エバーグリーニズム
(グリーンアカデミー)

本科のニンジンと葉ネギについて(業務連絡!)。

2013.7.31

ふと気づけば、5日間ブログを更新していませんでした。
「どうしたの?大丈夫?」
「楽しみにしてんだから、何か書いてよ!『今日の百花さん』でもいいからさ。」
「M職員さんって、夏風邪ひくタイプなの?お大事にね〜。」

…皆さん、優しい(?)励ましのお言葉、ありがとうございます。
(まだ、夏風邪は引いてませんが、そろそろダウンするかも?)


え〜、業務連絡です!

写真?:本科の野菜圃場のニンジンと葉ネギが、(一部の班を除き)素晴らしい発芽をみせています。
「発芽が勝負!」のニンジンです。
当番さんの頑張りに、見事に応えてくれたみたいです!!

写真?:B−1班さんの不織布を、そっと捲らせてもらいました。
発芽が見事に揃っています。
すでに本葉がのぞいているものもあります。

不織布を取り払うタイミングになりましたっ!!!

いつまでも掛けておくと、不織布を突き抜けて葉が展開してしまって大変なことになります。
つまり、その…不織布とともに、せっかく発芽したものを抜き取ることに・・・・。

写真?:すでに危機的な状態に生育している子もいました。
優し〜く掛布団を外して上げてください。


収穫物!

2013.7.25

午前中は「いい塩梅」(S谷職員の口癖です)に曇ってくれていたのに、専科の皆さんが圃場実習に登場する時には、燦々と陽光が…。
(過剰な「晴れ人間」は、本科だけじゃなく専科にもいるようですねぇ?)


今日は、各コースの収穫物を「パチリ」させていただきました。
(楽しかったです!)

写真?:こちらは野菜コースです。
キュウリ、ゴーヤ、ピーマン、トマトにナス…
そ・し・て、今日のメイン収穫は〜、メロンとスイカ!!
スイカは、ハクビシンに食害されないように、敷布団+枕+掛布団で、大事に育てられています…。
(意味不明の方は、是非一見を!)
甘〜いスイカとメロンでした。
(試食のお裾分けを、ありがとうございます。皮は百花が「ウットリ」と、いただきました。)

写真?:こちらは果樹コース。
今日のメインは、リンゴ、モモ、そして〜、バントウ!!
モモの出来も見事ですが、やっぱり目が行くのはバントウです。
不思議な形をしていますねぇ。
中国では、これを食べると長生きして、これを使ったお酒を飲むと仙人に近付けるという話があるそうです。
(こちらもお裾分けをありがとうございます。長生きさせていただきます!?)

写真?:草花コースの収穫は、もちろん切花です。
花壇を作りながら、その中で切花も生産出来てるんですよねぇ。
(組み合わせの妙、というか…定植時に私:M職員には予測不能でした。)
今日はダリアがメインでした。
GA収穫祭に向けての花壇デザインが、すでにスタートしているようです。
見事な皇帝ダリアを期待しています!!

(パチリの時に、モデル役を受けて下さった皆さん、ありがとうございました!)


明日からGAは夏休みに入ります。
夏休み実習はありますが、収穫も育てる頼りも「当番さん」です。
無理しないで頑張ってください!!

「もうヴィオラ播くの!?」

2013.7.24

今日の本科花実習は、午前中に行われました。
これは「大当たり!」でしたね。

写真?:今にも降り出しそうな曇天でしたので、雨除けハウスに播種の準備をしました。
陽射しが弱かったので、それほど暑くは感じませんでしたよね?
(いや、皆さんの熱気は別としてですけど?)

パンジー、ヴィオラ、宿根ネメシア、アイスランドポピーとラグラス・オーバタスの播種を行いました。
「これがポピーの種かぁ・・・・『けし粒』って言う意味が、この種を見て分かったよ…。」
「くしゃみしないでよ!」

写真?:パンジーとヴィオラの播種はセルトレイに、その他の播種はハーフサイズのガーデンパンに…。
「ねぇ、ヴィオラの種ってもう播くの?夏だよね?」
「イメージは冬の花だよなぁ。」
「涼しい高地で播くとかって聞いたよ。」
「T先生が講義でちゃんとお話ししてたわよ!」
「え〜っと・・・・」
「ちょっと早いけどっていう話?」
「・・・・・・・」(?)

写真?:実習中に雨粒が落ちてくることはなく、プランターの片付けや、切花ネットの調製、シクラメンの間隔広げと移動、ハボタン苗の管理など、たくさんの項目が順調に進みました。
花壇の除草や花殻摘み、苗置場や南端のフェンス際までの除草が、しっかりと行われました。
お疲れ様でした!

実習終了と同時にパラパラ降って来ました。


8月7日まで本科の花実習はありません。
それまでにも、切花は次々と艶やかに咲いてくれます。
ヒマワリは咲き切ってしまいそうですよね?

どうか美しい瞬間を逃さないで持って帰って下さい。
(家に帰る前に、怪しいところにプレゼントしても…自己責任ですからクレームは出せません…。
アリバイ証明のためにも、是非お家までお持ち帰りを。
「あなたっ!本当にGAに行ってるのっ!?? いっつも赤い顔して帰って来て!!」《Kさん談》って言われないように…?)

当番さん、頑張ってください!!!

第5回総合作品展。

2013.7.23

夕方のゲリラ豪雨+雷雨には、ビックリしました。
100mmを超える雨量だったとか…。
今も(18:15です)停電している地域があるようです。

さて、5回目を数えるグリーンアカデミー同窓会主催の「総合作品展」が、
8月27日(火)から29日(木)に開催されます。
時間は10:00から17:00です。

テーマは「創造の喜び」。

火曜日の教養科目から、活動の場を大きく広げた方たちの作品がズラリと並ぶものと思われます。
GAのOBの作品だけではありません。
本科を終了すれば、同窓会員になる資格はありますもんね?
専科に在籍されている人の作品も、展示されると思います。
さらには「苔玉同好会」(研究会でしたっけ?失礼…)などの、教養科目以外の作品もあるかも知れません。

昨年までは「食と農の博物館」で開催されていましたが、今年は世田谷キャンパス1号館の112教室と113教室で展示が行われます。

素敵なポスターをあちらこちらでお見かけしますよね?

ぜひ足を運んでみて下さい!!

復興支援ボランティアを、ちょこっとご報告。

2013.7.22

第24回復興支援ボランティアは、昨夜無事帰京しました。
今回は、宮城県東松島市の仮設住宅の「ひまわりコミュニティー」での活動でした。

写真?:集会所の前には、こんな素敵なインフォメーションが!
「また来てくれたのね!」
「お帰り〜!!」
たくさんの方々が、お出迎えしてくださいました。

写真?:コミュニティーガーデンのメイン作業は、3月に植え付けたジャガイモの収穫でした。
ものすごい量の収穫がありました。
M田先生もびっくり!
プリップリのエダマメも収穫出来ました。

収穫跡はしっかりと耕耘して、ニンジン・エダマメ・ダイコンやカブなどを播種しました。
GA育ちのエダマメも定植しました。

写真?:掘ったばかりのジャガイモを使って、J子先生の指導の下3品の料理を作りました。
「芋 de お茶」と称して、お茶っ子の会が開かれました。
ジャガイモ料理は、どれも大好評でした。
写真手前のジャガイモは、収穫の一部です。
この3倍くらい採れたかも…。

その他、GAと学生達で育てた花苗を集会所前とプランターに定植したり(厚木のS間さんが中心となって育てたケイトウは、見事でした!)、
フラワーアレンジメントのイベントを開いたり、子供たちとゲームや球技をして遊んだり…
学生達は「頑張るぞ!」という気負いも感じさせず、コミュニティーに溶け込んで活動していました。


学生達、そして引率する教職員は、GAの皆さんからの活動へのご理解、ご支援に深く感謝しております。
ありがとうございます。

ページの先頭へ