ホップ♪ステップ♪産経ライフ
(地域産業経営学科)

今年もあと少し

こんにちは。自然資源経営学科紹介し隊のゆきまんです。お久しぶりです。

季節が段々と寒くなっていき、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
高校三年生のみなさんはこの時期、受験勉強の追い込み時期であると思います。私も二年前のこの時期は受験勉強で不安で、毎日予備校に引きこもっていました。クリスマスも勉強に捧げ、サンタさんには「志望校合格」という素敵なプレゼントを願っていました。(笑)もう二年前のこととなるとすごく懐かしかいです・・・。

さて、もう今年もあと残すところ数日ですね!今年も一年本当にあっという間でした・・・。今年は同じ学科の子とより一層仲が深まった事や、同じ学科に限らず他学科の子ともたくさん仲良くなれた一年でした。
そしてつい先日のことなのですが、同じ学科の女子でクリスマスパーティー&忘年会をしました!!みんなで今年の面白かった出来事などをネタにして盛り上がってたくさん笑いました!!

自然資源経営学科の二年女子は全員で9人です。少ない人数だと感じられますが、みんなで賑やかにやっています!!わたしは自然資源の8人と出会って本当に楽しいことばかりでした。人数少ないからこそ、みんなでたくさん笑い、楽しい時間を過ごせたと思います。また来年もみんなとたくさん笑ってたくさん遊びたいです!!

(投稿受付2018.3.31)

農大ならではのサークル

こんにちは、自然資源経営学科紹介し隊の末端冷え性です。
最近は気温が氷点下で末端冷え性の私は泣きそうです(笑)

今回紹介したいのはサークル活動についてです。
私自身は「おいしいパン研究会」というサークルに所属しています。
このサークルでは月一で、大学にある加工センターを借用してパンを作るというパン好き、食べるのが大好きな人には魅力的なサークルです!
基本的な活動は月に一度なのでほかのサークルと掛け持ちもしやすいです。

月一の活動以外にも収穫祭でたくさんパンを作り、販売したり、帯広まで行ってピザマラソンというユニークなイベントに参加するため合宿したりと、ゆるっとワイワイ活動しています。

他にも農大ならではの馬術同好会、自然探索部から、バスケ部、ダンスサークル、吹奏楽部といった王道サークルも活発に活動しています!

農大ではインフルエンザが流行り始めましたが、サークル活動以外でも皆、思い思いに大学生活を満喫しています(笑)

興味のある方は是非「おいしいパン研究会」まで(笑)

幻想的な景観をひとり占め

こんにちは、自然資源経営学科紹介し隊のアップルパイです。

先週、網走から約150キロ、車で4時間近くかかる場所にある美瑛町の「青い池」に行ってきました。急な思い付きで深夜2時に出発しました。(笑)

残念ながらその日の天候は雪で朝日は見られませんでした…
「青い池」も凍ってはいましたが、周辺の木に雪が積もっていて幻想的な景色でした。
「青い池」は有名な観光スポットですが、朝早いこともあり私以外に一人しか観光客がいませんでした。
そして、とにかく寒かったです(笑)

私はアウトドア派で、急な思い付きでいろいろな場所に行くのはとても楽しいです!!
北海道はどこに行っても景観を楽しむことができて、一人暮らしだからこそ自由にできることが多いです!!

思い付きでいろいろな場所に行け、自由なオホーツクキャンパスにぜひ来てみませんか!!

休日の楽しみ

自然資源経営学科紹介し隊のエゾユキウサギです。

私は弟子屈(てしかが)・摩周(ましゅう)が好きです。
温泉の泉質が良く、蕎麦が美味しく、摩周湖があるからです。

川湯公衆浴場は素晴らしいです。250円で入浴でき、地元民御用達といった雰囲気が漂う温泉だからです。もちろん泉質は素晴らしいです。酸性の湯でピリリとした刺激を肌に感じつつ、高温の湯を浴びパッパッと上がります。

その足で近所の「そば道楽」へ向かいます。そばの栽培が行われている弟子屈では知名度では十勝に劣りますが、そば粉が絶品です。そこで硫黄山を眺めつつ十割そばをすすります。
甘いものが欲しい時は「くりーむ童話」に向かってアイスを食べるのもいいし、「森のホール」で甘さ控えめのケーキを食べるのもいいです。

そばを堪能した後は、摩周湖へ向かいます。摩周湖へ向かう九十九折りをいくえにも超えながら空気の変化を感じながら向かいます。
摩周湖はオフシーズンということもあり観光客は皆無。
そこで僕は摩周湖の静けさを味わいます。静寂に満ちた摩周湖と一体となれるのは、何ものにも代え難い贅沢な時間です。

そして束の間の休日は終わります。

ページの先頭へ