エバーグリーニズム
(グリーンアカデミー)

ジックリやってるのに、正確で速い!

本科野菜実習は、実習日和の下で行われました。曇り空なのに湿度は低く、最高でした。

本日も課題は盛りだくさんでした。列記しますと…
マルチフィルムに植穴をあけて、トウモロコシとツルなしインゲンの播種。その畝へ防鳥ネットの展張。
ナス2品種、ピーマン、甘トウガラシ、ミニトマト2品種と大玉トマトをニラ抱き合わせで定植。
仮支柱立てと、麻紐での支柱への誘引。
(例年、15:00を超える内容でしたが・・?)

写真 Д肇Ε皀蹈灰靴肇ぅ鵐殴鵑稜甜鏃蠅鬟泪襯舛乏けています。
「株間と条間を確実に!」
「へっ?横が株間でしたっけ?」「そうそう!」

写真◆播種した畝には、防鳥目的でトンネル状に防虫ネットを設置しました。
「うわ〜、こんなの使うんだ!」「なんだかカッコ良いよね!」
「プロっぽいよね〜!」
防虫目的ではなく、防鳥なので裾を押さえるピン(商品名「黒丸くん」)は、最小限でした。
「黒丸くん」は、絶対踏んで挿し込まないでくださいね。

写真:続いてナス科苗の定植を行いました。
ネコブセンチュウ対策として、広巾ニラを最低3株抱き合わせで定植。
Y先生の実演に、熱視線が〜!

写真ぁА屮淵垢錬寡兵錣世韻鼻△發靴して混ざってない?」
「ええっ!手元から植えちゃった〜!」のは、2〜3班。
ミニトマトでも同様なことが…。
(まぁ、実ればミスは明らかに…。)

全ての定植苗には仮支柱が立てられ、八の字で誘引が施されました。
「植物側はユルユルで、支柱には動かないようにぎっちり結んでください!」

なんと!本日も時間内に終了!!
「今年の本科の皆さんは、ジックリやっているのに正確で、驚くほど速く課題をこなされますねぇ〜」、とY先生もビックリです。
(圃場担当もビックリしています!)

幸先良し!!


「シジュウカラ誘導作戦」であります。
管理棟階段の手摺に設置した巣箱では、親鳥が頻繁に出入りするようになったので、
禁を破ってお出掛け中に覗いちゃいました〜。

順調に雛が孵っていました!!
本日が最終出勤で、出産のため退職されるM佳職員の幸先に「良し!!」
おめでとうございます!

目視で7羽(可愛い七つの子ですね!)
動きを感知してか、「ご飯頂戴!」と嘴を大きく開ける子も。

ナンキンハゼの巣箱と同様、親鳥は3〜4分ごとに虫を咥えて帰って来ます。
害虫退治に励んで頂きましょう!(クモも捕ってますけど…。)

「脳みそが汗だく…。」

素晴らしいお天気に恵まれた専科実習の木曜日でした。
午後には強風もかなり弱まり、果樹コースで予定されていた薬剤散布も、なんとか行うことが出来ました。
本日造園コースの皆さんは、見学研修にお出掛け。
圃場では3コースの皆さんの実習が行われましたが、今回は草花コースの皆さんをチョロッと。

写真 本日のメイン講師(?)は、国際的ガーデナーのH工先生。
先週からぐぐっと成長した花壇の植物たちの説明と、管理方法の教授からスタートしました。
(花を終えたチューリップの処置方法が、とっても面白かったです。
「これからも咲きそう」に見せるのか、「終わりましたよ〜」って伝えるのかで違うんですね〜。)

写真◆Д灰鵐櫂好肇椒奪スの使い方と、今日の課題を説明中です。
「使える物、還元できるものは、狭い土地でも色々あるものなんです」、とH工先生。
「これ、頑張れば作れるかも!?」

写真:その後は各班に別れて植物の名を確認し、除草や切戻しなどの管理を行いました。
「気温が上がってきたねぇ。ついつい熱中しちゃうけど、水分補給をこまめにしましょうね。」
「僕もう、名前憶えるだけで脳みそも汗だく〜。」(大笑い!)

写真ぁГ修虜◆∧牝隊としてO出先生に連れ去られた(?)各班から3名位の精鋭は〜
3番温室のポット苗への追肥や、用土作製、さらには鉢上げに挑むはずだったのですが…、
なんと3年振りの「温室内大掃除」に発展してしまい、鉢上げまでには至りませんでした〜。
(Aポンもお手伝いしてました。キレイになりましたねー!!)

写真ァА複塙先生はコンポストボックスの説明をしながら、このお二人をチラチラ見ていたような〜?)
「そうだよ!僕らは力仕事だよ!任せといてって言ったけど、汗だくだよー!」
(T部さんM井さん、ナイスポーズありがとうございます!本年度も、小ブログへのご貢献をお願い申し上げます!)

17時過ぎの、花壇の美しさと言ったら…!!

本科草花の初実習。

午前中のドシャ降り&強風が嘘のように晴れ渡って、動くと汗ばむ本科の草花実習でした。

写真 Ы藜遜は、播種から開始しました。
244穴のセルトレー(プラグトレー)に、一穴一粒埋めていきます。
「こないだの野菜と違って種子が小っちゃ〜い!」
「あなた一粒一粒見えるの?僕、無理…。」(頑張ってください!)
「今日の種子は、草花では大きい方ですからね〜」と、T先生。
「そう言えば、準備する道具が書いてあるホワイトボードに『シニアグラス』って書いてあったなぁ〜。」
播種後に「底面潅水」を行いました。

写真◆続いてはプランターと圃場の管理へ。
各班から2名が選抜された(?)精鋭隊は、千歳通り沿いのハンギングプランターやエントランスの手入れを。
「花殻って残しとくと良くないのね。」

写真:残った方々は、圃場の除草と花壇の花殻摘みを行いました。
「取っても取っても生えて来る季節が来ましたねぇ。」
「あら、私、草むしり大好きよ!無心になれるじゃない?」
「ほ〜う、そうなんですか?」

写真ぁД哀鵐哀鸚鍵蕕垢詆弔帽腓錣察∪擴屮優奪箸旅發気鯆汗阿靴泙靴拭
支柱を固定するフックバンドの扱いは、「知恵の輪」みたいでちょっと戸惑います(すぐ慣れます!)。

写真ァΑ本日も切花は大収穫。
キンギョソウを中心に、カスミソウにダイアンサス(ナデシコ)。
先週よりお持ち帰る方が多かった様な・・・?
(A&B−1班の皆さん、ご集合ありがとうございました!お顔が隠れちゃった方、申し訳ありません。)

終了後には、先輩達が育てたゼラニウムのお持ち帰り苗もありました。
(明後日は、野菜苗があるかも知れません。)

超・集中!


どんよりとした空模様。昼頃からは、いよいよ降り出してしまいました。

本科野菜の圃場では、何本かのマルチフィルムが剥がれてしまっていましたが、お昼には全て補修&張り直しが済んでいました!
(飛んでたマルチの数は、過去最少でした!! 昨年は…ヒ・ミ・ツです。)
でも油断大敵です。裾が見えているようでしたら、即補修を。

写真 В韮腺横董喫煙所横のプランターコーナーに新顔を登場させました。
ミニトマトと中玉トマトが4鉢です。
品種は私:M職員お気に入りの「キャロルロゼ」と「フルティカ」、そして初挑戦の「キャロルスター」と「TY千果」です。
支柱が2本ずつ立っているのは、2本仕立にするためです。
2本立てにするには、どこの脇芽を伸ばしたら良いのでしょうか?
(ご存知ですか〜?そうそう、男性が良く伸ばす「そこ」を伸ばしてください。)

写真◆Г気董∨榮は本科・専科が教養科目に取り組む火曜日です。
華道部さんの教室に、チョロッとお邪魔しちゃいました。
U羽さんの作品を、先生が「お直し」中でした。皆さんスッゴイ熱心(でも、ほんわか空気あり)。

写真:超・集中していたのはこの方、H本さん!!
思いっ切り近づいて撮らせていただいたので、デジカメの「ピピッ」とか、「カシャッ」とかうるさい音が何回も出てるのに…
全く反応せず作品に集中していました(圃場で知ってるH本さんと違う…)。

ページの先頭へ