キムワイプに愛を…
(生物生産学科 動物バイテク研究室)

ブタ肉祭り再び

家畜実習に協力していただいている網走ボーク五十嵐から、ブタ1頭分の精肉を受け取りました。

体重計を使って重さを量ってみると、2箱で55kg程度ありました。

1箱27kg程度なので僕はヘルニアが出て腰が痛くなりましたが、当研究室きってのパワー系女子N山さんは軽々と持ちました。

1箱に半丸分が入っており、カタ、ヒレ、ロース、バラ、モモの詰め合わせになっています。

月曜から食堂で各種メニューになって提供されるそうです。

僕は角煮丼を食べるのが楽しみです。

期間、量が限定されるので、第二食堂クリオネに急げって感じです。

(by かめちゃん)

名店閉まる

少し前ですが、ポンモイ海岸にある楽愛麺屋というラーメン屋が閉店になりました。

平成元年からあり、ひんぱんに行くわけじゃないけど、たまに食べたくなる味でした。

店主の方は網走の音楽シーンを牽引してきた文化人でもあります。

最後はいつもの醤油野菜ラーメンで締めました。

満席の店内でいつもの味を味わいながら、一抹のさびしさを感じました。

長い間、本当にお疲れ様でした・・・

(by かめちゃん)

赤いルビー、イクラの醤油漬け

サケから取れた筋子は、誰がなんと言ってもイクラの醤油漬けにします。

異論は認めません。

まずはお湯をかけ、100均で買ってきた焼き肉網でバラします。

漬け汁はいろいろ試行錯誤したのですが、最近は普通の醤油のみで一晩です。

これが日持ちがして、一番飽きの来ない味だと思います。
漬けすぎると、しょっぱくなるので要注意です。
夜寝る前に漬けて、朝ごはんを食べたら引き上げる感じでしょうか。

今シーズンはもう1回釣りに行くヒマはないので、できたらスーパーの半額品でもう1〜2kgを正月用に作りたいところです。

だけど今年は量が少なくて高いので、できたらラッキーぐらいに考えています・・・

(by かめちゃん)

ウチの釣果

先のブログで某所は秋サケが爆釣りと書きました。

さて、ウチの釣果は・・・・・・・・・











サケ1匹と外道2匹(カジカとアイナメ)でした。
サケは息子、外道は僕が釣ったので、数だと2対1でダブルスコアの大勝利です。

サケは1匹でしたが、銀ピカのメスだったので、身は焼き付け、大根との煮物、サケ汁、ちゃんちゃん焼きにしたら、あっと言う間に無くなりました。

食べられるものを捨てるのは嫌いなので、外道のカジカとアイナメは味噌汁にして食べました。我が家の通例としてこうした変わったものは僕しか食べないので、一人寂しくいただきました・・・


(by ブログ用の写真を撮る時に子供から冷ややかな視線を浴びるかめちゃん)

秋サケ釣り

ちょっと前に卒業生アラーキーからの情報で、某所に秋サケ釣りに行ってきました。

今年の秋サケ釣りは全般的に全般的に低調なようですが、ココは情報通りに爆釣りでした!

うまい人がよい場所に当たると、夜明けからの3時間で10本近い釣果でした。

そうした人は車まで運ぶのに難儀していたので、大変そうだから持ってあげるよ(もらってあげるよ)って言いたいくらいした。

そろそろ秋サケ釣りも後半ですが、場所が知りたい方は教えますよ!

(by かめちゃん)

ページの先頭へ