キムワイプに愛を…
(生物生産学科 動物バイテク研究室)

卒論中間発表告知

動物バイテク研の卒論中間発表会が以下の要領で開催されます。

11月29日(木)13:00から

11号館201教室


研究室の院生、3・4年生は出席が義務ですが、それ以外の方も外部公開しますので学科、学年を問わずお越し下さい。

次年度に動物バイテク研に所属することが決まった2年生は、来てくれると実際にどんなことをしているかが分かり、自分の2年後を想像できます。

自由に出入りができるので、気になる演題だけを聞きに来ることも可能です。1演題の発表時間は10分、質疑応答が5分で、プログラムが研究室廊下のホワイトボードに貼ってあります。

皆様のお越しをお待ちしいています。
そして頑張れ、4年生!

(by かめちゃん)

抹茶ようかんパン

卒論中間発表で追い込みの研究室で、オッキーがただならぬ色のパンを食べていました。

抹茶ようかんパンで、外に抹茶ようかんがかかり、中に抹茶クリームが入っているそうです。生地は普通のパンと聞きました。

スイーツ男子のオッキー曰く、けっこうイケてるそうです。

いろんなパンがあるもんだと、遠い目になりました。

新しいものに違和感を感じるのはトシのせいかもしれないので、今度チャレンジしてみます

(by かめちゃん)

いくらの醤油漬け

オホーツクの秋鮭漁は終盤です。本年度最終回と思われるいくらの醤油漬けを作りました。

生筋子から魚焼きの金網を使っていくらをバラし、漬け汁に数時間〜一晩漬けてできあがりです。

漬け汁は一般的な醤油・酒・みりんから始まり、いろいろと工夫をしています。
最近は手軽な濃縮タイプのめんつゆを使っていました。

今回は友人から聞いたこんぶ醤油にチャレンジです。
数時間漬けてから上げたのですが、漬かり方があまく、生臭さが残っていました

まあ小分けにして冷凍したものを解凍してから醤油をかけてかき混ぜ、ひと晩おけばいつもの味です。

減塩には遠いかもしれませんが、おいしくてご飯がすすみます

(by かめちゃん)

博物館網走監獄の素敵な仲間たち

博物館網走監獄は昔の刑務所の建物を移設した博物館で、網走で一番有名な観光スポットです。

これまでにお客さんの案内や市民対象の無料開放日で20回以上行っているけど、何回行っても飽きることがありません。

数年前に建物のひとつが大幅にリニューアルされ、いまも少しずつリニューアルが進んでいます。

そんな網走監獄で見かけた素敵な仲間たちの写真を紹介します。

さて私はどこにいるでしょうか?

(by かめちゃん)

屋久島から。

昨日、卒業したマサツラから、荷物が届いた。


マサツラは、去年モイシーが卒論を担当したヤツ。ニワトリノ研究だった…カナ?


マサツラ情報
出身→はるか南国、屋久島からの使者。
    使者っつーより、使途だな、ありゃ。

愛称→ツラ。誰も名字で呼ばない。

特徴→ボウズ。シーハヤに刈られる、バリカンで。

メガネ→彼女からカリパク。


実家は、屋久島の観光業の会社やってる。とーちゃん社長。
マサツラは家業を継ぐらしい。

つーことは、じ、次期社長なのか?



ところで、荷物は、モイシーが去年の卒論データ一式を送ってくれと依頼したもの。

なんか、でっかい箱できたなと思ったら。


箱ん中、9割お土産(笑
定型外で済んだのにね、あんがと、マサツラ。


早速、研究室でみんなで食べました。ソッコー無くなってました、塩クッキー。


以外?にも、後輩の人望熱く・・・。
マサツラ先輩、マサツラ先輩と声が上がってた。
以外と社長肌だったりして。


荷物には手紙も。

『お元気ですか?僕はぼちぼちやってます。・・・』

中略

『暇があれば屋久島にぜひ遊びに来てください。屋久島に来られた際には、まつばんだレンタカーとおみやげ屋の屋久島ふるさと市場、登山には屋久島ツアーオペレーションズをご利用ください。』


すっかり、会社のヒトだね。


屋久島・・・行くかなぁ〜??(´Д`;A)ビミョウ



(by モイシー)




ページの先頭へ