エバーグリーニズム
(グリーンアカデミー)

花と緑の学びの場だより

2010.6.25

今日の本科の授業は、農大厚木キャンパスに併設の厚木農場に出向いて、果樹と工芸作物の実習でした。
グリーンアカデミーでは出来ない実習を年に2回、厚木農場で実施しています。

工芸作物実習では、3月に植えた、「ジャガイモの収穫」でした。「男爵」、「メイクイーン」、「ノーザンルビー」という品種の収穫を行い、一部お裾分けを頂戴しました。ありがとうございました。

その他、5月の実習で植え付けた「コンニャク畑とヤーコン畑の雑草取り」をしました。どれが雑草やら分からず、ヤーコンを抜いてしまったり、やっと出てきたコンニャクの目を掻いてしまったりと苦労しながらの実習でした。


写真?:あっという間にジャガイモは収穫出来ました。

写真?:「お客さん獲れたてだよ!」すっかり農家のお姉さん気分。笑顔が素敵です。

写真?: 暑い中、茶挿し木苗圃での雑草取りご苦労様でした。

花と緑の学びの場だより

2010.6.24

今日の専科:蔬菜コースの実習。

今日の蔬菜コースの実習は午前中でした。
午後より絶対涼しいはず、と管理を中心に頑張りました(実習時30℃)。

実習のメインは「採種準備」。
蔬菜コースでは「ノラボウナ」を初め、「トマト」、「キュウリ」や「ナス」でも「採種」に挑戦しています。

写真?:S先生の「採種株の選定方法」の説明を熱心に聞きました。
「なんでも種採り出来るようになったら一人前だぞ〜」。

写真?:選んだ株には「班名ラベル」を付けました。
間違って食べちゃわないように…。

…体を動かした後の午後の講義は (眠)?

花と緑の学びの場だより

2010.6.24

今日の専科:花卉コースの実習。

「あれ〜、圃場になかなか出てこないなぁ」と、外から教室を覗きに行ったら、大きく手招きされました。(決して、よい香りに誘われたのではありません。)

こちらのメイン実習は「ジェノベーゼスープ作り」!!

「花壇は、見て、嗅いで、その上味わうもの」とおっしゃるN先生の指導の下、花壇には彩り美しい「ベビーリーフレタス」や「バジル」、ピリッと辛い「ナスタチューム」も植えられています。

このうち「バジル」の楽しみ方の1例として、今日の「ジェノベーゼ」です。
なんだかオシャレな感じですねぇ。
(なかなか発音しづらいのは食べ慣れてないからでしょうか?)

写真?:教室にお邪魔した時には、もう既に完成していました。
教室中が良い香り!

写真?:パスタに絡めて…(ヨダレが〜)。

写真?:写真を取らせて頂いて失礼したのですが、わざわざ生徒さんが試食をと、圃場管理室まで届けてくださいました!
ありがとうございます!!「おやぁ、うーまいですねー!初めて食べました。」(N職員)。

花と緑の学びの場だより

2010.6.24

今日は専科の実習日でしたが、造園コースは教室内で庭園の「作図」実習でしたので、圃場で汗をかいたのは、果樹、花卉と蔬菜の3コースでした。

そのうちの2コースのメイン実習が「調理実習」(?)でした。

まずは果樹コースから。

今まで収穫して冷凍・冷蔵保管していた果実を使っての「ジャム作り」!!
材料は「ウメ」と「アンズ」に「ブラックベリー」。全部入れる「ミックス」と4種類を班ごとに作りました。

写真?:こちらは「ウメジャム班」。
気合い十分!、でも笑顔です。

写真?:こちらは「アンズジャム班」。
なんと煮ながら皮を剥くという暴挙に出ております。
「これ、熱いよ〜。汗で塩味になるんじゃないの?」

一応?の完成後、冷やす間に「ビワ」「プラム」の収穫作業を行いました。

写真?:さて試食タイムです!
「ミックスが一番美味しいぞー!」(ミックスジャム作成者)。

花と緑の学びの場だより

2010.6.23

園芸造園本科 午前の講義は、盆栽の第一人者による「盆栽について」でした。ご自身が丹誠込めて栽培されている盆栽をお持ち頂き、実物を目の当たりにしての講義、生徒さんも「う〜ん」と感嘆しきりでした。

写真:見事な盆栽を前にしての講義

ページの先頭へ