東京農大ブログトップ
  • 東京農業大学HPへ


 

プロフィール

FAM
所属:東京農大教職員
性別:女

展示準備

 3月最後の3連休、皆さまどんなお休みを過ごされましたか?
「食と農」の博物館内は、月末に開館10周年記念展示「農と祈り―田の馬、神の馬―」の開幕と、新しい常設の展示を控えてただ今準備作業のラストスパートを迎えています。
展示室がだんだんと賑やかになってまいりました!
 
 
 

 

2014年03月23日 | FAM

▲ページトップへ

まつりの後、あらしの前

 平成25年度の企画展示「樹木の形の不思議」は、おかげさまで大変ご好評をいただきまして、盛況のうちに閉幕いたしました。
1階の企画展示室には今、下の写真のようにがらんとした空間が広がっていますが、明日からは今月末から開催される 開館10周年記念展示「農と祈り―田の馬、神の馬―」の設営が始まります。
 そして吹き抜けを見上げてみると、何やら2階の常設展示室にも謎のビニールシートが。あれは一体何の準備をしているのでしょう?
こうご期待!
 
 
 

 

2014年03月20日 | FAM

▲ページトップへ

掲載情報・「樹木の形の不思議」展

 昨秋から1階展示室にて開催中の「樹木の形の不思議」展ですが、いよいよ今週末で会期終了を迎えます。樹木の「形」にスポットを当てた今回の展示は、様々な形の樹木の断片をずらりと陳列しながらその造形の由縁に迫るという専門性の高い展示でしたが、教育、科学、観光ガイドなどなど、様々な誌面で紹介していただきました。
 展示は今週末・16日(日)までです。
まだの方も、一度ご覧になった方も、この機会に是非ご来館くださいね!

◎誌面掲載情報
 『Dream Navi』2013年12月号(〔株〕四谷大塚出版)
 『いけ花龍生』2013年12月号(いけ花龍生編集部)
 『Newton』2014年1月号(〔株〕ニュートンプレス)
 『anemone』2014年1月号(〔株〕ビオ・マガジン)
 『早春ぴあ2014首都圏版』(ぴあ〔株〕)
 『エコチル』東京版2014年1月号(〔株〕アドバコム)
 
 

 

2014年03月13日 | FAM

▲ページトップへ

ひよこ春景

 三寒四温とは言いますが、文字通りに冷え込んだり温かくなったり繰り返す今日この頃です。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?
本日、世田谷区の気温は17℃を記録。
太陽も出て、ポカポカと温かい陽気になりました。
鶏小屋では先週末に3羽のひよこ(チャボ)が元気に走り回っていましたが、おや?



…増えてる!(卵も)


《追記 3/18》
はち、8匹ですよ!!

《追記 3/23》
まだ増えてますよ!!!
 
 
 

 

2014年03月12日 | FAM

▲ページトップへ

常設展示・酒器コーナーの展示替え

 酒器展示コーナーでは、「食と農」の博物館の前身のひとつである旧醸造博物館・住江金之先生のコレクションを展示しています。先月中旬から世田谷・オホーツクキャンパス混合の3名の博物館実習生と協力して、一部展示資料の交換を行いました。
 実習では、作品資料を天井から吊り下げるワイヤーの使い方からスポットライトの調整まで、展示室を使用して実践して学びました。
 新しくなったのは、当館が所蔵する江戸後期から幕末明治期にかけての錦絵の優品のご紹介です。(作品保護の為、展示室には複製を陳列しています。)
 飲酒や宴席をめぐる風景の中には、楽しみ、失敗、教訓、風刺など、思わずクスリと笑ってしまうようなユーモアがあふれています。実物の酒器と併せてぜひご覧ください。

【今春から陳列中の主な錦絵】
 喜多川歌麿《教訓親の目鑑 ばくれん》
 喜多川歌麿《三人猩々酩酊之図》
 歌川豊春《水楼遊宴図》
 歌川豊国(猩々なまえい)
 歌川国長《僊法酔甦膏報状》
 河鍋暁斎《酒興教訓草》
 歌川国芳《七福神豊年遊》
 歌川国芳《大酒ノ大会》
 戊辰戦争風刺絵《鎌倉三人なまゑい》
 戊辰戦争風刺絵(居酒屋図)
 一川芳員《横浜港崎廊岩亀楼異人遊興之図》
 昇斎一景(飲酒教訓絵)
 小林清親《連れを困らせる酒くせ「酒機嫌十二相」の内》
 小林清親《機嫌の宜なる酒癖「酒機嫌十二相」の内》
 小林清親《三人上戸酒癖「酒機嫌十二相」の内》
 月岡芳年《貧書生・倡婢「機嫌競」》
 
 
 

 

2014年03月04日 | FAM

▲ページトップへ

 

ページトップへ


個人情報保護方針
東京農業大学HPへ
COPYRIGHT (C) 2005-2006 TOKYO UNIVERSITY OF AGRICULTURE. ALL RIGHTS RESERVED.