キムワイプに愛を…
(生物生産学科 動物バイテク研究室)

師走

年内の授業も今週限りです。

学生ともどもやることは一杯あるのですが、冬期休業が近づいてきたことで少しホッとしています。

写真はしばらく前ですが、3年生の実験実習でマウス精子の凍結保存を行ったものです。

真剣さがビンビン伝わってきます。

原理や手技の概要だけでよいので、記憶にして欲しいと願っています。

(by かめちゃん)

DEATHクッキー襲来

在学中にDEATHクッキーで何度も当ブログに登場した卒業生のM田さんが、休みを取って遊びに来てくれました。


おみやげは買ったお菓子とやはりDEATHクッキー・・・

今回は4つしかアブナイ物は入っていないそうです。

アブナイ物は以下の通りです。
七味クッキー(一味じゃないからマイルドとのこと)
塩クッキー(ハンパなくしょっぱく、腎臓がキシキシ傷むくらい)
塩クッキー+茶(静岡産の高級茶葉をまぶしたそうです)

相変わらず、パッと見はすごく美味しそうです。

七味クッキーの味は、勇者オッキーの使用前、使用中、使用後の顔で想像してください。
顔の赤くなっているのが分かります。

DEATHクッキーの4枚は、何人かのダンスィで完食です。
農大健児は食べ物を無駄にしません!

M田さん自身は実験動物飼育の会社で元気に働いています。

顔出しはカンベンして下さいとのことでした。

DEATHクッキー以外は、いつもの安心クオリティで美味しかったです

またのお越しをお待ちしています!

(by かめちゃん)

癒やしの言葉

高大連携の講義で、別海高校に行ってきました。

「哺乳動物の配偶子形成から生まれるまで」というタイトルで、酪農経営学科の1〜3年生約50名に45分×2コマの講義を行いました。

別海は大規模酪農地帯で、生徒の半数弱が酪農家の子弟でした。家畜、特にウシに関わる内容を多くして、ちょっぴりHな話(ヒトの繁殖)も交えたので、講義自体は大ウケでした。

片道3時間の往復は週末に来た爆弾低気圧の余波で路面の状況が悪く、ところどころで雪が降ったので疲れました。

講義が終わり、少し遅い昼食を食べに入った食堂のトイレで、写真の小物をみかけました。
「なんだか癒やされるわ〜」って感じでした。

(by かめちゃん)

クレープ。

クレープってさ。

食べにくいから、あんま好きじゃないんだよね。




コンニチーワ、モイシーです。
久々、昨夜徹夜で実験。眠い。


そして、疲れた。

歳かな?

昔は、ひと晩の徹夜なんて、楽勝だったのに。つらい。




こんな時、カラダは甘いもんを欲しがる。


売店にいく廊下で、クレープもった女の子に遭遇。


今度は、動バイの院生クマちゃんに遭遇。

右手にはクレープ。




っつーことで、オイラも買っちゃった。


最近、売店で売り始めたらすぃ。
けっこう、デカイ。

かなり、アマイ。





(by モイシー)

とうけつ姫。

黙れ、コゾウ!!

おまえに卵子が救えるか?




コンバンワ、モイシーです。
どーやら、卵子にシシ神様が降臨。


卵細胞が凍結融解で死んでまう。

なんで?ちゃんと、処理してるハズ・・・。


今日もまた、とうけつ姫=キタガワの苦悩は続く。





はっ、白さまぁーーーー!!←違う。




(by モイシー)






ページの先頭へ