エバーグリーニズム
(グリーンアカデミー)

「修了式」と「祝う会」…その1。

2013.3.14

世田谷キャンパスの百周年記念講堂で、平成24年度修了式が執り行われました。

(当たり前ですが、実習のある日とはまったく装いが異なり、どなたかと見まごう方が大勢!)

写真?:壇上にはお世話になった先生方と、GA同窓会長にお並び頂きました。

写真?:Sエクステンションセンター長から、各科・コースの総代に終了証が渡されました。

…続く。

切花畑のトンネル撤去。

2013.3.13

強風が吹き荒れました。

GAのエントランスにプリムラ類を定植する予定だったのですが、全く風が止まず延期としました。
(T先生、ご容赦下さい。ふっ飛んでっちゃいそうでしたので…。)

写真は、本科の花圃場です。
切花畑のトンネルを撤去しました。
昨年と比べると、ずいぶん生育が良いようです。
厳寒期を順調に過ごしてくれたようです。
(良かった〜!!)
ヤグルマソウなど、花芽が上がって来ているものが多数ありました。

今夜中に雨が降るという予報ですが、カラカラに乾燥していたのでスプリンクラーを掛けました。
強風のお蔭で(?)、スプリンクラーを移動する必要のない箇所もありました。



さて、明日はグリーンアカデミーの「平成24年度修了式」が執り行われます。
場所は世田谷キャンパスの百周年記念講堂(学食:グリーンの上です)、時間は午後1時からです。

グっと気温は下がるそうですので、準備怠りなくお越し下さい。
(本科花の実習で準備した、プリムラ類の寄植えをお見逃しなく!)


「種蒔きボランティア」、今年の1回目。

2013.3.12

「今日も夏日になっちゃうのかな?」と、どんな格好をしていいやら着替える時に悩みます。
午前中は肌寒いと感じたのですが、午後になって気温がグングン上がりましたね。

この時期、植物も大変そうです。
温室の中では、ヘタってしまう子も…。


ポカポカ陽気の午後に、「種蒔きボランティア」が行われました。
今回の播種は、5月17日から東松島の仮設住宅の「ひまわりコミュニティー」で行われる活動に向けてのものでした。

写真?:1時半ピッタリにスタートしました。
200穴のセルトレイに、ガザニア、サルビアなどを播種しました。
種子を配るときに「あ〜、M職員さん、人の顔見て種を選んでるなー!?」と、Y田さんに指摘されちゃいました。
(ス…スルドイ!)
一番厄介なガザニアは、経験豊富なY和さんに押し付けちゃいました〜。
「え〜、私ガザニア苦手なのに〜!」

写真?:「マリーゴールドなら、小学生の時に蒔いたことがありますっ!」、という農大1年生のS穂さんにはサルビアを担当してもらいました。
「小っちぇー!」(って、乙女の発言か?)
皆さん集中力が非常に高く、だーれもカメラの方を向いてくれませんでした…。

写真?:あっという間に蒔き終えて、集合写真を撮らせていただきました。
(S穂さん!リクエストに応えてくれてありがとう!!
Y子さん、わざと隠れましたね…?)

今回は、GA受講生が6名(!)、農大の学生が2名、教職員が2名、総勢10名という豪華(?)メンバーでした。
(500粒じゃ、少なかったかな?
栄養科学科のJ子先生は、お休みなのにわざわざ駆けつけて下さいました。ありがとうございました!)

今後の「種蒔きボランティア」、そして「鉢上げボランティア」へのご参加も、ぜひよろしくお願いします!

「東北復興産直会」のお手伝いに。

2013.3.11

3月11日でした。

東日本大震災から2年が経ちました。
「もう2年」なのか、「まだ2年」なのか…?
人それぞれの、今日だったのではないでしょうか。



復興支援ボランティアの有志は、3月9日から11日まで、上野公園で開催された「東北復興産直会」のお手伝いに伺いました。
この産直会は、東北産直協議会さんが主催しているもので、全国各地で開催されています。
(私:M職員は9日だけお邪魔しました。
地元の上野高校の生徒さんや、他大学のボランティアの方々も!)


写真?:上野公園の動物園入口の手前右側に、テントを張って行われました。
大きな会場でした。


写真?:産直会の中に復興支援ボランティアのブースを頂いて、立ち寄って下さったたくさんの方々に、活動先への応援メッセージを書いて頂きました。
小さなお子さんも、一生懸命画いてくれました。
(ボランティアメンバーのN奈さんが頑張っています。)
農大の国際農業開発学科のOBと学生が運営している、「復耕支援隊」と協働でした。


写真?:「ひまわりコミュニティー」で製作された物品の展示と、販売も行いました。
たくさんの方にご協力を頂くことが出来ました。
(GAでお馴染みのT太郎君とO高君、それに私は、このブースにはほとんどおらず、ひたすら販売促進に励んでいました。
私の担当は、主に「ずんだ餅」でした!
喉を嗄らしたにもかかわらず、販売量は二人に負けました…無念。)



明日、3月12日の13:30から、ボランティア活動用の花の播種をGA圃場で行います。
お手伝い下さる方は、ぜひ暖かくしてお越し下さい。

N職員の写真を載せると〜?

2013.3.7

「こんなに暖かくて大丈夫?」、と思うほどの陽気ですね。
4月中旬から下旬の暖かさとか。


写真?:そのお蔭で、植物たちが活発に動き出しました。
本科の花壇では、ニョキニョキモクモクと株が張ってきました。
特にアイスランドポピーは、びっくりするくらい葉を広げています。
このまま暖かくなってほしいものです。


写真?:来年度の本科野菜実習用の、ナスやピーマン等の苗です。
2月16日に播種したものの発芽が、キレイに揃いました。
(美しい!)
今は1番温室の温床で、ヌクヌクとしています。
このまま順調に生育して欲しいものです。
本葉が2枚出てきたら、9cmポットに鉢上げの予定です。


写真?:「今日のN職員」です。
来年度の実習に向けて、農具の整備に励んでいるところを「パチリ」。
「なぁーにしてるんですか!、撮らないで下さいっ!困ります。」
(へっへっへ、困らせます。使わせて頂きますよ〜。
N職員の写真を使わせてもらうと、小ブログの閲覧数が「ナゼか」急上昇するんです。ナゼ!?)

ページの先頭へ