東京農大ブログトップ
  • 東京農業大学HPへ


 

都(ry

ってことで第5弾。

今回は、食える野草をメインで紹介!

喰えない植物も混じってますが・・・・。

一つ目は、むかごと呼ばれるやつ。
母上に、こいつは食えるんだぜ?っと言われたくさんもぎ取り、家に帰って塩ゆでにして食った思い出のあるしな。
半端なくうまい!野菜嫌いな俺が食える!一口サイズよりも小さく、味は里芋のような、さといもじゃないような。
ちなみに、俺は里芋嫌いです。あんな量のネバネバ食べれません。
その、期待に応えてくれるかのような、量のなさ。すごくうまかった。ネバネバはそこまでせず、食べやすい味でした。
うん。
今となっては、だいぶ数も減りもったいなくて食べてないのですが。
雑草のごとく、他の植物に巻きついているので、実ができて、大量にあるようでしたら一度食べてみるといいかもしれないです。
もう一度言いますが、俺は大の野菜嫌いですヾ(*´∀`*)ノ

二つ目はみょうがです。
このみょうが、おそらく。ヤブミョウガと呼ばれるもので、二度花咲きます(`・ω・´)
・・・・。おそらく。多分。
ミョウガの時。そっから葉っぱが出て成長したとき。
の二回!ヽ(・∀・)ノ
・・・・。多分
ミョウガのときっていうのは、土からまず、蕾みたいなもんが出てくるんですが、そうめんと食べたりするらしい。
ちなみに、俺は匂いが好きじゃないので今のところ食わず嫌いを突き通しているのですが・・・。

んで、土から出たミョウガの脇から(根っこから?)茎や葉が展開。
その後、花が咲き、種になる。ってわけです。
意味わかんないですね!ヾ(*´∀`*)ノ
まぁ、ミョウガってすげーっていうのがわかればいいかと。
んでミョウガなんですが、花の形状が違います(゜д゜)
土からのと、葉っぱからのと二枚あげ。
残念ながら、自分が実家に戻った時にはもう土からのは終わってました・・・。ので、wiki様から引用してきました。

三つ目に紹介するのは、季節物の食べれないが、遊べるほおずきです。
昔は、この赤くなった風船みたいなのから実を取り出して、身の中身を出して皮だけにして、音を鳴らして遊んでました。
よくわからないと思うが、俺もよくわかんない!(´・ω・`)
母上はよくなってたのだが、俺は全くならず何度もほおずきを食べかけながら練習したもんだなぁー。
このほおずき、食いすぎると腹痛の元になるらしい。
何度も食ったがならなかった。。。ような。。。気がする。
薬用、食用にもなるのだけど、大量摂取はダメみたい!(゜д゜)このほおずきの花言葉は、「偽り」だそう。
なぜ偽りなのか、ほおずきがいつ偽ったことをしたのか。つけた人に聞いてみたいと思った鶏冠でした。

おまけ。4日に行ってきた、水族館2
前回行った水族館ではないところの水族館のアシカをとってきたわけです|゚Д゚)))
ぐうかわ。
ぐうかわ。
この日に行った水族館の見所は・・・イルカショーとアシカショー。
中に展示されてる魚は少ないけれど、確実にショーを見たら満足できるお値段!
品川駅から徒歩2分。一度。いや、月に一度行ってみてはいかがですか?本当に、ショーは凄かった。
うん。職員もイケメン、可愛い子いっぱいいて職員みんな楽しそうで、鯨とパートナーさんの芸がすごくて。(一番重要)
前に座るとずぶ濡れになって。。。(カッパ、ポンチョ必須)
楽しかったわ。10月にはハロインにちなんだショウが、12月にはクリスマスにちなんだショウが展開されるらしいです。
東京に行ったら一度行ってみるといいかも!ヾ(*´∀`*)ノ
まぁ、この時もぼっちで挑みましたよww一日でも、二種類のショーが観れる。
同じショーでも、若干違う!一人ではしゃいでましたよ。ええ。
初め(13時くらい)、学生とか若い人が多く、(19時くらい)終わる頃のナイトショーの時には、いいお年の人が多かったです。
でーとすぽっとだからね!!!いいと思うよ!(? ? ?)

今回で都会の自然?だっけ、その題名で上げていたものは終了です(´・ω・`)
ネタ切れってわけじゃないんだ。

ただ、俺がもう網走に帰るってことさ!ヾ(*´∀`*)ノ

網走よ、待ってろ。
東京よ、またな!次に会うときは、就活の時だな( ^ω^)・・・・

ということです。

遊び半分、学び6分の1、ぼっちの休日6分の2くらいの配分かなぁとか振り返って思います。

また、網走や研究室で何かありましたら上げていきたいと思います。

東京は意外と自然があるんだよ!ってことを言って去っていきます。
(庭だけど。(重要))

では、また網走であいませう!!!ノシ

横浜に今日行くのでそんときなんかあったら、また書き連ねるかと思います。ヾ(*´∀`*)ノ

鶏冠|゚Д゚)ノシ
 
 
 
 
 
 

 

2013年09月08日 | suzu-mura

▲ページトップへ

動物園(;´Д`)

今日、動物園行ってまいりました。(´・ω・`)

もちろんぼっちで。。。ヾ(*´∀`*)ノ

なぜ、動物園に行きたかったのかというと、そこにある蓮が見たかったからなのです。

今回行った動物園とは、東京の動物園といえば上野にある動物園。

まぁ、上野動物園に行ってきました。
帰りは、上野から品川まで歩いて二時間半。途中秋葉原によって買い物をして帰宅。。。

そんなことで、思ったより帰るのが遅くなっちゃったです。(´・ω・`)
足ががたがた。
脚を止めると震えるくらい。これが・・・武者震いというものk・・

上野動物園では、鳥をみて、鶏に触れ、エミューがいて、羊と戯れ、馬に出会い、牛とにらめっこし、爬虫類館の植物に大興奮し、蓮をみて。
ハダカマウスみて、ハツカネズミみて、ペンギンみて・・・。

・・・・今回、見た動物の半分は農大にもおるやん!!!

って思ったのに。ずーっと見てました。

エミューとか農大に群れてるやん。。。。
馬とか羊とかヤギとかおるやん。。。。

はっ(;´Д`)

なんだかんだ、鳥のエリアと、爬虫類館と、夜のなんちゃらが一番楽しかったですね!

爬虫類館なんか一番良かったです!ヾ(*´∀`*)ノ
自分の見たものの偏りが異常だなぁ。って振り返って思います。

ってことで今回の写真は、動物園で撮ったもんたちです。

一つ目は、
蓮です!動物園へ行ったきっかけとなるやつ。(´・ω・`)
この時点で、もう動物を目的としていない。

葉っぱもでかく、花もでかい。あの有名な蓮の種もとってきた。けど、花と風景だけ上げる。

3枚目は、爬虫類館でとった、蛇。何蛇かわ知らない。それを撮るのを忘れたため。
一番可愛かったやつ。
4枚目も爬虫類館でとった、亀。亀が餌箱でひっくり返っていたので眺めていた時に撮った。
早く元に戻してやりたくうずうずしていたが、気づいたら元に戻っていた。
なんとなく、亀が「おい、食えよ!」って言ってるかのようにみえた。

5枚目
これも、爬虫類館で名前が厨二臭くて好きだなぁーって思って撮った。
メキシコサラマンダー。このサラマンダーが気に入ったヾ(*´∀`*)ノ

六枚目
オニオオハシ。横からみて、口を半開きでいたのがなんか、可愛くて撮った。

よくよく考えると、哺乳類とってない(;´Д`)
動物園行った意味!(●´ω`●)ゞてへぺろ


鶏冠
 
 
 
 
 
 

 

2013年09月03日 | suzu-mura

▲ページトップへ

都会(ry

このシリーズも第4弾を迎えだんだんと、題名が短くなってきましたよ(´・ω・`)


今回は、ギボウシくんを上げていこうと思います!
ギボウシくんは、家の庭に複数の品種があるので、ひとつにまとめましたヽ(・∀・)ノ

あと、センリョウと、シェフレラを上げていこうと思います。

おまけ程度ですが、今日行った水族館の写真も上げていきますん!

ってことで、まず、ギボウシくん

二つ目の写真は、センリョウ今現在は、まだ緑のまま(´-ω-`)
そのうち赤い実の付けたのが見れれば撮りますん(´・ω・`)

次が、シェフレラです。こいつは、カポックやら、ヤドリフカノキやら呼ばれているものです(*´ω`*)
シェフレラという名前は、シェフレラ属の総称でもあるのですが、日本では園芸分野で本種の呼称として使われることも多いそうですヽ(・∀・)ノ
現に私は、シェフレラで覚えていました!あとホンコンカポックとかでも覚えてましたねw

今思うと、ホンコンカポックの方がなんとなく、かわいい気がするのですw
シェフレラとか、ヤドリフカノキとか、なんか可愛くもなんともない名前だなぁ。と思います。

おまけとして上げるのは、本日ボッチで行ってきた水族館のエビでも。
水族館内には、家族連れやかぽーが多く明らかな場違い感をかもし出しながら、順路を回っていきました(´・ω・`)
/(^o^)\ナンテコッタイ

イルカショーを見ていると、後ろで「きゃーすごぉぉい!やばぁー私感動しちゃったァー。すごいはねたー」
という、オナゴの言葉に耳をすませ、俺はひたすら、ふへぇぇへえぇ、イルカたんかわいいよぉぉぉー(震え声
って感じでしたヽ(・∀・)ノ

来週で、これも終わりかと思いますw

明後日には、水族館ではなく動物園にでも行ってきますw

もちろん!ぼっちを極めていきますよ!!


鶏冠
 
 
 
 
 
 

 

2013年09月01日 | suzu-mura

▲ページトップへ

 

ページトップへ


個人情報保護方針
東京農業大学HPへ
COPYRIGHT (C) 2005-2006 TOKYO UNIVERSITY OF AGRICULTURE. ALL RIGHTS RESERVED.