ホップ♪ステップ♪産経ライフ
(地域産業経営学科)

メルヘンの丘

こんにちは!産経紹介し隊のなっちゃんです!
遅れてしまいましたが、皆さん明けましておめでとうございます
年が明け、皆さんはどのようにお過ごしですか(*^-^*)?
北海道は、連日雪が降り、先月では豪雪になりました(;・∀・)
雪かきや除雪に追われていますが、これからのスキーシーズンにはもってこいの雪質です(笑)

農大では、冬休みが終わり、久しぶりに大学の友達やゼミの仲間に会いました。
冬休み中に実家に帰省していた友達の話などで盛り上がりとても楽しく過ごしている一方、授業は今月の下旬に定期試験を控えているので、徐々にまとめ段階へと入っています((+_+))単位を落とさないように、頑張ります!!(笑)

今日は、メルヘンの丘についてのお話しです(^_^)!
女満別空港に向かう途中で見ることが出来るメルヘンの丘!!
春夏秋冬、日本の四季の変化とともに様々な絶景が見られるビューポイントです!!!
私は特に冬のメルヘンの丘の風景が好きですが、家族や地元の友人が網走に訪れると、必ずと言って良いほど感動されます(*’ω’*)

ここは故黒澤明監督の映画「夢」のロケ地にもなり、ジャガイモや小麦、豆、ビートなどの畑がどこまでも続き、小高い丘の上にたたずむ木が目印です!
網走は、流氷や網走監獄で有名ですが、こうした風景も魅力の一つです(^^
皆さんも是非、網走に来た際には立ち寄ってみて下さい!

3月から本格的に就職活動が始まりますが、今後も網走の魅力を肌身に感じ、残りの学生生活を楽しみたいと思います(*^-^*)

十勝にゼミ研修に行ってきました

産経紹介し隊のあおさです!
クリスマスイブイブの12月23日〜25日まで十勝にゼミ研修に行ってきました。

北海道は全道的に大荒れの天気でゼミ研修に行けるのか?!という感じでしたが、何とか出発
1日目は予定を変更して移動のみとなりました。
そういえば、去年のゼミ研修もこんな天気だったような〜?
ゼミ生の中に絶対雪男か雪女がいるぞ!となり、なんと雪女の称号をいただきました(笑)

2日目は十勝で6次産業化の先進事例を視察しに行きました。

1件目は岡本農園さん!農商工連携や6次産業化の取り組みについて教えていただきました。
農商工連携は「想い」を伝えてイメージ通りの商品にするまでたくさんの苦労や問題があることがわかりました。商品はギフトとして通信販売されています!

2件目は外山農場さん!6次化の取り組みや農業への想いを教えていただきました!
作り手と消費者が離れてしまっている今、消費者が生産者のことを知るきっかけがあれば、農業を応援してくれたり、注目してくれて、そこから食料自給率の向上や作り手との距離が近くなるのでは?と熱く語ってくれました。
今年は特に農作物が台風の被害を大きく受けてしまい、豆類は9割ぐらい出荷できていない現状があり、改めて農業は天候に大きく左右され、自然の恵みをいただいていることを感じました。

3日目は卒論のテーマ発表を行いました!いろいろ質問しあったり、先生からアドバイスをもらったりしました。普段のゼミ室とは違う場所で少しそわそわしながら頑張りました!
これから卒論が本格的に始まっていくのかな?!!!

大荒れの中始まったゼミ研修は2日以降は天候にも恵まれ、実りあるものとなりました!

農大の商品について紹介します

こんにちは

産経紹介し隊のはるです


今日は農大の商品について紹介します

網走の道の駅では、農大クッキーやホタテ貝で作ったストラップやアクセサリーが売っています


ホタテ貝のストラップ・アクセサリー は、オホーツクメモリーという農大生の立ち上げた会社の商品で、オホーツク産のホタテを使って農大生が作っています

オホーツクメモリーのFacebookはこちら⏩https://m.facebook.com/OkhotskMemory/


とっても可愛いのでぜひ一度道の駅に来てみてください


それでわ

新入生歓迎会

はじめまして 笑笑
今年から三年になります産経紹介し隊のうなぎです

女子バレーボール部の主将をやってます
ほかにも乳製品研究会 やバドミントンサークルに所属しています

先日、所属ゼミで、新入生歓迎会がありました
二年生から四年生までみんなで盛り上がりました
自分の所属ゼミはみんな仲が良く、これからゼミ研修などもあるので、とても楽しみです

キャンパスの癒しの空間

こんにちは! 産経紹介し隊のおじょーです!

今日は私のお気に入りの場所のお話です
オホーツクキャンパスの 学術情報センターは、
古いものから新しいものまで様々な専門書 が充実している
素敵な場所です
ゆったりとした空間での読書は格別です
北海道の歴史に関する蔵書は特に豊富で新たな発見がたくさんあります!
普段なかなか手に取る機会のない古い本には、
現代とはまた違った視点や考え方があり
自分の生きる時代との違いを目の当たりにすることができ
勉強になります
自分ももう3年生ということで、
卒論を見据えて幅広い知識を身につけるべく、
2016年は読書の年にしたいと思っています
また面白いと思う本に出会えたら、
こちらで話題にしてみようと思います!

ページの先頭へ