Plant Biotechnology Lab. News
(生物生産学科 植物バイテク研究室)

グライコバイオロジー・セミナー


こんにちは、修論絶賛作成中で生ける屍と化してるk沼と容堂公です。
そろそろ誰かにブログを引継ぎたいんですが、斎towには冷たく拒否されます...

さて先日、平林博士、板倉博士をお招きしてグライコバイオロジー・セミナーが行われました。
グライコバイオロジーとは、ゲノム、タンパク質に続く3つ目の重要な鎖である糖鎖に着目した学問です。
本セミナーは糖タンパク質であるレクチンを中心に、レクチンの構造や特性、レクチンを利用した新たな医療などについて講義して戴きました。
私たちの研究室では、植物におけるレクチン機能の解析を行っています。もしかすると今後、これらのレクチンが新しい医療に役立つ日もくるのかもしれません。

卒論発表会まであと2週間ちょっと

あけましておめでとうございます、H教員です。

今年度は、2月3日に研究室の卒論発表会を行います。それに向けて、4年生は2号館に軟禁状態です。こんなものでは済まさんからな。覚悟しとけや

昨日、卒業生のM藤くんが遊びに来てくれました。他大学の大学院に進学した卒業生です。国際学会発表のためアメリカへ行くとか。頑張ってます。

年を忘れるのだ...


こんばんはk沼です。

ブログを更新しようとしたら写真が見当たらない...
見つけたと思ったら、農大HPがリニューアルしてブログ本体が見当たらない...

もうk沼のHPは0よ!!

さて先日、忘年会がありました。
ここ網走の忘年会で飲み過ぎると凍死 してしまう危険性があります。
なんせ外気温が−10℃ですから ...

外気温が氷点下ですが、当日の室内は大勢集まったことで大変ホットでした。

人が集まる+あったかい室温*栄養源etc=


とあるテーブルに居た人があの季節特有のウイルスに感染し、増殖しました

皆様もお気を付けください


このブログがリニューアルされるとか消滅するとか話がありますが、もしNew Worldが存在したらまたお会いしましょう!!

すすきの

こんにちは、H教員です。

昨日23日、北海道大学農学部で開催された日本農芸化学会の北海道支部講演会で、植バイの大学院生5名がポスター発表を行いました。私とO教授も見守りに行きました。

参加者のほとんどが北大の先生方、学生さんだったので、植バイ軍団の連続5演題はちょっと異様。しかし、多くの方にうちの学生の発表を聞きにきていただけて、彼らにとって非常に良い刺激となりました。ありがとうございました。

夜は、近隣のOB2名、Mとフォレスト森が我々をすすきのの居酒屋とラーメン屋に連れて行ってくれました。2人とも今日も仕事なのに、ありがとう。旨かった

オホッ

こんにちは、H教員です。

今週、大学院生による研究中間発表会がありました。例年と比べ開催が10日間くらい早まったり 、学会要旨の期限が迫っていたり 、前夜のポスター印刷時に学生のUSBメモリがぶっ壊れたり ・・・・大変でした。

植バイからは、M2のガッキー、k沼、容堂公、M1のC橋、齋twoさんだぞっ、の5名が出陣。

k沼が優秀賞
C橋がオホーツク賞

いただきました おめでとう
親御さんと仲間に感謝しろ。あと俺に感謝しろ。

オホーツクらしい研究に与えられるオホーツク賞、まさか植バイの院生が取る日がくるとは。

ページの先頭へ