キムワイプに愛を…
(生物生産学科 動物バイテク研究室)

ハシゴ。

宮崎って、チキン南蛮有名なの?



こんにちわ、モイシーです。

宮崎行ってチキン南蛮喰ってこなかったのか?と女子学生に言われましたが。

チキン南蛮、そんなに好きじゃない。アハッ



宮崎出張も、出張なので!!

やっぱ、ラーメンでしょ、ラーメン。豚骨?トンコツ?


とゆーわけで、わざわざネットで調べて行ってきましたー。

しかもハシゴ。笑





一軒目。栄養軒。

栄養ありそ。
宮崎でそこそこ有名?アッサリ系豚骨。
なぜか、お冷にタクワンついてくる。宮崎ではデフォなのか?

麺大盛り=メンデラ
肉大盛り(チャーシュー麺)=ニクデラ
両方大盛り=ダブルデラ

迷わず、ダブルデラ。痩せる気などモウトウ、ナッシング!



弐軒目。拉麵男(ラーメンマン)。

超、ギトギトスープ。豚骨クセぇがそこにしびれるあこがれるぅ。
お汁のドロドロ具合が、“天下一品”級。

ナント朝6時から、朝ラーあり。
あさから、このニオイと脂か・・・。

姉妹店にモンゴルマン・・・は、ない。





by モイシー

オシアワセニ。

南国の木に、朱塗りの建物。

なんだか、沖縄みたい。行ったことねーけど(笑



青島神社、好みだぁ。

青(空)、緑(木)、朱(建物)のコントラストが。タマランとです。



ちょーど、結婚式を挙げてる新郎新婦さんが!!

いーね、ここで挙げるの!!

顔移さないよーに、こそっと写真。ゴメンナサイ。オシアワセニ。



このとき、モイシー酸欠汗だくでハァハァ(*´Д`)ハァハァ だったので。

ジチョーしてその場から撤退。

神聖な空気を灰色に染めてしまいそーで(笑




by モイシー

鬼の洗濯板。

青島には、青島神社なるモノがある。

ちょーどホテルから近かったので、ジョギングついでに寄ってみた。




こんばんわ、モイシーです。ジャパニーズのフルイブンカ、すきデス。

ジャンジャ、さいこーデス。オシロ、キレーデス。


青島は、奇岩「鬼の洗濯板」が島を囲む、周囲1.5kmほどの小さな島。

鬼の洗濯板っつーのは、青島の海岸の奇妙な地形で、自然にできたものみたいで、洗濯板みたい。ほんとに。

近くで見ると、水もトッテモキレイで。




青島の周囲は砂浜と、散策路になっているので、ここをジョギング。

ちなみに、スポーツウェアでランニングしてる奴は、誰もオランかったよ、ママン。

みんなが、オイラをチラチラ見てるよ、パパン。



ハッ!(○ω○;)

南斗!トゥクトゥクが砂浜に止まってました。どーやら、観光客を乗せる模様。

タイに行ったのを思い出しました。

ドライバーのお兄さんに断って、セルフィ、セルフィ、セルフィーーー。

また観光客が見てるよ、ママン。ボクだって観光客なのに。




by モイシー

青島クン。

宮崎での滞在は。

市街地からちょっと外れて。

青島とゆーところで宿を取りました。もちろんムロイサンなどいません。



こんばんわ、モイシーです。ザキミヤ サイコー。

青島クンがあるのは、日南市に近い海岸沿い。

周りは、ビーチ、ビーチ、びーーーーぃちぃ。

サーフィンで有名なとこなのかな。サーファー多し。

海岸のまん前に家があって、ケッタ(自転車ね)でサーフィンかついできよる。




海岸線は、ジョグとかサイクリングできるよーに、とっても整備されていて。

近くには、ドームや各種スポーツ施設。スポーツ盛ん!!呼人トレーニングフィールドみたい。



モイシー、2週間後にマラソン控えてたので。

ランシューとウェア持ってって、毎日、朝晩走りましたー!


ビビッて写真取れなかったけど。

走ってたら、なんか道を横切る物体。



か、カニ。ハサミでけぇ。超横歩き。


ワタクシ、甲殻類とか、節足動物触れない。だめ。絶対。





by モイシー

南国。

さて、話は戻りますけど。

9月は忙しかった。あっとユーまでしたね。

9月第2週に江別で畜産学会に参加して、翌週、繁殖生物学会に宮崎までぶっ飛びましたーーん。




こんばんわ、モイシーです。最近、ゴハンガススム君です。膨張中。


さて、九州はこれまで、福岡、大分、長崎、熊本、鹿児島と行き。

今回宮崎。あとは、佐賀だけっス。

宮崎には9/15〜19間で滞在しました。




学会は、宮崎大学であったんだけど。

やっぱり、南国の木が植わってました、想像通り(笑

オホーツクだと針葉樹林とか?イヤイヤほかにもあるんだローけど。




今回訪問したのは、木花キャンパスで教育文化学部・工学部・農学部があります。

南国特有?なのか、おおらかな感じのキャンパスでした。

冬もあったかいのかな?





by モイシー

ページの先頭へ