博物館トピックス
(「食と農」の博物館)

「緊急事態宣言」発出に伴う臨時休館について

東京農業大学「食と農」の博物館を平素よりご利用いただき心からお礼申し上げます。
当博物館では、新型コロナウイルス感染拡大による「緊急事態宣言」発出に伴う大学休業・外出自粛の要請に対応して、要請が解除され博物館としてご来館者の安全確保が確立される当面の間、臨時休館することといたします。
博物館内のレストラン「egg」も博物館と同様にお休みとさせていただきます。
 なお、臨時休館の期間は感染症発症の推移を科学的に判断するとともに政府、東京都等の要請に応じて延長することもございます。

臨時休館の状況や期間は博物館のホームページやフェイスブックなどでご確認ください。
 

利用者皆様にご理解いただきますよう心からお願い申し上げます。

2020年4月9日
               
 東京農業大学「食と農」の博物館長

春の妖精

昨日は季節外れの大雪に見舞われた関東地方でしたが、皆さまいかがお過ごしでしたか?

当館もこの週末から臨時休館となりご不便をお掛けしておりますが、今朝、博物館の入り口前に素敵な置き土産が鎮座していました。

南天の赤い実でなく、桜の花びらの目が付いた可愛い雪だるまです
溶けきる前に会えてよかった!!
(既に若葉の御髪が散っていました)

新型コロナウイルス感染拡大防止対策としての緊急臨時休館のお知らせ

 東京農業大学「食と農」の博物館を平素よりご利用いただき心からお礼申し上げます。当博物館では、感染症予防対策を講じながら開館してまいりました。
 しかしながら、2020年3月25日小池百合子東京都知事は緊急記者会見し「感染爆発の重大局面だ」と述べ、今週末の不要不急の外出自粛を都民に要請いたしました。
 都民に最大限の警戒を呼び掛けた上で、感染拡大を防ぐため、平日の自宅勤務や夜間の外出自粛も要請しています。

 当博物館利用者皆様の安全を第一に考え、感染症予防対策として2020年3月27日(金曜日)から2020年4月1日(水曜日)までの期間、緊急臨時休館することといたします。なお、博物館内のレストラン「egg」も博物館と同様にお休みとさせていただきます。
 なお、緊急臨時休館の期間は感染症発症の推移を科学的に判断するとともに政府、東京都等の要請に応じて延長することもございます。臨時休館の状況や期間は博物館のホームページやフェイスブックなどでご確認ください。
 利用者皆様にご理解いただきますよう心からお願い申し上げます。

2020年3月26日
東京農業大学「食と農」の博物館長

【食べかけ御免】レストランeggのプリン

差し入れで頂いたeggのプリンがですね!!
不意打ちであまりにも美味しかったのでご紹介します😇

「食と農」の博物館内にあるレストランeggにて、最近加わったデザートメニューのプリンです。
固めのプリンが再評価され巷で人気を博していますが、えらいプリンがこんな身近に埋もれて(?)いたものです…もっと早く食べれば良かった!

eggのプリンは、“固め” or “なめらか” で問うと“固め”に属する正統派プリン。てっぺんのちょっと固い焼き面層を破ると、ねっっとりとした濃厚なプリンが出てくるのですが、これがまた、しっかり焼かれているのになめらか、という素敵な食感なのです。いや、美味しい…。

さすが、こだわりの平飼い有精卵を厳選されて使われているeggの納得プリンなのでした🤤

店頭ではテイクアウト販売もされているようなので、ご自宅でのおやつにもお勧めです✨

ミニ展示「東京農業大学全學應援團」〜全学生が応援団?今日からあなたも応援団!

ミニ展示「東京農業大学全學應援團」〜全学生が応援団?今日からあなたも応援団!

会期:令和2年2月6日(木)〜3月21日(日)
2階古民家前で開催中の農大応援団によるミニ展示ですが、ご好評につき3月21日(日)まで会期延長して展示しています

展示コーナーには、レコードやパンフレット、うちわといったグッズがずらり。腕章やバッジ、学生服、チアリーダー部や吹奏楽部が実際に身に付けている衣装、学生の生の声が感じられる作文集に至るまで、東京農業大学全学應援團にまつわる様々な資料が展示されています。

壁面の解説では、応援団の概略や七つの心得など、彼らの活動のバックボーンが伺えます。
特に作文集では、応援団の中での厳しい活動の様子や団員の志、家族とのエピソードが生々しく書かれており、部活動における彼らの本音や心情の一端を知ることが出来ます。

  レビュー by 博物館実習生(醸造科学科3年 Y.Y)
-----------------------------------------------------------------
※当館では、引き続き新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、情勢を注視しつつ展示施設としての予防に努めております。
応援団の展示につきましても、自由閲覧形式の資料を一部撤収するなど変更を行っております。
どうかご了承の程よろしくお願いいたします。

ページの先頭へ