学生と先生の体験記
(生物生産学科 動物生産管理学研究室)

冬の植生調査 院生S貝さん遭難!?事件w

ど〜もこんにちは^^w

さて、26日に行った院生S貝さんの冬の植生調査では、冬ということもあってか調査する場所にてまどいまして^^;お、良い所あったじゃんと思いGPSで座標と高度をだそうとしたら「電池を交換してください」と・・・・、なんだそりゃぁ〜・・・・wwww

気を取り直して4ヶ所やる内の2ヶ所目まではまだ楽な方でしたが・・・、3ヶ所目の藻琴山の高度555mでの調査でS貝さん遭難!?事件が起きましたwww
メジャーで25mを測っているといきなり院生S貝さんがいないと「え!!どこいった」と思い探したら、胸まで雪埋まっているSさんを発見。写真はそのS貝さんの成り果です(>Д<)

ま、そんな感じで冬の植生調査が終わり、あとに残ったのは長靴の機能を果たさなかった物と疲れと脱力感が残りましたとさと・・・。

では、みなさんまた^^ノシ 
(ゼミ係K)

やきとり

釧路出張の帰りに「阿寒やきとり丼」を食べてきました。
鹿肉なのに「やきとり」…?(--)ナンデ?

そういえば、室蘭や根室にも豚肉の「やきとり」がありますよね。
串に刺して焼いてあれば「やきとり」?(--)エェェ〜

何にせよ、美味でした
みなさま、阿寒に行く機会がございましたら、ぜひぜひご賞味ください

(副幹事S)

花が…

釧路短大の岡本研究室の前に…シカの足

(副幹事S)

雪がドサドサ…

風雪注意報やら何やらかんやら出ています。
駐車場のあちこちで学生の車がはまっております…。

そんな休日、4年生や院生は実験や論文作成に汗しております…。アッ、その試薬違うよ…。

疲れてきてますんで、今日は早めに帰宅します。

(教員S)

エゾ鹿丼発売!!(仮)

今日は、駒場にあるたかはし料理店で、
エゾ鹿丼が試験的に販売されました

エゾ鹿丼 580円

エゾ鹿竜田揚げ定食 680円

安い (試験販売だからね

とりあえず、私と拉致した残り3人 で、
それぞれを注文。

・エゾ鹿丼

鹿バラ肉を、甘辛く味を付けたタレで炒め、
別に炒めたタマネギをのせて丼にしてある。
肉に甘辛いタレを使う場合、
やや味がくどくなることが多いが、
ここのタレはそんなことは無く、
すっきりとしていた。
また、少量のトウガラシが加えてあり、
それが味のアクセントとなって、
後味をまとめていた。

さらに、鹿肉もやわらかく、
お年寄りや子供でも食べられる

付け合わせの味噌汁と漬物も、
肉を食べて脂っこくなった口に、
清涼感を取り戻すのに非常に良かった。
特に長いもの醤油漬けは、
サクサクとした感触やヌルッとした感触を同時に味わえ、
楽しめた。

丼、付け合わせ共に、実に美味かった

・エゾ鹿竜田揚げ定食

鹿肉とは思えぬほど、非常にやわらかく、
ある意味、ふんわりとした感触だった

味付けも醤油、ショウガなどでシンプルにまとめられており、
鹿肉特有の臭みを感じることも無かった。

こちらは、1個貰って食べただけなので、
細かいことは言えないが、
とても美味いと思った

今回は試験販売ということだったが、
この味なら十分売り物になるだろう。

後は値段との折半というところか・・・。

以上!美味○し○ぼ風の感想でした

とりあえず、常連の方とかも食べてらっしゃって、
結構好評でした

NHKや網走タイムズの方も取材していたので、
そちらもチェックしてください

※最後の写真はあまりの美味さに覚醒した、元研究室幹事です
 


(久しぶりの登場で調子に乗った院生S貝)

ページの先頭へ