エバーグリーニズム
(グリーンアカデミー)

T先生のお宅へ。

昨日の雪にはビックリしました。
(「降ります!」と言われているのに、どうして夏タイヤの車で箱根へ向かう人がいるのでしょうねぇ?)

授業は一段落したGAですが、教室も圃場も来期への準備で大忙しです。
本日の圃場では、専科野菜コースの有志実習も行われました。
私:M職員は午前中、本科草花実習担当のT先生のお宅へ(大量の!)教材を頂きにお邪魔しました。

写真 В埓萓犬里宅には〜、絶対数えきれない鉢数!!
しかもそれが整然と、きちんと分かりやすく分別されて並んでいました。
クリスマスローズだけでも、この写真の8〜9倍くらいの鉢がありました。

写真◆Дープンガーデンとして、ガイドブックにも載っている先生のお宅です。
今後本科の皆さんも、大勢訪れるとか…?(すでにひと班が?しかもお土産もゲット!?)

写真:野菜も立派に育ってました!
この写真の倍くらい(?)の面積で育てられていました。
「今年はキュウリを作り過ぎないようにしないとなぁ〜」、とT先生。
(いやいや、このスナップエンドウも多分食べきれませんよ…。)

写真ぁВ埓萓検◆屬泙精椶襪茲諭廚肇坤鵐坤鸚兀棔
GAの軽トラでは平積み出来ず、棚板まで積んで大量の教材を頂きました。ギュウギュウです。
(この量を正規に購入したら…、恐ろしい金額になりそうです。)
GAに帰ったら、「こんなに頂いちゃって来たのっ!」と、スタッフ全員ビックリしてました。
T先生、いつも本当にありがとうございます!
(枯らさないように頑張ります。)

H29年度GA修了式。


昨日、圃場ではウグイスの初鳴きが聞こえました。
春、なんですねぇ。

写真 本日はH29年度東京農業大学グリーンアカデミーの、修了式が挙行されました。
(実習着と違う皆さんのお姿にビックリ!?)

写真◆Ыの讃擇鮗け取る皆さんは、なんだか学生さんとおんなじでした(失礼でしたか?)。

写真:修了式後に皆さんが開催してくださった「修了を祝う会」。
農大の全学応援団も頑張ってくれました。
(私:M職員、所用で大遅刻してしまい、実行委員さんに大変ご迷惑をお掛けしてしまいました。
申し訳ありませんでした。きっとU職員が、フォロウしてくれていたのではないかと…?)

圃場は、ドンドン春に。

今日も暖かかったですねぇ。ポカポカでした。

今日のGAでは、生活健康科が大雪警報で休講した分の補講がありました。
これにて本年度、最終授業でありました。

写真 П除けハウス内では、本科の皆さんが作成したプリムラ類のプランターが咲き誇っています。
今年は欠株が1つも無く、超優秀な出来です。
「GA修了式」を飾るべく、出番待ちです。

写真◆品種は「雲南サクラソウ」と「プリムラ・マラコイデス、ロリポップミックス」です。
(私:M職員は、雲南サクラソウの咲きはじめの、この淡いサクラ色が堪りません。)

写真:陽気に誘われちゃって、プランターでまだ草丈の低いソラマメに花が咲いてしまいました。
こんな時期に咲いちゃって、大丈夫なんでしょうかね?

写真ぁД縫腑ニョキ。美味しいものが伸びてきました!
夏にクロカキ(黒柿)が日陰になるからと、バッサリ伐られてしまうので、今年も小さ目です。
「もう受講生いないのにどうするの」って? (ご心配ぇねぐ…。)

本科の「まとめ」。


昨夜は恐ろしい暴風雨でした。
通学途中は電車のダイヤが乱れ、大変だった方もおられたと思います。
(我がGA主任講師のO出先生も、目測を誤りましたねぇ。)

本日は本科実習の「まとめ」が、教室で行われました。
草花実習のT先生、野菜実習のY先生、O出主任講師に加え、圃場担当の2職員も同席させていただきました。

写真 野菜実習担当のY先生のお話。
Y先生のお人柄と「晴天率」の高さに、本科の実習はいつも助けられました。
「いや〜、私は基礎の基礎だけしか教えてません。専科へ行っていただくためのお役に立てば」、といつも仰っておられますが、
家庭で実践する際には、本当に役立つ技術がミッチリの実習でした。

写真◆Я隹崋遜担当のT先生。
毎回の資料の綿密さには、皆さんビックリでした。
1年の資料で、1冊の本が出来ちゃいます。
(Y先生と対極のキャラを「楽しそうに演じて」おられる、と思うのは私:M職員だけではないようでしたよ〜。)
来年度の専科草花コースが、定員を遥かにオーバーしたのはT先生のお蔭ですね。

O出主任講師に続き、私ども圃場担当もお時間を頂き…(焦り)ました。

写真:終盤には、本科生の皆さんからのご意見・ご感想を頂きました。
厳しいご意見をお待ちしていたのですが、皆さん…優しかったです。
私のムチャ振りにも、全く慌てず反応される皆さんでした。サ・ス・ガです。
(あ、またT大さんの写真だっ! やっぱり私の「好み」は…?
スミマセン、本科生にしか分からないお話です。)

皆さん1年間、本当にお疲れ様でした!楽しかったです!!

この冷たい雨の中…。

厳しい寒さに加えて冷たい雨。
そんな中、圃場では専科のうち3コースが最終実習に挑みました。

写真 Д瀬奪轡紊寮い鋭く、果樹コースの皆さんは雨除けハウスでスタートしました。
届いたカンキツ類の、植付け前の剪定方法を学びました。
「ゴボウ根は切りますよ〜。」「H多先生、ゴボウ根って何ですか?」
「ゴボウみたいに真っ直ぐズドンと伸びてる根だけど、人によってゴボウのイメージは違うものなの?」(大笑い。)
「個人もの」とあってか(?)、熱気ムンムンでした。

写真◆Ц緘召枠匹瓦箸棒椶木の実習でした。
見本のH多先生の手元に、コチラも熱視線が。(全部H多先生が接いだ、なんてことはないですよね?)

写真:野菜コースは管理に加え、なんと調理実習「食の会」を開催!!
「え〜!この冷たい雨の中、やるんですか〜!?」と言う私:M職員に、「野菜コースにお天気は関係ないのっ!」と。
(そうでしたねぇ〜。)皆さんカッパ装着で頑張ってました。

写真ぁА屬い辰燭世辰ま〜す!」
「バターナッツのスープ最高!!」「S田さんが焼いてくれたパンも最高〜!」
(ごちそう様でした!)

変わりカリフラワーの出来は、お見事でしたね。

写真ァЦ畫庵罎留除けハウスを果樹コースに譲った草花コースさんは、午後からジックリ(?)播種からスタートしました。
「先生〜!覆土はどれくらいすれば良いんですか?」「種袋読んでみた?」
「あ…。」「ちゃんと読んでくださ〜い!」「えへへ。」
(なぜかQさんが、超笑顔?)

写真Α播種後は保温・保水のために色んな手を加えて、1番温室の温床上に運びました。
(う〜ん、50℃以上になる気がするのですが…大丈夫なんですね?ね?)
「前回播種したのを、しっかり観察してくださいね!」「あれ?あんまり出てない。」
「覆土が足りなかったみたいですよ。今でも種子が見えますもん。発根したら、種子が浮いちゃってます。」
「うわ、これはひどいなぁ。再履修だよ。」「わーい!再履修できるの〜!」(?)
「何班の?」「え〜っとねぇ・・・」(ヒミツにしておきます。)

その後は、ナント!1号館屋上庭園の観察に出撃しました!!

専科最終実習は、昨年の「いつもの木曜日」のお天気になっちゃいましたね。
風邪など召されぬよう、充分ご注意下さい。
(あ、今日は皆さん、アルコール消毒ですね?)

ページの先頭へ