エバーグリーニズム
(グリーンアカデミー)

花と緑の学びの場だより

2010.5.20

 まるで真冬のような本科の野菜畑…。
 酷い暑さかと思えば、キュウリが縮み上がる寒さが来て対応が大変です。
 本科ではナス・ピーマン・万願寺トウガラシとキュウリに穴あきビニールを被せました。
 トマトはかなり寒さに強いようで、ズンズン成長しています。

 本科野菜畑の一番端っこ、カキの木の下に見本畑と称してM職員が野菜を育てています。
 こちらは何も被せず…自然に任せて?日陰だし…。
 ナス9種類が自慢です。周りのマリーゴールドは線虫除けに。

花と緑の学びの場だより

2010.5.20

 悲しいかな雨の多い木曜日です。
 専科の実習日に晴れたのは4月からたった2日だけ…。

 でも、雨の圃場も結構素敵です。
 実習台の後のフェンス沿いには綺麗なバラ「カクテル」が並んでいます。
 トイレの裏の小さなバラ園は、通りがかりの方々が立ち止まる隠れた名所?でもあります。
 昨年度の花コースの方々の努力の賜物か、「色が鮮やかになったね!」と評判です。

花と緑の学びの場だより

2010.5.13

さて実習は専科フルコースありました。

造園コースは前年度の庭園の壊し!力仕事がメインです。

花コースは基本の除草に鉢上げなどなど…。

果樹コースは新枝管理、摘果・摘蕾、消毒にビワの袋掛けと大忙し。美味しい「中国桜桃」の初収穫もありました(写真を撮らせてもらいに行ったら、ほんの少ししか…すでに皆さんのお腹の中に…)。

野菜コースはマメ類用にマルチを張り、サトイモの植え付けも。

皆さんお疲れ様でした〜。

花と緑の学びの場だより

そして…。

写真?:見事に撤去!定番の針金ハンガーをフレームに、良く見ると圃場で調達したものもかなりあります。鉢底網、防草シートの切れ端…さらにはヤギ「百花(ももか)」の毛・毛・毛…。

写真?:「わたし巣材を提供した憶えはないんだけど。」

花と緑の学びの場だより

2010.5.13

天候不順には慣れてきた様な思いもしていたのですが、昨夜と今朝の寒さには驚かされました。
さて、今日の実習前に片付けなければならない重要課題!

     「カラスの巣の撤去」です…。

 ほぼ毎年、圃場の角の「ヒマラヤスギ」に営巣するのです。マンションだと5〜6階位の高さでしょうか?これをどうにかしないと子育て中は恐ろしく攻撃的になって困ります。圃場の若手?Mは肘が痛くて登れないので、同僚のN氏にお願いしました。

写真?:N氏の雄姿!安全帯もしっかりつけてフル装備です。

写真?:ずんずん登って行きます。

ページの先頭へ