エバーグリーニズム
(グリーンアカデミー)

本科の「まとめ」。


昨夜は恐ろしい暴風雨でした。
通学途中は電車のダイヤが乱れ、大変だった方もおられたと思います。
(我がGA主任講師のO出先生も、目測を誤りましたねぇ。)

本日は本科実習の「まとめ」が、教室で行われました。
草花実習のT先生、野菜実習のY先生、O出主任講師に加え、圃場担当の2職員も同席させていただきました。

写真 野菜実習担当のY先生のお話。
Y先生のお人柄と「晴天率」の高さに、本科の実習はいつも助けられました。
「いや〜、私は基礎の基礎だけしか教えてません。専科へ行っていただくためのお役に立てば」、といつも仰っておられますが、
家庭で実践する際には、本当に役立つ技術がミッチリの実習でした。

写真◆Я隹崋遜担当のT先生。
毎回の資料の綿密さには、皆さんビックリでした。
1年の資料で、1冊の本が出来ちゃいます。
(Y先生と対極のキャラを「楽しそうに演じて」おられる、と思うのは私:M職員だけではないようでしたよ〜。)
来年度の専科草花コースが、定員を遥かにオーバーしたのはT先生のお蔭ですね。

O出主任講師に続き、私ども圃場担当もお時間を頂き…(焦り)ました。

写真:終盤には、本科生の皆さんからのご意見・ご感想を頂きました。
厳しいご意見をお待ちしていたのですが、皆さん…優しかったです。
私のムチャ振りにも、全く慌てず反応される皆さんでした。サ・ス・ガです。
(あ、またT大さんの写真だっ! やっぱり私の「好み」は…?
スミマセン、本科生にしか分からないお話です。)

皆さん1年間、本当にお疲れ様でした!楽しかったです!!

この冷たい雨の中…。

厳しい寒さに加えて冷たい雨。
そんな中、圃場では専科のうち3コースが最終実習に挑みました。

写真 Д瀬奪轡紊寮い鋭く、果樹コースの皆さんは雨除けハウスでスタートしました。
届いたカンキツ類の、植付け前の剪定方法を学びました。
「ゴボウ根は切りますよ〜。」「H多先生、ゴボウ根って何ですか?」
「ゴボウみたいに真っ直ぐズドンと伸びてる根だけど、人によってゴボウのイメージは違うものなの?」(大笑い。)
「個人もの」とあってか(?)、熱気ムンムンでした。

写真◆Ц緘召枠匹瓦箸棒椶木の実習でした。
見本のH多先生の手元に、コチラも熱視線が。(全部H多先生が接いだ、なんてことはないですよね?)

写真:野菜コースは管理に加え、なんと調理実習「食の会」を開催!!
「え〜!この冷たい雨の中、やるんですか〜!?」と言う私:M職員に、「野菜コースにお天気は関係ないのっ!」と。
(そうでしたねぇ〜。)皆さんカッパ装着で頑張ってました。

写真ぁА屬い辰燭世辰ま〜す!」
「バターナッツのスープ最高!!」「S田さんが焼いてくれたパンも最高〜!」
(ごちそう様でした!)

変わりカリフラワーの出来は、お見事でしたね。

写真ァЦ畫庵罎留除けハウスを果樹コースに譲った草花コースさんは、午後からジックリ(?)播種からスタートしました。
「先生〜!覆土はどれくらいすれば良いんですか?」「種袋読んでみた?」
「あ…。」「ちゃんと読んでくださ〜い!」「えへへ。」
(なぜかQさんが、超笑顔?)

写真Α播種後は保温・保水のために色んな手を加えて、1番温室の温床上に運びました。
(う〜ん、50℃以上になる気がするのですが…大丈夫なんですね?ね?)
「前回播種したのを、しっかり観察してくださいね!」「あれ?あんまり出てない。」
「覆土が足りなかったみたいですよ。今でも種子が見えますもん。発根したら、種子が浮いちゃってます。」
「うわ、これはひどいなぁ。再履修だよ。」「わーい!再履修できるの〜!」(?)
「何班の?」「え〜っとねぇ・・・」(ヒミツにしておきます。)

その後は、ナント!1号館屋上庭園の観察に出撃しました!!

専科最終実習は、昨年の「いつもの木曜日」のお天気になっちゃいましたね。
風邪など召されぬよう、充分ご注意下さい。
(あ、今日は皆さん、アルコール消毒ですね?)

H29年度本科最終実習。

昨日とは打って変わって、冬に逆戻り。
カエルの卵は大丈夫でしょうか?

本日はH29年度本科生の最終実習でした。
T先生ご指導の草花実習でした。

写真 Ю擴崟Δ遼百┘肇鵐優襪撤去されました。
残念ながらトンネル資材が乾き切っていないので、雨除けハウスの中で干します。

写真◆Ъ,謀按貪に除草!
「寒かったのに、随分と生えてくるもんだねぇ。」
「え〜っと、ここは何だっけ?」「カスミソウだよ。」
「これはカスミソウじゃないよね?」「雑草だよ。ミナガヒナゲシって困っちゃうヤツ。」
「良く知ってるねぇ〜。」
通路も徹底的にキレイにしました。

写真:途中から別働隊は、アネモネとラナンキュラスのポット苗を2番温室から外へ移動しました。
「大っきくなってるねぇ。」「順調だね。」
ギボウシの増土などにも励みました。

写真ぁШ埜紊亮遜のご挨拶。
「みなさん、お疲れ様でした。」
「T先生、ありがとうございました〜!」
最後は大拍手で終了しました。
(お持ち帰り苗は、しっかり確保!)

蛙合戦、開始!!


気持ち悪いくらい気温が上がり、この後は暴風雨が予想されています。
お天気がコロコロ変わる季節の変わり目は、圃場職員には困っちゃうものです。


え〜、お嫌いな方、申し訳ありません・・・。

写真 Гぁ舛辰僂こ加遒鬚笋辰弔韻討れる、アズマヒキガエルの蛙合戦が今朝から(?)開始されました!
この塊は、♀1匹に♂が3匹。
こんなお団子が、3番温室裏のプラ舟周辺にあちこちにあって、遠目に見ると牛のウ○コ見たいでビックリします。
(世田谷に野良牛はいませんよね〜。)

写真◆夕方のプラ舟では、7カップルが産卵中でした。ヒメダカ達は困っちゃって、右往左往。
あんまり浅い所に産んじゃったものは、そ〜っと深い所へ移動しました。
嫁さんの横取りを狙うものには、先着者から激しいキックが浴びせられていました。

写真:先週の専科実習の際、草花コースでは剪定を行いましたが、S取さんがコレを見つけてくれました。
なかなか立派な、カマキリの卵塊です。圃場管理棟で保管しております。
8日(木曜日)に専科野菜コースのF先生にお渡しして、春から千歳門圃場で活躍してもらう予定です。

降られたのは1日だけ!

H29年度本科野菜実習の最終日でした(来週は、教室内でのまとめ授業になるそうです)。
やはり!素晴らしい晴天でした!
今年、Y先生の野菜実習でまともに雨に降られたのは、1日だけ!
Y先生は、いったいどんな「マジック」をお持ちなんでしょうね?

写真 Ц畫絢遜では、全量収穫!から開始しました。
この日に大量の持ち帰りにならないように、何週も前から収穫調整をしていたのに、本日もモノ凄い量でした。

写真◆А屮好奪乾い勝繊」「ブロッコリーの可愛いのがとっても美味しいのよ〜。」
「ホウレンソウの甘さと言ったら!!」「ねー、根もすっごい美味しいの!」

写真:午前中の最後に、荒耕しを行いました。
班と班の間のロープの下も、譲り合わずにシッカリと(?)。
野菜の根は、区画ロープの外まで伸びます。そこも確実に耕しました。

写真ぁЦ畍紊慮緘昭遜では、石灰窒素の散布を行い、確実に混和しました。
随分遠くまで避ける方がいて、「そんなにまでして今日も(?)飲みたいの?」ってからかわれてましたね〜。

そして、来年度の本科生のために、春夏野菜の播種を行いました。
「ちょっと〜、これ緊張する〜。」「芽が出なかったら大変だぞー!」
(多分、大丈夫、かも、知れません…?)

写真ァШ埜紊縫▲屮薀焚覆虜に寄生していた、ネコブセンチュウを実体顕微鏡で観察しました。
「小っちゃいくせに、厄介なんですねぇ。」
「えっ、どこ?どこにいるの?」「ちょうどど真ん中だよ。」「え〜?」
「このコブの中に、何匹ぐらい住んでるんでしょうねぇ?」
(実習前に顕微鏡を準備しておくべきでした。申し訳ありませんでした。)

ページの先頭へ