エバーグリーニズム
(グリーンアカデミー)

ニンジンが好調、かも?


本日は酷暑でしたが、昨日までは良い感じのお湿りが続いてくれました。

本科野菜のニンジンと葉ネギの播種後、好適な空模様でしたね。
ニンジン&葉ネギは、素晴らしい発芽率です。
本年何度も使っている言葉ですが「過去最高」です!

例年本科のニンジン種子は、追播きを考慮して播種量の3倍準備しているのですが、今年は1.2倍で十分みたいです。

写真 本科圃場を追って、小間使い:Aポンさんが播種した2Fプランターのニンジンです。
なんと!たった5日で発芽が観られました。
ニンジンが大好きなお湿り度なんですかねぇ?

写真◆А嶌頃からゴーヤ〜?」と言われたプランターのゴーヤですが、雌花が着いてくれました。
事務室M佳職員のプランターは、健康優良児的にグングン繁茂するのになぜか雄花ばかり。
イジケ気味に伸びている私:M職員のには、しっかり雌花が!
(お互い、モテモテってことですかねぇ?)

ポッと灯りが。


まだ清々しい空気に包まれている朝。
GA校舎2階の廊下を歩いていると、202教室の前で目の隅にポッと灯りが飛び込んできました。

写真 А屐」と思って覗くと…
専科造園コース圃場のサルスベリ(百日紅)が輝いていました。
こんなアングルもステキですね。

写真◆Я誅箸魍曚砲覆召蕕┐藤泳腓硫茲髻弔隼廚辰燭鵑任垢、
技量不足でした…。

「昨日のことだって…」…の続き。

写真 Я隹屮魁璽垢慮畍紊蓮寄せ植え作りを行いました。
本日2度目(?)の用土調製も。
ひときわ目を引く作品を前にパチリ!
(O出先生の見本だったようです…。)

写真◆野菜コースの皆さんは、収穫&管理に加えて「食の会」を開催。
「湯を沸かしてから」のエダマメ収穫!
美味しかったです!

写真:メインディッシュはなんと、カレーライス!
収穫物を存分に使ったコース料理を味わいました。
(ごちそう様でした!)

写真ぁЦ畍紊呂劼り保育園とのコラボ作業へ出向きました。
エダマメは園児の皆さんに大変喜ばれたそうです。
可愛い保育士さんと一緒に、除草にも励みました。
(O幡さんの動きがいつにも増して…?)

「昨日のことだって…」。

7月27日の木曜日は、良い塩梅に曇ってくれて、まさに実習日和でした。
専科のうち、3コースが圃場+αでの実習に励みました。

写真 Р娘コースはバントウ(蟠桃)の収穫からスタートしました。
なかなかの収穫量でした。
素晴らしい出来のものをパチリさせてもらいました。

写真◆Г修慮紊魯廛襦璽鵑梁浤櫃韻覆匹鮃圓ぁ∨槓狆譴北瓩辰徳泙渓敝弔糧上げを行いました。
鉢上げ後はお持ち帰りとなり〜、
「最初はグー、じゃん・けん・ポン!」の班も…。

写真:草花コースは、ミニシクラメンの鉢上げからスタート。
「ここ、ここ見てよ。このくらいまで球根みたいなのを剥き出しにするんだよ」、とY田先輩。
「本科で昨年やりましたよね〜?」、と言う私:M職員に、
「去年だって?いやいや、我々昨日のことだって憶えてないんだから!」、と威張る(?)N井さんでした…。

写真ぁГ修慮紊倭泙渓據α泙群衂弔糧上げに、ハボタンやヴィオラ等の播種を行いました。
「ちょっと〜、そんなジーッと見つめんといてぇな。手ぇが震えてしまうやんか〜」、とM川さん。

…続く。

「セントーレア・ナンチャラかんたら、でしょ?」


朝方に上がる予報だった「恵みの雨」は、どういう訳か実習時間も降り続きました…。

それを見越しておられたのか本科花実習担当のT先生、本日は余裕アリアリの内容でした。

写真 Д献奪リ講義の後、本科の皆さんは1番温室に集合して、シクラメンの夏越し管理に取り組みました。
摘花・摘蕾・除草、そして鉢間広げを行いました。
班によっては常に管理が行われていて、鉢間広げだけで済んでしまう班も!(スッゴーイ!!)

写真◆本科生全員が、1番温室に入ったのは初めてのことです。
温室内の温度は、通常の記録と大きくブレるかも知れません!?

写真:実習の最後には、先々週に鉢上げした「挿し芽・挿し木実習」苗のお持ち帰りがありました。
「アジサイちょうだーい!」
「このシロタエギクみたいな白葉のヤツ、名前なんだっけ?」
「あぁ、それね。高価な奴ね…。」「苗置場の奥できれいなヤツね?」
「高いってのは覚えてるんだが〜。」
「クリサンセマムよ!」「違うよ、セントーレアじゃなかった?」
「ええっ?セントーレアって空港じゃん。」「セントーレア・ナンチャラかんちゃら…だったわよね?」
(笑いをこらえるために腹筋痛くさせるの、やめてくださいっ!
セントーレア・グラレウカではなかったかと…?)

ページの先頭へ