エバーグリーニズム
(グリーンアカデミー)

花と緑の学びの場だより

2010.9.30

専科実習の続き…。

こちらは蔬菜コースの様子です。

写真?:時間をかけて乾燥させた「ナスの種」を保存しました。
何やらとっても楽しそうでした。

写真?:「セルトレー」に「多粒播き」した「ノラボウナ」の「間引き」も行いました。
「2本残すんだよな。いやー、地味な作業だなぁ。」
「播くとき苦労するのか、播いてから苦労するかってことだなぁ。」
間引き菜は、ほろ苦くて美味しかったです。

花と緑の学びの場だより

2010.9.30

専科実習の続き…。

造園コースは「雨除けハウス」の中で、「結び」の練習を行いました。

写真?:支柱を使って、先ずは「いぼ結び」の練習から。
ずらりと並んで頑張りました。
「いぼ結びは基本中の基本だから、完璧に覚えてくださいね。」
「え〜、難しいです〜。」
「1000回やったら大丈夫!!(I先生談)」

写真?:I先生が「飾り結び」の一つを実演中。
生徒さんたちは、先生の手の滑らかな動きを真剣に見つめていました。

緑の緑の学びの場だより

2010.9.30

秋の長雨でしょうか? 今日もしとしとと降り続きます。
そんな雨模様でしたが、専科の4コースは圃場での実習に燃えました。

写真?:花コースの花壇では「コリウスのスタンダード仕立て」に向けての、苗作りの方法が説明されていました。

写真?:果樹コースでは「カキ」に「リンゴ」に「ブドウ」の収穫がありました。
「ブドウ」は高級品種の「藤稔(ふじみのり)」です。
「いっぱい採れたよー!」

花と緑の学びの場だより

2010.9.29

花の実習の後に、野菜畑の管理をしていく方が大勢いらっしゃいました。
今夏の終わりのこの頃は、例年になく害虫の動きが活発で、生徒さんたちの頭を悩ませています。

写真?:N職員に管理法を相談中。
「まーずは、こまめに虫を取ることです!!」

写真?:こちらではせっかく根付いた「チンゲンサイ」を食べてしまった「ネキリムシ(カブラヤガの幼虫)」を捜索中。
「憎ったらしいなぁ、もう!!」
「頑張ってください!これからは食うか食われるか?ですよ〜(M職員:筆者談)。」

花と緑の学びの場だより

2010.9.29

久しぶりの青空の下、本科の花の実習がありました。
「T先生の実習だから、てっきり雨かと思ってたよ」という声がちらほらありましたが…。

「ネメシアの管理」、「プリムラ類の鉢上げ」、「ダイアンサス、ユーストマ等の播種」に「ハンギングバスケットと花壇の管理」と、盛りだくさんの内容でした。

写真?:T先生の説明と実演をしっかり確認。
「ネメシアは対になってる葉を5枚ぐらい残して、摘芯です。」

写真?:いざ実践!
「えーっと、古い葉っぱは数えないんだっけ?」

ページの先頭へ