東京農大ブログトップ
  • 東京農業大学HPへ


 

プロフィール

FAM
所属:東京農大教職員
性別:女

日経サイエンス9月号に掲載されました!

 博物館好きの著者が国内外問わず“通好み”なミュージアムを紹介するコラム「個性派ミュージアム巡礼(スペシャル版)」に、充実した博物館として取り上げていただきました。
 
 

 

2012年03月04日 | FAM

▲ページトップへ

オニソテツのつぼみが出てきました。

 バイオリウムショップの前にあるフェロックス・オニソテツ(Encephlartos ferox)のつぼみが出てきました。アフリカ・モザンビーク東岸の植物で全身に鋭い棘を持っています。研究員によれば非常に珍しいとのこと、どんなふうに開花して行くのか経時的変化をご観察ください。
 

 

2012年03月04日 | FAM

▲ページトップへ

ジャスミンのかほり

 バイオリウムの片隅に直径5センチほどの花が咲いています。香りはジャスミンにそっくり、それもそのはず野生種とのこと。しかし、この花をマクロにして近づくと霊験あらたかな顔が浮かびあがります。さて、この顔でどんな昆虫を誘うのでしょうか?
 

 

2012年03月04日 | FAM

▲ページトップへ

CMBOXリニューアルしました。

 博物館協賛企業情報コーナー、通称・全国逸品コーナー(CMBOX)をリニューアルしました。今回のリニューアルによって、やや広く大きく見易くなり、PCやフォトスタンドの設置が可能となりました。利用企業の今後の有効活用が期待されます。なお、設計・施工は内田洋行でした。

 

 

2012年03月04日 | FAM

▲ページトップへ

鶏の剥製展示コーナーに1種追加しました!

 今回追加された鶏は、三色の“ウズラオチャボ”です。姿形が、鶉に似ていて可愛らしい鶏です。現在、博物館には元図書館標本部からのコレクションから、ニワトリの祖先とされる野鶏3品種、天然記念物の指定を受けている17品種を含む日本鶏45品種、外国種11種、115体の剥製を見ることができます。種類の豊富さに皆さん驚かれます。


 

 

2012年03月04日 | FAM

▲ページトップへ

 

ページトップへ


個人情報保護方針
東京農業大学HPへ
COPYRIGHT (C) 2005-2006 TOKYO UNIVERSITY OF AGRICULTURE. ALL RIGHTS RESERVED.