キムワイプに愛を…
(生物生産学科 動物バイテク研究室)

博識。

卒業式からハヤ4日過ぎました。

早いねー、もう来年度のこと考えないとね。ふぅ=3




オハヨーさんっス、モイシーっス。

さて、卒業式の晩に招待された、謝恩会のことを紹介しないとね。



まずは、“北の大地の〜”ブログでおなじみの、吉田=学科長=先生。


卒業式直後のガイダンスも、謝恩会でも。
卒業生に、これからの心構えを、とてもわかりやすく、話してくれました。


しかし、いつも思うけど、博識だよなぁ。
たくさん本読んでるショーコだよね。



卒業生に贈るカッコイー言葉とか・・・でてこねぇよ、漏れ。
愛読書JOJOだからね



(by モイシー)

アレはいいものだぁーー。

チョット、うp遅くなったけど。



卒論でけたあぁあぁあぁーーーー!!

いやっほぉーーぅい!!




コンニチワ、モイシーです。

もうね、そーとー削られたよ、卒論で。

アイツら、ぱねーんだよ、日本語の間違いが(笑




こんなテキトーな文章ブログに書いてるワタスですけどね。





当事者(4年生)は、削られたなぁって思うかもしんないが。

ホントーに削られてたのは、このワタシ。

かなり疲れた。




もう、添削大変でした、が、良いものができました!!

キシリア閣下も喜ぶと思う、アレはいいものだぁーー。





・・・が、しかし、まだ終わってない者、約2名。
謝恩会で、ザンゲ・・・。


仕事始まる前に、終わらそーゼ。がんばれー。





(by モイシー)

親子。兄妹。家族。オレ。

卒業式には、ご父母の方々もたくさんイラッシャイマシタ。



コンニチワ、モイシーです。

卒業式の後、何人かの学生のご父母から、声をかけていただきました。



『無事卒業することができて、アリガトーございました。』

とか

『子どもを、ココ(網走)の大学にやって、ホントよかったです。』

とか

『センセーにみていただいてヨカッタデス。』

ナドナド。


こんな風に、逝ってもらえると。

今までの、大変だったことが吹き飛びますな。

来シーズンへのモチベーションにつながります。





まぁ、大したことやってねーケドね。

やったことと言えば・・・。

ムチ振り回して、ケツ蹴りあげて、実験しろやー、ぐわぁあぁーーー・・・的な(←悪魔

アハハ、さっきの言葉、撤回されそ。




さて、祝賀会やラボの前で、感動の親子写真を。

やはり、顔似てるねぇ、どこのお家もさ。



なぜか、ヒト様の家族写真に写りこむ、ワタシ。(笑




(by モイシー)

なぜかNegelow’s。

卒業式の後は。


4学科合同祝賀会!!


コンニチワ、モイシーです。
ウソみたいに大学が静か。ヒトすくね。


卒業式→ガイダンス→祝賀会と流れるよーに、イベントが続きました。
もうヘトヘト。

祝賀会はブログ更新のため、10分ほど遅れて参戦。


もうね、ヒトがゴミのよーだ、ファッハッハ。



人ごみの中、放浪してたら。


いろんな人に会いました。


片っぱしから、パシャ、パシャ、パシャ。




カサジーとオトーサンの珍しい2ショット。

ガットゥーゾ中澤さん(←サッカー仲間

生産のラストサムライ。(←こうみるとなかなかイイ男

モモジリ先生。(←だからセクハラ

動バイ独占テーブル。(笑

なぜかNegelow’s(←けいおん



(by モイシー)

卒業式

体育館で行われた 卒業式 の雰囲気が分かる写真をアップします。

今年の卒業生代表答辞は食品科学科で、キャンパス見学会等の広報をよく手伝ってくれた学生でした。

当研究室からは「みっちゃん」が成績優秀特別賞で表彰されました!

本年度はオホーツクキャンパスの大学院の博士と修士4専攻、学部の4学科で合計436名、農大全体で3,795名が卒業したそうです。

農大は122年前の明治26年に一期生が卒業し、のべ15.6万人の卒業生がいるそうです。

その1人1人が過ごした学生生活を思うと、スゴイって思いました。

PS
卒業式の終わりに登壇した大学関係者、来賓が立ち上がって手を振り、緞帳が閉まっていくのを見るとひとつの区切りと感じます。

(by かめちゃん)

ページの先頭へ