キムワイプに愛を…
(生物生産学科 動物バイテク研究室)

春はツンデレ

4/20-21にかけて雪が降りました。

5月の連休まで雪が降ることはよくありますが、積もることは少ないです(上2枚)。

作物の先生と話したら、予定していた種まきが中止だそうです。

それでも1日経つと日差しと気温が高いせいか、今回の積雪はその多くが溶けました(下2枚)。

もうすぐ冬の間に積もったすべての雪が消え、春本番です!

(by かめちゃん)

柳町先生の講演

アクア・松原先生主催のセミナーがあり、顕微受精とクローンマウスで有名な元ハワイ大学の柳町先生、精子鞭毛の運動性で有名な元東大の奥野先生の講演を拝聴する機会がありました。

柳町先生は私たち生殖生物学に関わる者にとって、伝説的な研究者です。
御年84歳になられても共同研究で訪問した農大の臨海センターで一日中実験し、エネルギッシュに講演をされます。

新しい知見、サイエンスに関する考え方、人生訓を含めたセミナーの内容は、講義の一環として聞いた学生のみならず、私たちにとっても参考になりました。

柳町先生の紹介はかつて柳町先生の研究室に留学した縁で、動物バイテク研の前主任教授・伊藤雅夫先生が行いました。

伊藤先生がラボに見えられた時に、スタッフで記念写真を撮りました。

(by かめちゃん)

広島城見学。

網走は、また、冬に逆戻りでしょーか??



コンチワーー、モイシーっす。
さみーよ、寒い。今日は風が冷たい。



さて、広島城見学の続きですが。


城内は、博物館になってて。
鎧だけじゃなく、モノホンの刀やいろんなものが展示されてました。


むーん、あまりにも興奮しすぎて。

また、過呼吸起こすとこだったぜぃ。




(by モイシー)

スゴイ奴

道の駅を通りがかったところ、トンでもないものを見かけました。



日本一周24週目中の自転車!



スゴイ・・・

しばらく道の駅にいたのですが、オーナーとおぼしき方を見つけることはできませんでした。

いったいどんな方でしょうか?

だいぶお茶目な方なようです。

想像するだけで楽しくなります。


PS
僕が顧問をしているサイクリング同好会は、10名程度の新入生が入ってくれそうです

(by 雪が溶けて自転車シーズンになったのに、ヒザを傷めてもんもんとしているかめちゃん)

サムライボーイ。

さて、城の中は、それはもう。

サムライソード(←日本刀)とサムライアーマー(←よろい)がイッパイ。




もうオジサンしんぼーたまらんっスー。

コレ(よろい)つけて叫びたいーー。



ペガサスりゅーせーけーん!!




スマン。





興奮冷めやまぬママ、見物してると。


『試着体験コーナー、よろい・かぶと編』



き…切れた。ボクの体の中で何かが切れた…決定的な何かが…(笑)




ウヒョー、着ます、かぶります、たのんますーーー。





モイシー 『ウオ、意外と、お、重い。ぐぬぅ。』

ガイジン『テイク ア ピクチャー フォーユー?サムライボーイ?』

モイシー 『あ?オッサン写真撮ってくれんの?』
    『プリーズ、プリーズ。ボーイとちゃうでー』
    『ズィス イズ モースト フェイマス ピース サイン イン ジャパーン(カトちゃんぺ)』

ガイジン『ワーオ、ザッツ クール!!』

モイシー 『オッサンも撮ったるわ。コレかぶりぃ。カトちゃんぺって。』 



逝ける、逝けるぞーーー国際交流。


オッサンとちょっぴり話してから、ハブ ア ナイス トゥリーップ!!





あとは、カトちゃんぺをカナダで(←オッサン、カナダから来た)広めてもらうことを祈るのみ。


願わくば、彼がウソツキと言われませんよーに(笑)


(by モイシー)

ページの先頭へ