キムワイプに愛を…
(生物生産学科 動物バイテク研究室)

司会。

ワタクシ、今年も“在学生トークライブ”の司会を務めました。



僕の頭にチョンマゲがのれば、朝のアイサツ。

オハヨでござる。



モイシーです。チョンマゲマーチの歌が、頭から消えない。




さて、“在学生トークライブ”とは、キャン見の企画で。

大観衆の前で、学生と司会でトークショーをする企画。



今年も、8人の学生に協力してもらい。

盛大に、開催。




結構、お客さんが入りまして、そこそこ人気企画になりつつある?



確か、4年前から始まった企画。

なぜか、司会に抜擢され。



あー、あの頃はアラサー、アラサー逝ってたけど。

4年たって気づいたら、アラフォーの方に足突っ込んでる。

っていうか、アラフォー?



今年の学生さんは、ホトンド去年とメンバー入れ換わったので。心配してましたが。



すばらしい、出来でした。


トークも弾んだし。お客さん受けてたし。




みんな、お疲れさま。


来年もまた、一つ頼むよ。


来年も、ワシ司会なんかな(汗




(by モイシー)





アザゼルさん。

出番ですよ、オトーサン。


キャン見の研究室紹介で、オトーサンがプレゼン。


前回、生ハムスターを展示して、オトーサン噛まれてたから(笑。


今回は置かなかった。






オハヨーさん、モイシーです。




教授の橋詰オトーサンが、高校生相手にプレゼン。


何回も、お疲れさまでした。





それより!!



最近、オトーサン、太っちゃったみたいで。

アザゼルさんみたいに・・・。






チョット体重とか気になって・・・












ない・・・みたいですね。










(by モイシー)






あざーーーーーーっス。

キャン見おわりましたーー。

今年は途中雨が降りましたが、来場者の皆さま、満足していただけましたかーーーぃ?




おはようーございます、モイシーです。

今年もたくさんの見学者が来てくれてー、ありがたYahaaaa−−!



迎え撃つ?我々も気合を入れて対応させていただきました、全力で。




萌え尽きたゼ、おっつぁあん。



今年は特に忙しくて、あっち行ったり、こっち行ったりで、なんだか、写真を撮る機会を逃しました。




来場者の皆さま、お越しいただき・・・



あざーーーーーーっス。





アンド。




是非、オホーツクキャンパスを受験して、一緒にベンキョーしましょーー!!



待ってるよーーー。



(by モイシー)







ヨウコソ、動バイワールドヘ。

さて、うち(動バイ)のブースはどうなってるかとゆーと。



ワタクシ、モイシーが汗水、鼻水たらして、レイアウトしました!!



世田谷キャンパス見学会のとき使った展示物を流用したら。


結構モリモリだくさん。




動バイの展示物で、いつも来場者のハートをがっちりキャッチするのが。



透明骨格標本。





よく、JKが。

『なにコレー、ちょーキモイんですけどー、きゃーーー。』的な。


ハート、つかんでないかも。


ってゆーか、キモオタ扱い。


でも、がっつり見てく。ねらいどーり、[壁]ー ̄)ニヤッ


今年は、骨格標本のほかにも・・・。


胎仔のホルマリン漬け(←マウスね


胎仔のスライス(←マウスね


卵巣のスライス(←マウスね


も展示してます。



あっ、あとダニも。トガリネズミにくっついてる奴。





さぁ、明日も動バイワールド全開で。





(by モイシー)

準備OK?

学内行事でもっとも必要なのは、マンパワー。


ヒトデ、否、人手がいるのです。



そんなとき頼もしいのは、学生さんの力。



世田谷キャンパス見学会のときも、学生さんたちが大活躍だったみたいです。



彼らがいないと、正直、準備が進まないのも事実。



明日と明後日は、頑張ってもらいやショウ。










馬車馬のよーにね、フフ。




(by モイシー)

ページの先頭へ