ホップ♪ステップ♪産経ライフ
(地域産業経営学科)

オホーツクの収穫祭!!

こんにちは、自然資源経営学科紹介し隊のみょんずです!
そろそろ食欲の秋、芸術の秋、スポーツの秋といったところでしょうか?(`・ω・´)ゞ
そんな中北海道オホーツクキャンパスでは世田谷、厚木キャンパスより一足早い収穫祭が行われました!!

台風が心配される中、前夜祭は無事に終えましたが、本祭1日目はなんと大雨・強風予想のため、模擬店はお休みでした…
ですが、キャンパスツアー、文化学術展、ステージ企画はばっちし行いました(。•̀◡

私の所属する部活、教職課程、学科でそれぞれブースや模擬店を出していたので校内をずっと走り回ってました(笑)
忙しくてもやりがいのあるイベントで、地域の人にも楽しんで頂けるイベントだと思いました!

最後に収穫祭風景や本祭2日目の雨上がりの虹をご覧ください!

シーズン間近!

こんにちは、産経紹介し隊のケーです。

最近、朝晩の冷え込むようになってきましたね。
私は、もうすぐで冬が来ると思い、ワクワクしています。競技スキーは、12月から3月までの短い間で試合がいくつもあり、その試合でいい結果を出せるように日々トレーニングをしています。
シーズンに入ってからは雪上での戦いなので、練習をいかにうまくやっていけるかが肝心なのですが、今は一日でも早くスキーに乗りたくてうずうずしています。

皆さんは、冬は何をしますか?
もしも、特に何もすることがないなら網走にある天都山スキー場に行ってスキーやスノボーをやることをお勧めします。友達と一緒にスキーやスノボーをやるのは楽しいし、誰かが初心者だったとしても教えあうことで上達して、もっと楽しくなっていくからです。

天都山でやるのが飽きたら、温泉が近くにあるスキー場に行ってやるのもいいと思います。スキーやスノボーで冷え切った体を温泉で温めると、何とも言えない気持ちよさが味わえます。是非試してみてください。

みんなで、冬を満喫しましょう!

オホーツクの魅力

こんにちは、自然資源経営学科紹介し隊のネコムスメです!

ついこの間、地元の友達が網走に遊びに来てくれました。
農大生の友達も、地元の友達や家族が遊びに来るという人が多いです。
私も、今回で三組目です!田舎な北海道のオホーツクでも遊びに来てくれて
とてもうれしいです(笑)

どこに連れて行こうかと考えて最初に思いつくのはやっぱり「網走監獄」です!!
かなり広い敷地で、人形や建物の作りがかなり凝っていて意外と楽しめます。
お土産屋も広くて網走のお土産を買うにはとても良い場所だと思います。

流氷館や大曲湖畔園地、知床のほうまで行けばオシンコシンの滝など
他にも色々と観光できる場所があります。でも、車が無いと厳しいかも・・・
お花のきれいな時期に来れば良い景色がたくさん見ることができます!
冬は流氷を見てスキーもできて最高ですね!
グルメはスープカレーや海鮮、カフェ、ジェラート屋さんやケーキ屋さんなど
たくさんあります!

オホーツクは東京のような大都市ではなく若者向けのお店は多くありませんが、
大自然とおいしい空気、おいしいごはん、広い道路、きれいな星空など都会では
味わえないような魅力がたくさんあります。
卒業するまでにたくさんの場所に遊びに行って、その土地の魅力を十分に感じ取って
北海道、オホーツクを知り尽くしたいですね♪

ページの先頭へ