学生と先生の体験記
(生物生産学科 動物生産管理学研究室)

毎年恒例の…

農大エゾシカの角切りです。 対象はボスであるジョー君です。
発情期にはいると興奮して突進してくるので・・・、 毎年恒例です。
麻酔をうってすかさずみんなで押さえつけ、ノコギリで角を切ります。
切った後のジョー君はぐったりしていました。
しばらくは角がないのでおとなしくなります。
(4年生W)

雪やこんこん

北海道も冬の季節。雪が降ってきた〜。
冬といえば“雪合戦”ができるし、もっと積もれば“かまくら”や“雪ダルマ” だって出来るよ〜。
遊びに夢中になったら寒さも吹き飛ぶよ。
下の写真は、先日積もった雪の上で滑って遊ぶI君とM君。 小さな雪ダルマ を作るK君です。
(4年生W)

2年生の分野別実習

2年生の動物生産分野の実習を行いました。
今年も隣町にある「ひがしもこと乳酪館」へお邪魔し、アイスクリームの加工実習とチーズ製造工程の説明を受けました。
アイスクリーム の加工実習は、容器に入れたクリームを振る方法が重要で、振り方によって味が微妙に変化します。できあがったアイスクリームは納得の味になったのでしょうか…。
(教員S)

うまく説明できたかな?

11月12〜13日に大学院中間報告会が行われました。
動物生産管理学研究室からは、修士課程1年のS君と博士課程3年のO君が、割り当てされた発表時間に、学生や先生からの質問に答えていました。 思い通りの説明ができたか?
優秀発表者の発表は、19日に行われるそうです。

(教員S)

エミューを出荷

11月10日、6月から卒論研究で飼育していたエミューの1回目の出荷を行いました。
体重を測定し、どれだけ体重が増えたのかを確認した後、運搬ケージで処理場へ運びました。
(教員S)

ページの先頭へ