経ちました

その前日の8月4日に、造園科学科の学生と教員の有志で、11号館前の整備を行いました

内容は、花壇づくりと竹垣(四つ目垣)づくり

作業を初めて経験する学生も多く、最初は悪戦苦闘していましたが、慣れてくるとみんなスムーズ動いてました

しかし、それでも作業時間はあっという間に過ぎ・・・気がつけば空が少し薄暗くなるまでかかってしまいました

とはいえ、おかげで11号館前はとてもキレイになりました

お盆休み中ではありますが、キャンパスに来た際には是非ご覧ください

by K(写真提供:T.A先生)

宇宙人の落書き?・・・ではありません。

地面に描かれた満月のような塗装

これは日本写真測量学会で管理している、航空写真測量用の対空標識とよばれるものです

飛行機から写真を撮影したときに、きちんと円形が捉えられて、基準点として使えるよう管理されています

今回はそのメンテナンス作業に参加し、ペンキ塗り等を行いました

この日は全64点中24点に対して作業

猛暑の中での作業は少々きつかったですが、おかげでキレイになりました

by K

ページの先頭へ