博物館トピックス
(「食と農」の博物館)

コマーシャル・ボックスのご紹介【かわせい堂】

 富山県富山市で「どくだみの香袋」を販売している「かわせい堂」さんのご紹介です。
「どくだみ」は昔から内服薬として、胃腸病、食あたり、下痢、便秘、利尿などに利用されたり、外用薬として腫れ物、吹き出物、皮膚病などの排膿や毒下しに用いられてきたことから、ゲンノショウコ、センブリとともに日本の三大民間薬の一つに数えられています。また薬効が多岐にわたるところから十薬(じゅうやく、重薬とも書く)とも呼ばれています。
 コマーシャル・ボックス内にある「どくだみの香袋」は、高さ約30僉ι9僂曚匹了し木綿の中に天日干した「どくだみ」がクロモジや月桂樹と共に入っているもので、ひとつひとつ手作りで仕上げられています。
 枕元やお風呂場等、お好みの場所に置いていただき、草原に居るような優しい香りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

HP
http://www.kawaseido.info/

「WEB申し込みによる事前予約につきまして」【8月分のお申込】

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため8月中もWEB申込みによる事前予約とさせていただきます。(申し訳ございませんが電話での受付はしておりません)
(入館予約について)
1日の入館時間を下記のとおり3回とし、各回の上限人数は30人とします。
来館希望日の前日まで受付 *平日のみ開館
10時〜12時      (最終入館11時30分)
12時15分〜14時15分(  〃 13時45分)
14時30分〜16時30分(  〃 16時)
(入館方法)
ご来館当日は、予約完了メールを印刷したものかメール画面を入口の係員にご提示ください。
入館者が集中した場合は、お待ちいただくことがあります。
社会情勢等により、急遽、休館することがあります。
尚、レストランeggは8月中も引継ぎ休業となります。
みなさまにはご不便をおかけしますが、ご協力とご理解をお願い申し上げます。
*ご希望日・時間帯をお選びいただき下記アドレスよりお申込みください。
2020年8月3日(月)〜8月7日(金)・20日(木)・21(金)24日(月)〜28日(金)・31日(月)分のお申込
土日祝・大学の夏季休暇(11日〜19日)は休館

8/3(月)見学希望申込 終了
8/4(火)見学希望申込 終了
8/5(水)見学希望申込 終了
8/6(木)見学希望申込 終了
8/7(金)見学希望申込 終了
8/20(木)見学希望申込 終了
8/21(金)見学希望申込 終了
8/24(月)見学希望申込 終了
8/25(火)見学希望申込 終了
8/26(水)見学希望申込 終了
8/27(木)見学希望申込 終了
8/28(金)見学希望申込 終了
8/31(月)見学希望申込 終了







コマーシャル・ボックスのご紹介【長野県伊那市】

 伊那市は長野県の南部に位置し、東に南アルプス、西に中央アルプスと二つのアルプスに抱かれ、市の中央部には天竜川と三峰川が流れる自然豊かな自然共生都市です。
 伊那市では、無形民俗文化財である「中尾歌舞伎」や約四百年の歴史をもつ「羽広の獅子舞」、長野県選択無形民俗文化財に指定されている「やきもち踊り」など、貴重な伝統芸能が大切に引き継がれています。また、信州そばの発祥地としても有名です。コマーシャル・ボックス内に展示されている「ローメン」は、マトンの肉と蒸した堅めの中華麺を独特のスープでキャベツ等と共に煮込んだ麺料理で、伊那市で古くから愛されている「ご当地グルメ」として人気です。
現在、長野県内には伊那市を中心に「ローメン」の看板を掲げている店は90軒ほどあり、お店によってスープ風・焼そば風など様々なバリエーションが楽しめるそうです。

 伊那市のホームページでは観光情報やグルメ情報の他に、夕日に染まる南アルプスの仙丈ケ岳や三峰川からの中央アルプス、高遠城址公園の夜桜など、春夏秋冬の素晴らしい景色の数々がご覧になれます。
HP
http://www.inacity.jp/

おいでな伊那 伊那市観光協会 公式ホームページ
https://inashi-kankoukyoukai.jp/contents/

コマーシャル・ボックスのご紹介【日本食研ホールディングス株式会社】

 こちらは日本食研ホールディングス株式会社さんのコマーシャル・ボックスです。
「バンバンバンバン、晩餐館!」のコマーシャルでお馴染みの牛の「バンコ」ちゃんが目印です。
愛媛県にある日本食研ホールディングス株式会社さんのKO宮殿工場は、なんとヨーロッパを代表する「ベルベデーレ宮殿」をモチーフにして建設されたそうです。さらには、オーストリアの首都ウィーンにある世界遺産「シェーンブルン宮殿」をモチーフとした第二の宮殿工場シェーンブルン宮殿工場も5月7日(木)より本格稼働しているそうです。
「焼肉のたれ宮殿」の商品名の由来はここからきているのでしょうか。
 残念ながら現在は新型コロナウイルス感染防止のため工場見学は休止されていますが、ホームページには肉、魚、野菜にあう種類豊富な調味料の紹介だけでなく、商品を活用したレシピのページもありますので、献立に迷った時など覗いてみては如何でしょうか。

日本食研ホールディングス株式会社 HP
http://www.nihonshokken.co.jp/

コマーシャル・ボックスのご紹介【中野市農業協同組合】

 長野県の北部に位置する中野市農業協同組合さんでは、栽培に好条件な気温差と降水量という農業に恵まれた環境を活かして、果物、きのこ、野菜など多種多様な園芸品目を栽培されています。
 特に果物ときのこは全国的にもトップクラスの生産量と品質を誇るそうです。
そんなJA中野市のキャラクター「アップルちゃん」は、1964年のJA中野市発足とともに誕生した歴史あるキャラクターで、新聞の長寿連載漫画「ほのぼの君」やラジオ体操のキャラクターなどで知られる漫画家の佃公彦さんがデザインを手掛けたそうです。
中野市きのこ情報サイトでは「なかのきのこ新聞」の他、「JAきのこ図鑑」など、きのこ関連のページも充実しており、メタボリックを防ぎ血液をサラサラにすると話題の「えのき氷」の作り方や、「えのき氷」を使ったレシピも紹介されています。

きのこと果物の魅力満載のホームページはこちらです。
HP
https://www.ja-nakanoshi.iijan.or.jp/

ページの先頭へ