キムワイプに愛を…
(生物生産学科 動物バイテク研究室)

ガンバレ、メンズ。

そして、入室予定の現2年生。
今年は25名が入室予定。
オオスギダロ、モヘンジョダロ。 クドイ?


最近そーなんですが、女の子の方がシッカリ、ハキハキしてる印象だったな。

がんばれ、メンズ。
(そーいえばメン(=Men)って複数形だよネ???)


細かいスペックは、これから念入りに調査するとしよう。
ワクo(´∇`*o)(o*´∇`)oワク

オモロイ奴、いるかな?



(by モイシー)

教訓。

来年4年生になる現3年生。

好奇の眼差しでナメあげるよーに3年生を観察。
ガン見しすぎでしょ。





ゴロー:『藤田ゴローです。出身は・・・中略。』
    『趣味とかいろいろあるケド、この後の神田君(超人)が面白いことをやってくれるので、これで終
     わります!!』


超人:『なっΣ(*゚Д`;) !!!!!』
    『オモシロイことはできません。神田です・・・グダグダ。』


ムチャブリだったけど、オイシすぎた、超人。

ガッカリだよ!!(笑)


どんな状況でも繰り出せる、一発ギャグを身につけましょう・・・とゆー教訓。(笑)



(by モイシー)

大杉ダロ。

初対面の人に、アナタは普通に接することが

できますか??



ども、オバンです。
良くいえば“人見知りしない”、悪く言えば“馴れ馴れしい”、モイシーです。


よく、『モイシーさん人見知りしないねェ。』と言われます。
あっ、あれはトウマキに馴れ馴れしい!!と言われてたんだろーか・・・。
ハァ━(-д-;)━ァ...


否!! ポジティブに受け取ったあぁあぁあぁーーー!!
うん、ポジティブシンキン。(*゜▽゜)*。_。)*゜▽゜)*。_。)ウンウン





さて、動バイ研の毎年恒例、新入室生・在室生顔合せ会がありました。

メインは入室予定の2年生と在室3年生なんだけど、あともう少しで卒業する現4年生にも参加してもらいました。

総勢60名越え・・・、大杉ダロ、モヘンジョダロ。
宴、会が盛り上がるわけですな。




写真は卒業控えた4年生。卒業できたらだけどね。

(by モイシー)

流氷といえばクリオネ

流氷といえばクリオネですよね!

クリオネには何種類かあり、一般的に知られているクリオネ(上の写真)はクリオネ・リマキナ(ハダカカメガイ)というものです。

小さいものが市内の観光施設でよく展示されていますが、親指サイズのものもいます。

流氷の隙間や流氷が接岸して離れた後に、海岸ですくうことができます。
海水ごとペットボトルに入れて冷蔵庫で飼えば、エサをやらなくても1月以上生きています。

このかわいいクリオネがアクアリウムで定着しない理由は、冷却装置が必要なことよりも、エサの問題が大きいと思います。

ハダカカメガイがエサにするのは、ミジンウキマイマイと呼ばれる別種のクリオネ(下の写真)で、それも生きているものしか食べません・・

海岸やスキューバで探すのは結構大変です。ましてや写真となると、水面近くや中層にいるので、体を固定せず写真を撮るのにひと苦労です。当時は知る人ぞ知るニコノス?に、固定焦点の接写キットを付けて撮ってました。

プランクトンネットを引けば、死んでしまうけど一杯取れるそうです。貝の仲間なので、一度味噌汁にチャレンジしたいけど、誰も食べたとは聞かないので、まずいのかもしれません・・・

(by かめちゃん)

( ̄ー ̄)+ニヤリ。

2次会は『もっきり屋』で正中をあおる。





妙にテンション高い 、アムロ。

『酔いを覚ます・・・』と、−10度の世界へ、チハヤ。2階級特進コースか?

作蔵から梅酒六区しばり、永田ロック。

準会員のドメちゃん。



・・・・っン??(*´д`) アレ、ドメチャン??



作蔵では見かけなかった、ドメちゃん。
みなに呼び出されてますた。( ̄ー ̄)+ニヤリ



ページの先頭へ