植物のある日常
(生物生産学科 植物資源保全学研究室)

10月の終わりに…

こんにちは、植資3年のY.Iですm(__)m

もう11月に入ってしまいましたね(>_<)

今年も残すところあと2ヵ月です!

みなさん、いかがお過ごしでしょうか??

我々は10月の末日に、こまば木のひろばにて秋の景観調査に行ってまいりました!(>▽<)v

この調査は公園内の約16箇所の地点からその風景を見て、

緑が多いだとか…、活気があるだとか…etc

などを評価するのです(^_^)v

この調査方法をSD法といいます!

ちなみに、公園内を1時間くらいくまなく歩くので、けっこー良い運動になります笑

一般の方々もこの公園をウォーキングのために利用してます!

人とすれ違うときの「こんにちは〜」の挨拶が気持ちいいッス(>▽<)b

しかも野生のエゾリスにも会えるので、この公園での調査は楽しいです!

写真は調査風景と、公園内の風景です!

以上、報告でした〜!

収めて獲った祭りです。

こんにちは、植資3年のY.Iと申します。

前回のチミケップ調査から少し時間が空きまして、

収穫祭についてです!

我ら植物資源保全学研究室では、模擬店で炊き込みご飯の販売、さらに特別企画展としてファイントレールの解説付きお散歩(仮名)を企画しました!

しかし、特別企画展のほうは雨の影響で残念ながら行うことができませんでした…(ToT)

なので今回は模擬店だけの活動となったのですが、

今回販売した炊き込みご飯、ただ者ではございません。

なんと、今が旬の鮭入りです!Σ(○д○)

一つ200円という値段や味に対しての好評をいただき、おかげさまで完売することができました!

ありがとうございました!m(_)m

我らの勢いをそのままに、来年の植資の3年生にも収穫祭を頑張ってもらいたいです!

以上、報告でした〜!

チミケップへ

更新遅れてスミマセンm(_ _)m



今回はチミケップの天然林の調査に行ってきました。
天候はくもりでしたが、前日の雨により足場が悪くかなり厳しい調査となりました


調査内容は40年前のデータを元に、40年前と今とで樹木がどれだけ成長したかを調べるものでした


調査自体は単純なものでしたが草木が茂っている山を登ったり下ったりするので草木と虫との闘いでした。
そして自分はダニに噛まれました。2日共に過ごし気がつきました
2ヶ所でした。今回で虫よけスプレーは無意味な事が分かりまた。



林の中は虫が多く足場も悪いのに軽装してる人も何人かいて、だいぶ痛い目をみたようです
みなさん次回から気をつけましょうね





間が空きました!!


 最終更新日が5/20・・・だと・・・?!
 すいませんサボりまくりでした。


 気を取り直して、今回は先週行われた実学体験週間について書きたいと思います。

 私たちは最初の二日間、ファイントレール散策およびササ刈りのガイド役を務めました。

・・・ガイド難しかったです><
 みんなのレポートがかかっているからと頑張ったんですが、果たしてどうだったんでしょうね。
 今更ですがわかりにくかったみんな、ごめんなさい!
 でも他のみんなはきっと上手くこなしていたことでしょう!


 ファイントレールをぐる〜っと一周したあと各自の持ち場へ向かい、笹刈りスタートです。
 刈っても刈っても減らないササ(むしろ増えていく?!)に皆で四苦八苦でした。ダニの心配もあったしね・・・!
 でも終了時間になって見渡してみるとかなりサッパリしていることに気がつき、達成感に満たされました。
 すごい・・・!僕たちやった、やり遂げた・・・・!


 ササ刈りを始めて三年目の場所を見ると、今回やった作業の成果がとても期待できますね。将来が楽しみです♪

 みんな実学体験お疲れ様でした!
 アイス、美味しかったね  

今日も雨

5/20
今日はファイントレールで広葉樹林の仕立て方の実習でした。

一年の時植栽実習を行った場所に行き、今年の一年生が植栽実習を行う為の区画を整備(地拵え)と剪定を行いました。

地拵えとは、植栽予定地で植栽を行うときに支障なくまた安全に効率よく行えるための作業です。林床に生えているササの撤去や伐採時に残っていた枝などの整理を行います。



メジャーを使って区画割りしたり、笹を撤去したり・・・。

自分たちが一年のときも先輩たちが整備してくれてたんですね!
感謝!感謝!


次に、萌芽枝の整理、整枝などを行いました。
萌芽枝の整理と、複幹になりそうな枝を早い時期に剪定して、仕立てます。それによって素性良く育ちます。


2週連続で雨だった。雨を降らせているのは誰だ?

来週は晴れるかな。

ページの先頭へ