エバーグリーニズム
(グリーンアカデミー)

「ふっかふかの土が出来たねぇ!」

昨日から暑いです。30℃近くを体感した後に寒さが戻り、そしてこの夏日。
身体が汗のかき方をどうしていいのか悩んでます。各自、熱中症対策をお願いします。

熱中症対策(よりも日焼対策?)完備の女性が増えて来た、本科の実習日でした。
本日は草花実習。

写真 В繊檻院腺竿匹蓮⇒囘攤鄒修らスタートしました。
「M職員にビシビシ指導されてください」とのT先生のお言葉に、しっかりやらさせていただきました(?)。
「へぇ〜、この用土になるまでに3〜4年も掛けてるんですか!?」
「貴重だねぇ。こぼさないようにしないと!」

写真◆Ю兪慷囘據∪崚據▲圈璽肇皀垢犯醂舛魏辰┐董△い供撹拌!
「ほほー、こういう方法が楽で確実なんだ〜。」
「はい、セメント練るのと同じ方法です。職人さんは、一番楽で効率の良い方法を知ってるんですね。」
「確かに、これは少しづつだけど確実で疲れないし、一往復で充分混ざってるね!」
「すっごーい!ふっかふかの用土が出来たねぇ!」 「僕この中で、寝れる!」(?)
(今後も数回、用土作製は行いますので、この「楽して確実」な撹拌法を忘れないでくださいね。「角・底・角!」です。)

写真:B班は、播種とセンニチコウなどの鉢上げからスタートしました。

写真ぁВ埓萓犬漏独匹魏鵑辰董播種方法をジックリ教授されていました。
「今日の種子は大きいですからね。確実に覆土してくださいね。」
「ヒマワリとコスモスでしょ。楽勝じゃない?」 「おっきい種子だもんねー!」
「あれ〜?」 「どうしたの?」 「ヒマワリの種子が2粒どっか行った〜!」
「え〜!?」(大笑いしながら大捜索。そして見事に発見!)

その後は、千歳通り沿いのハンギングバスケットを撤収しました。
(私、用土作製に張り付いていたもので写真がありません。申し訳ないです…。)
少し寂しい通りになりましたが、これからの夏のハンギングバスケットは、皆さんの腕の見せ所です。

初の油絵。

ナンキンハゼの巣箱のシジュウカラは、今朝巣立ちしました!
午前中暫くは、ナンキンハゼの樹の上の方で大騒ぎしていましたが、夕方には何処かへと…。
おめでとうございます!

本日は、本科&専科は教養科目の火曜日です。
圃場管理棟の2Fにまで、とっても楽しそうな笑い声が聞こえて来る202教室「絵画A」の皆さんのところに、チョコッとお邪魔しちゃいました。

写真 Г砲海笋だけれども、皆さん真剣な目付きでした。
本日は初の油絵への挑戦だそうで、フレッシュ感満載(?)でした。

写真◆油絵用のパレットも筆も、「超」フレッシュでした!

写真:Y城先生は、用具の使い方、絵の具の出し方から本日用いる筆の持ち方も、細かく教授されていました。
またそのお言葉遣いが巧みで、面白くって〜(私:M職員、写真を撮りに来たのも忘れて聞き入っちゃいました…)。

写真ぁД瀬鵐妊ーN村さんの、初の筆入れ!
先生の指導通りに、筆を長く持って〜!
(カッコ良い…!これは作品も小ブログで「晒す」要望が集まりそうですねぇ。)

いつもありがとうございます。


先日、農大伊勢原農場のS藤職員から「ミニシクラメンの苗いる〜?」と連絡をいただきました。
毎年気に留めてくださり、余剰苗の出る頃に知らせてくれます。ありがたいことです。

本日、軽トラでトコトコと運んできました。

写真:「頑張って育ててねー」、とS藤職員。
ありがとうございます。頑張ります!

絡げ結びに、イボ結び…。

久し振りに圃場は晴れ渡りました!
気温はそれほど上がらず、絶好の実習日和でした。

本科野菜実習は、課題が多くちょっと終了時間をオーバーしちゃいました。
(とある事に、熱中してしまって…「イボ結び」。)

写真 Д肇泪販爐了拊貔瀉屬らスタートしました。
U職員の「見本園」を間借りして「小作農改め孫作農」の圃場小間使いのAポンが事前に見本を作ってくれていました。
「ほうほう、横支柱は絡げ結びで、斜めに打つ支柱には難関のイボ結びと…。」
「絡げも難関〜。」

写真◆Ю茲困禄鳥拊譴鬟轡奪リと垂直&1列に!
監督役を勝って出る方がいる班ほど、スムーズ&美しく並びました。(美しいものは強いんです。)

写真:「さーて、横支柱の結束だ!」「絡げてからげて〜。」
「あれ!どっちから絡げるんだっけ?上から?」(決め《締め》られれば、どちからでも大丈夫です。)

写真ぁА峩攜鬚ぁ廚鮗个瓩冒泙靴董◆屬海海髻慘綾掛けイボ結び』ですね。」(はい!)
「綾掛けをM職員が歌で教えてくれたよ〜。」「右下、右上〜、左下〜、くぐってお迎え左上〜っ、てさ。」
「八、五、八、五で、字余りじゃん!」(あ、ホントだ。)
「イボ結びまで辿り着けるかしら?」

その後、トマト類の脇芽の除去を行いました。
(今年はビックリの習得度でしたよ!
本支柱への誘引もしっかりと。トマトの花房が、常に通路側に来るように誘引してください。
支柱に当たるように誘引してしまうと、果実が傷ついたり落ちたりしちゃいます。)

写真ァГ修慮紊蓮各班が播種から育てたキュウリとズッキーニの定植を。
「立派になったねー!」
「定植に最適期の苗になりましたね」と、Y先生。(スゴイ計画性!)
先週と同様、巾広ニラとの抱き合わせで定植しました。
「この方法、家でもやろうと思ってね。先週、ニラの種買ったんだよ。」
「そうね。後からニラを挿し植えても良いのよね。」

写真ΑД┘瀬泪瓩稜甜錣盥圓い泙靴拭
播種後は潅水し、トウモロコシとインゲンマメの畝から防虫目的のネットを移設しました。

「あー、面白かったし勉強したっ!うちのトマトがジャングルになる理由が分かったわっ!」
「そうそう僕も!『脇芽』ってものが理由だったんだね!」

(誘引と脇芽除去は、週に一回ではとても追いつきません。小まめに実施しましょう。
来週は夏野菜最難関の、「キュウリネット設置」があります。「イボ結び」を完璧習得しておいてくださいね!)

身体で?

異常な寒さ、さらに午前中は雨に加えて雷が轟きました。
「やっぱり木曜日はな〜」と思ってたのですが、専科特論と昼食を終え、圃場へ出撃する頃には青空が!
(「専科特論」は、GA専科生が合同で受講する興味深い講義です。本日は「ランの七不思議」でした。
本科、生活健康科の受講生も、事務室に届け出ていただければ受講できます。
面白いトピックスがいっぱいです。)

本日は、追いつけないほどの課題に頑張る、専科野菜コースさんの実習をチョロッと。
実習項目は多岐に渡る野菜コースさんです。本日分もとてもお伝えできませんが少しでも…。

写真 Щ店んだボカシ肥を撹拌&乾燥中です。
「何とも言えん香りだな〜。」「我々は良い香り担当である!」
同時に天恵緑汁の2番搾りを実施。

写真◆土佐大ショウガの植付け中です。(久し振りに「今日のS倉さん」!)
(F先生が月曜日に、事前に芽分けしてくださいました。)

写真:春キャベツがスバラシイ出来です。過去最高!!
かぶりつきたい色に艶です。柔らかそうで、美味しそうで!
(品種名を失念しました。申し訳ありません。)

写真ぁЪ穫は本当に多品種でした。
キャベツ、レタス、ソラマメ、ターサイ、ジャガイモ(秋ジャガの採り忘れ?)、スナップエンドウにサヤエンドウに…書き切れません。
数々のウリ科、マメ科とナス科の定植や補植、播種もありました。

写真ァО乕弔鯡燭犬蕕譴神艮堡匹任靴腓Δ?
用土が足りず、私:M職員が2Fプランターコーナー用に準備していた用土で鉢増しを行いました。
(そんなニコニコじゃぁ済みませんよ〜。F先生もご了承済み。用土は「身体で返して」いただきますので…?)

ページの先頭へ