東京農大ブログトップ
  • 東京農業大学HPへ


 

プロフィール

GAブログ管理者
所属:東京農大教職員
性別:男

花と緑の学びの場だより

2010.5.13

さて実習は専科フルコースありました。

造園コースは前年度の庭園の壊し!力仕事がメインです。

花コースは基本の除草に鉢上げなどなど…。

果樹コースは新枝管理、摘果・摘蕾、消毒にビワの袋掛けと大忙し。美味しい「中国桜桃」の初収穫もありました(写真を撮らせてもらいに行ったら、ほんの少ししか…すでに皆さんのお腹の中に…)。

野菜コースはマメ類用にマルチを張り、サトイモの植え付けも。

皆さんお疲れ様でした〜。
 
 
 

 

2010年05月24日 | GAブログ管理者

▲ページトップへ

花と緑の学びの場だより

そして…。

写真?:見事に撤去!定番の針金ハンガーをフレームに、良く見ると圃場で調達したものもかなりあります。鉢底網、防草シートの切れ端…さらにはヤギ「百花(ももか)」の毛・毛・毛…。

写真?:「わたし巣材を提供した憶えはないんだけど。」
 
 

 

2010年05月21日 | GAブログ管理者

▲ページトップへ

花と緑の学びの場だより

2010.5.13

天候不順には慣れてきた様な思いもしていたのですが、昨夜と今朝の寒さには驚かされました。
さて、今日の実習前に片付けなければならない重要課題!

     「カラスの巣の撤去」です…。

 ほぼ毎年、圃場の角の「ヒマラヤスギ」に営巣するのです。マンションだと5〜6階位の高さでしょうか?これをどうにかしないと子育て中は恐ろしく攻撃的になって困ります。圃場の若手?Mは肘が痛くて登れないので、同僚のN氏にお願いしました。

写真?:N氏の雄姿!安全帯もしっかりつけてフル装備です。

写真?:ずんずん登って行きます。
 
 

 

2010年05月21日 | GAブログ管理者

▲ページトップへ

花と緑の学びの場だより

2010.4.30

 本日は本科生の野菜の実習。

 講師のK先生は、鍬の使い方から「じっくり」と教えておられました。
 皆さん、畝立て・施肥・マルチ張りと頑張りました。
 
 

 

2010年05月21日 | GAブログ管理者

▲ページトップへ

花と緑の学びの場だより

2010.4.30

 昨年度の本科生の皆さんが実習で整えた「ニホンサクラソウ」が今が盛りと咲いています。

 専科・野菜コースの「ノラボウナ」も負けじと咲いています。野菜コースでは継続的に選抜と自家採種をして「グリーンアカデミー品種」を作り出すことを目指しています!
 
 

 

2010年05月20日 | GAブログ管理者

▲ページトップへ

 

ページトップへ


個人情報保護方針
東京農業大学HPへ
COPYRIGHT (C) 2005-2006 TOKYO UNIVERSITY OF AGRICULTURE. ALL RIGHTS RESERVED.