キムワイプに愛を…
(生物生産学科 動物バイテク研究室)

ゆいにゃん降臨

卒業生のゆいにゃんが、動管の卒業生K村さんと遊びに来てくれました。

相変わらずのエンターテイナーです。

新社会人として頑張っているようです!


(by かめちゃん)

卒論発表会(8人目)

8番目はゆづで、論題は「高濃度のウシ胎仔血清はマウス卵子の短期的非凍結保存に有効か」です。

のんびり?しているので、社会人にするのが少し心配です・・・


(by かめちゃん)

これはなに?

これは何でしょうか?

泡立て器でしょうか?





























答えは頭のマッサージ器だそうです。

下の写真のように使うと、キモチイイそうです。

ちなみにお値段は1500円程度だそうです。


(by かめちゃん)

卒論発表会(7人目)

7番目はマスオで、論題は「マウス二精子受精卵における染色体構成と余剰精子の受精への関与」です。

北海道生殖医学会でも、卒論の内容を発表しました。

1年生から研究室に所属して、動物管理を含めた運営、実験に頑張ってきたのを見ているので、聞いていてオトーサンのような気持ちになりました。

書き初めの内容に関しては、頑張って下さい(笑)って感じです。


(by かめちゃん)

卒論発表会(6人目)

6番目は大阪出身のマスター中〇君です。

論題は「NZにおける養鹿事業を参考にしたエゾシカ産業の可能性と展望」です。

エゾシカ精巣上体精子の保存に関する実験を計画していましたが、サンプルがなかなか手に入らなくて、内容を変更した経緯があります。

変更してからは、怒濤の日々でなんとか対応してくれました。

発表を終えての笑顔です。

書き初めの目標は達成できそうですね!


(by かめちゃん)

ページの先頭へ