キムワイプに愛を…
(生物生産学科 動物バイテク研究室)

ルーキーたち。

シモイゼミに3年生が合流してハヤ2か月・・・
3年生、頑張ってますわ。

4年生より・・・ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!


こんにちわ、モイシーです。
下剋上。
下位の者が上位の者を実力で圧倒すること・・・

シモイゼミ、下剋上おこんじゃね?
そんくらい、3年生がんばってます。実験も、文献読みも。

このままでは、4年生採って喰われちゃいます。
がんばって、4年生。


by モイシー

サケの遡上。

知床散策のあとは。

ガイドさんの講義を受け。

斜里町漁村センターでお弁当をつつき。

午後は、サケの遡上を見にウトロ市内の川を観察。

街中の、ホントフツーの川なんだけど。

ここら辺では、普通にサケが遡上してきます。

ずっと上流では、サケの稚魚を放流するところがあるそうで。

この日見たサケは、3〜4年前に放流して。

海を回遊して戻ってきた奴らかもしれんって。

川に戻ってきたサケは。

傷だらけになって川をさかのぼってくるので。

うろこがはがれて、白っぽく見えます。もう、ボロボロって感じ。

今シーズンは、遡上するサケの数がかなり少ないらしい。

周期的に多い年と少ない年が、やってくるみたい。

しかし、自分の生活しているすぐわきを流れる川に。

普通にサケが遡上してくる光景は。

ちょっと不思議かもね。



by モイシー

火サス。

フェリペの滝は。

海上から眺めるのと、滝の上の崖から眺めるのでは。

全く違います。




今回は、崖の上から。

すごいトコロです。

ずっと見てたら、吸い込まれそう。




よく火サス(古)なんかでさ。

最後、犯人追いつめられるジャン?

それに出てきそうな、崖だよ、ホント。

んで、聞いてもないのに、自分の悪事?殺人トリックをさ、ベラベラしゃべんじゃん?

で、最後に逮捕しようとすると。

やめて、近づかないでっ!!(足元のアップ)

ちょっと崖が崩れて、犯人転落(明らかに、人形www)。死亡。悲しいBGM

・・・的なニオイのする崖(笑



海上から吹き上げる強風が、滝をあおり、滝の水しぶきが、崖の上の散策路にまで雨みたいに降ってくるんだって。


別名、乙女の涙って言うらしいよ。

わしゃ、涙やなく鼻水たらして、眺めてましたわ。




by モイシー

あ゛・・・アスパ・・・ラ????

11月の某土曜日。
1年生の知床自然観察実習に引率として参加してきましたぁ。

コンニチワ、モイシーです。
これまで知床ネイチャーセンターや、その周辺は。

何度も行きましたが、この季節に行くのは初めてカモ。
寒い、寒すぎたよ。


ガイドさんが『クマが出てくるかもだけど、気をつけてね』的な・・・
アカンでしょ、クマ出たらwwww

ガイドさんも、何かおっとりした感じの方で・・・だ、ダイジョウブデスカ??

たしかに、散策したフェリペの滝は。
散策路に良くヒグマがでるスポット。

ガイドさん曰く、大人数なのでクマを刺激しなければ、大丈夫とのこと。

って、絶対パニクルでしょwwwwwwwwwww

でも、幸運なことに、出てきたのはエゾシカ。
よかったよ、ホントに。


知床連山もとてもキレイでね、天気は良かったんだけどね、

風が・・・ズらが・・・



散策中
ガイドさん:『あちらをみてくださーーぃ。』
      『あの木は、なんという木でしょうか?知ってる方ぁ〜?』

学生♀:『あーー、アスパラぁ〜』

ガイドさん:『あ゛・・・アスパ・・・ラ????』



ガイドさん、コメントに困ってました。すんません。



by モイシー

パイメン。

入試業務の終了とともに。
百麺にいきました。
なんとなく気分で太麺。

コンニチワ、モイシーです。
先日、オホーツクでパイメンパーカ来てる猛者を見つけましたwww
パイメンパーカ=パイメン依存症


個人的には、山岡屋>パイメン なんですが。

これを言うとパイメン依存患者が怒るので。

かくゆう私も。
現在、山岡屋シンドロームの治療中で。
健康を考えて、最近訪れていません。

なんせ、依存性ハンパないっスから。


山岡屋シンドローム
\簑个法多め、濃い目、かためと言ってしまう。
スープを血の一滴と思ってしまう。
E稿發龍烈なトンコツ臭が気にならない、とゆーかスキ
どず店内でムーンウォークをやってしまう。

4つの内3つ以上当てはまれば、ヤバいですよ。
あなたも、依存度あがってますよ。





あ゛ーーー、ムーンウォークしてぇ、ヌルヌルの床でムーンウォークしてぇ!!




by モイシー

ページの先頭へ