キムワイプに愛を…
(生物生産学科 動物バイテク研究室)

ハチ来網

3年前に卒業したハチ君が遊びに来てくれました。

友達と車中泊しながら道内旅行をしている途中で、網走に挨拶に寄ってくれたそうです。

ハチ君はトガリネズミの研究を立ち上げた頃の卒論生で、野生小動物用飼育舎の内装仕上げ、捕獲・飼育条件の模索で頑張ってくれたメンバーのひとりです。

2人だけでビクビクしながら、トラップ巡回のために夜の森へ行ったのは、よい思い出です。

トガリネズミの研究が現在も続き、そして発展しているのを聞いて、喜んでくれました。

この春から出身地の大島に戻り、教育委員会で文化財関連の仕事をしているそうです。

1年生の頃からよく知っている学生が無事卒業し、社会人として遊びに来てくれるのは教員冥利に尽きます。


(by 脳内補正でいつまでも若いつもりでいるかめちゃん)

小田君カナダへ

この春に卒業した小田君がカナダで現地観光ガイドの仕事を見つけ、9/11に渡航します。

道内の飼料会社で働いていたのですが、将来の夢につながる求人に思いがけず合格し、思い切って退職したそうです。

アルバータ州のバンフ国立公園(カルガリー空港から車で2時間)にある現地旅行会社に勤務し、最初はドライバーガイド、ライセンスを取得したらハイキングガイドもできることになります。

詳細は本人のFaceBookにこれから書くそうです。

皆様ぜひお越し下さいとのことでした!

(by 壮行会で9人で豚しゃぶ9kgを食べて調子が悪くなったかめちゃん)

キャン見スローフード体験

オホーツクキャンパス見学会のスローフード体験をお手伝いしました。

このプログラムはキャン見の2日目にあり、網走寒冷地農場で見学に来た高校生とそのご父兄に網走ならではの食材の物語と味を賞味していただく企画です。

メニューは以下の通りです。
茹でたジャガイモとトウモロコシ
ミニトマト
メロン
長いもソーメンの西洋ワサビ添え
オホーツクの百花蜜
オホーツク網走牛乳
ブラウンスイスの牛乳から作った発酵バターとカッテージチーズ
地元産小麦で作ったパン

寒冷地農場をはじめ網走産の食材を集めた贅沢なスローフード体験です。

参加者約80名は生産地で食べる味の違いに驚き、満足し、そして笑顔になってくれました。

バスのお見送りは学部長も参加して、大根踊りのオホーツク版、新名物?の長いも踊りです!

(by メロンを約半玉食べて苦しくなったかめちゃん)

ゲーム差13.5。

先日、定期試験も終わったことだしっチューことで。


学科の先生方で、焼き肉慰労会?がありました。



セッティングしてくれたのは、和田さんとリチャード増子センセ。

どうも、アリガトーござります。



コンニチワ、久しぶりにブログの超連投、どうしたモイシー?。

とゆー、そこのアナタ!



明日(8/27)から、研修旅行なのだよ、うち。

んだもんで、チョット頑張ってる。






さて、焼き肉にはリチャード先生の粋なお計らいで、エミューとシカ肉も出ましたのよ!!


特に、エミューのモモ肉?(だった気がする)は、ものゴッツ柔らかくて、美味しかったーー。


しかし、bbqは普段の技が現れるねぇ。



相馬センセの手際のいーこと、限りなし!!

なんでも、家でよくBBQやるらしぃ。



さすが、参事の乳、いや、3児の父。やりますなぁ。



モイシーのBBQ経験値はかなりヒドイ。

相馬さんとゲーム差13.5くらい(笑





(by モイシー)

ネクストジェネレーション。

3年生が、モイシーのところに実験教えてケレ・・・と。

やってきました。




そう、今から少しでも研究の準備やっとかないと。

来年は就職活動だからね。



早く動くことにこしたこたぁーない。




そして、その姿を見た4年生が、負けてらんねぇ、とガンバル。



ってなってくれるといーねぇ。



秋にはモノにして、研究はじめられる・・・カナ?




(by モイシー)

ページの先頭へ