植物のある日常
(生物生産学科 植物資源保全学研究室)

9/5

こんにちは!Y.Iです

引き続きブログ更新します

今月の5日にファイントレール(キャンパス内の森林)で鈴木先生の指導のもと、ある作業を行いました

実は今月の3日あたりから約一週間の期間で、大学でチェーンソーと刈り払い機の講習会が行われているのです

(※この講習会に出席すると、もれなくチェーンソーと刈り払い機の免許を取得できるという特典付き )

この行事の中で、ファイントレール内で実際にチェーンソーと刈り払い機を使う実技講習があるのですが、

ファイントレール内に植樹された木を機械で誤って切らないようにしなければならないのです

その準備作業を今回私たちが行いました

作業内容としては、雑草に紛れた植樹された木を見つけ、ピンクテープを付けて目立たせるというもの

森林という緑色がメインの環境内で、ピンク色はとても目立ちます

これで誤って木を切ってしまうことは防げるはずです




写真は、ファイントレール内の景色と、作業風景です

9/3

こんにちは!Y.Iです

9月に突入してしまいましたね〜

学生生活を送っていると、時間の流れがとても速く感じます

さて、9月3日に我ら植資研究室の森林班で阿寒湖畔林にリター回収に行ってまいりました

このリター(落ち葉)は一ヵ月ごとに回収するようにしていて、

いつも月末か月初めに行くようにしています

こうすることによって、一ヵ月ごとの森林のデータが揃うわけです〜

回収したリターは、温室で乾燥させ、例のあのちまちました作業で仕分けるわけです

それにしても今回のリター回収は少し大変でした!

なんせ台風12号の影響で雨風強くって…

ただ、森林の中に入ると木の葉が雨を防いでくれてあまり濡れないで済むのです

さすが大自然…


写真は、

?リタートラップ

?森林内の風景

?帰り際w

です

ページの先頭へ