エバーグリーニズム
(グリーンアカデミー)

当番さん、ご苦労様です。

2011.12.28

いよいよ年の瀬です。
何かに追い立てられているような気がして、どうにも落ち着かないですね。
年賀状は、買っただけで安心してしまって、まったく手を付けていません…(M職員)。

写真?:今日も、本科と専科野菜コースの当番さんが、圃場で頑張っていました。
本科のYさんは、野菜の管理の後に「落葉収集」まで手伝ってくれました。
ありがとうございます!

写真?;専科野菜コースのネギ、「金長3号」の芽がようやく動き始めました。
播種からずいぶん掛かりました。
全滅かと心配していたのですが、ホッと一安心です。


皆さま、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

スッカーン!

2011.12.26

クリスマスはいかがお過ごしでしたでしょうか?

日本海側や東北を中心に、クリスマス寒波で大雪にみまわれ、さらには強い吹雪になっている地方もあるようです。
ホワイトクリスマスなんて、ロマンティックなことを言ってられませんね。


今日も圃場の上は、「スッカーン!」と、晴れ渡っていました。
寒さは厳しく、睡蓮鉢のメダカの水も凍っていました。

そんな中でも、本科のB−4班さんの収穫当番さんが頑張っていました。
収穫は、立派に育ったキャベツでした。お見事です!

素敵なクリスマスを。

2011.12.23

冬至を過ぎると、これから日が長くなるような気がして、なんとなくほっとします。
ところが、日の入りは遅くなっても、日の出は、まだしばらくは遅くなっていくんですね。
知りませんでした…。

農大のホームページは、メインテナンスのため、24日と25日はお休みです。
ご注意下さい。


写真?:私(M職員)も、クリスマスリースを作ってみました。
いかがでしょう?

写真?:「ヒマラヤスギ」のマツボックリ(?)は、バラの花のようです。
今年の1月に、せっせと集めたものです。

しばらくは、最高気温がひとケタの日が続くようです。

暖かく、素敵なクリスマスをお過ごしください。

見かけによらず?(失礼!)

2011.12.21

冷えましたねー!
朝一番の圃場の見回りは、霜柱を踏みしめながらでした。
段々背が高くなって行くような…。

写真?:休憩時間に、N職員がクリスマスリースを作っていました。
(こう見えて)N職員、こういうものを作るセンスが素晴らしくて、作品を見た皆さんがビックリします。

写真?:仕上げの段階でしょうか?
松ボックリや、ヒマラヤスギの実を付けて行きます。

「昨日もブログに載せたでしょ?今日はやめて下さいね」、とN職員。
いえいえ、使わせて頂きます!

図書室+談話室に。

2011.12.20

今日は「教養科目(クラブ)」の、今年最後の活動日でした。
これでいよいよ、グリーンアカデミーは冬休みに入ります。

そして、12月27日から、来年の1月5日までは、東京農業大学の冬期休業期間です。
グリーンアカデミーも休業期間となりますが、下記の日程で圃場管理棟を開きます。


圃場管理棟利用可能日
  平成23年12月28日(水)・30日(金)
  平成24年1月2日(月)・4日(水)

N職員かT職員、もしくは私(M職員)が出勤します。
作業靴・農具等の利用が出来ますので、収穫作業や当番作業は、この日にされることをお勧めします。
残念ながら、教室の利用は出来ません。


さて、今日は図書室に並べていた、圃場係の机やロッカーの引越しを行いました。
そして…。

写真?:絵画部の使用する胸像や花瓶は、ロッカーを置いていた小部屋に移動して、今まで机やプリンターの並んでいたところに、ソファーセットを置きました。
ずいぶん広々として、くつろげそうです。

写真?:「圃場係・図書室」の看板は、「談話室・図書室」になりました。
来年から、ぜひ有効に使って下さい。

写真?:引っ越し先です。 机の上がキレイですね〜(いつまで続くか?)。
AM職員がテキパキと配線してくれたパソコンを前に、N職員が唸っていました。
「う〜む…。 作業日誌のファイルが…。」

ページの先頭へ