キムワイプに愛を…
(生物生産学科 動物バイテク研究室)

鱒浦からみた流氷

日曜日に時間があったので、流氷を見に行きました。

まずは鱒浦から見た流氷です。

この日は 快晴 で日差しが暖かく、風がなかったので、落ち着いて見ることができました。

2枚目は鱒浦から網走市街を見たもので、3枚目の遠くに見えるのは斜里岳です。

(by かめちゃん)

サブイボ。

Leeキターーーーーーー!!
YE━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━S!!

祝!!日本代表

AFCアジアカップ優勝!!
コンバンワ、寝不足も昨日で終わり、モイシーです。


勝ちましたね、日本代表。
しかも、あの局面で絶品ボレー。超キレイに決まったね。サブイボ。

You tubeで振り返って、サブイボ。
やべっちFCで、またサブイボ。


危ないシーンは、ネ申島(川島)降臨。サブイボ。


オージーは徹底して、高いタマ放り込んで来てたね。ひょっとしてアレしかできないのか?
アジアであのフィジカルは反則。?(´□`;)


なんか延長後半終了間際は、韓国戦とシンクロしました。
危なかった。

最終ラインをもうちょっと鍛えてくんないかな、ザック。





あー、サッカーしてぇ。



(by モイシー)



流氷の下

今年は流氷帯が広く、オホーツク海は流氷で埋めつくされている感じです。

網走にも接岸しているので、明日ヒマがあれば見に行こうと思っています。

ところで流氷の下がどうなってるかご存じですか?

流氷が接岸すると波がなくなって透明度が上がり、静寂の世界といった感じです。

10年以上前になりますが、けっこう海に潜って水中写真を撮っていました。

アナログなので、毎回リバーサルフィルム36枚の勝負です。
現在のデジカメのようにバッテリー、メモリーがある間はバチバチ撮り、後で選択・編集できない時代でした・・・

下の写真は羅臼の水中写真家・関さんにいただいた僕が流氷ダイビングをしている時の写真です。
羅臼側で撮ったものですが、かつては大きな流氷が数多く来ていました。装備の古さで時代が感じられます。

これからオカのネタがないときに、たまに当時の水中写真をお見せしたいと思っています。

(by かめちゃん)

データ地獄。

不良債権(=落とした単位)の回収に追われる者もいれば、データ解析で数字に追われる者も・・・。


グッイブニンー!!数学、メチャ苦手でした。モイシーです。


小学生の頃。算数の宿題で。
モイシー少年:『んー? “Aさんが家を出て30分後に、忘れ物を届けにAさんのオカンが家を出ました。” 
        フムフム、アホやなぁ、Aは。』
       『“Aさんは忘れものに気づき、毎分○mで走って・・・”オイオイ、走んなや。』
       『“オカンとAさんは、どの地点で逢うことができますか?”』

       『ハァ??知らんわ、そんなん。オカン甘やかすなや!!』



あ〜、あの頃はいちいち問題に逆ギレしてたねぇ。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ





さて、研究室では卒論研究も最終局面。データとの仁義なき戦い。
みんなPCに向かってる(笑)

実験で出したデータを並べて、統計的な解析をしなければイカンのです。

まぁ、簡単にいえば、実験で出たデータ群の間で統計的に差があるかどうか、確率を計算するわけですよ。



学生さんは、その計算に(゚ー゚*?)オロッ?・・・みたいな。


ロック、奇声あげてます。
あ〜ぁ、諦めはいっとるワ。教科書逆になっとるヨ、ロック。

有意差出す前に、魂出てる。


(by モイシー)

不良債権。

ぶふぅ〜(o´Д`)=з ツカレタ・・・
たった今、試験の採点が終わりました。あ゛〜シンド。

コンバンワ、試験は受ける方も大変だけど、採点する方も大変。
モイシーです。



試験問題提出〆切前日のこと。

学生:『モイシーのテストって、何か毎年よく似てません??ワンパターンつーか・・・。』

モイシー:『なっ!!』ε=(怒゚Д゚)ノノ ゴルアァアァアァアァアァ!!!!!




ちゅーわけで、ムカツイタので今回の試験問題は、ちと出題形式や傾向を変えてみました。

ゴメンね。


試験は、明日まで。
4年生の中には、卒論書き終えたのに、これまで取りこぼした科目を必死に勉強してるヒトも・・・。
_〆( ̄Д ̄||) アー、ヤッテランネェ


不良債権の回収ってとこですか(笑)。



(by モイシー)

ページの先頭へ