東京農大ブログトップ
  • 東京農業大学HPへ


 

プロフィール

GAブログ管理者
所属:東京農大教職員
性別:男

満開…オタマも。

2014.3.31

あっという間に、サクラは満開?

写真?:千歳通りのサクラは、一気に満開状態です。
(もうちょっとジラして欲しかった…。)

写真?:本科のハンギングバスケットは、しばらく主役の座を開け渡さなくてはなりません。

写真?:こちらも満開(?)です!!
プラ舟のヒキガエルが一斉に孵化しました!!!
冬越ししたメダカが、興味深げに観察しています。


 
 
 

 

2014年03月31日 | GAブログ管理者

▲ページトップへ

サクラの前に。

2014.3.28

最高気温が20℃を超える日が、珍しくなくなって来ました。
千歳通りのサクラも、ちらほらほころび始めました。
世田谷キャンパスの入学式には、期待できそうです。


でも、
サクラの前に…

圃場で咲き誇るものがあります。

写真:3番温室横のスモモです。
ちょっと気づかない間に、満開です。


今年度も残すところ、あと3日ですねぇ・・・。


 

 

2014年03月28日 | GAブログ管理者

▲ページトップへ

「種蒔きボランティア」募集中です。

2014.3.24

「東北大震災復興支援ボランティア」の6月(岩手)と7月(宮城)の活動に向けて、
GA圃場では後方支援として花苗の準備を行います。

そ・こ・で、
ポーチュラカ、ガザニア、マリーゴールドなどの播種のお手伝いをしてくださる方を募集してます!!

日時 : 3月31日(月) 15:00から (雨天決行)

場所 : グリーンアカデミー圃場


GAも農大も、春休み中です。
学生の参加人数は、今のところ不明です。
(Y紀さんとS穂さんが、頑張って募集してくれています。)
少人数でもボチボチ出来るように準備します。

「手伝ってあげるよ〜」という方、ぜひM職員までご一報を!
宜しくお願いします。

当日の突然参加も、もちろん大歓迎です!!

写真は活動先のひとつ、岩手県釜石市箱崎地区のコミュニティーガーデンです。
釜石市街から箱崎トンネルを抜けて、すぐの場所です。
震災前は老人クラブの皆さんが、キレイな花壇を楽しまれていた場所だそうです。
仮設住宅にお住いの皆さんとの協働作業で、見事に復活しました。
(GA育ちの花苗もいっぱいです!)
 

 

2014年03月24日 | GAブログ管理者

▲ページトップへ

花と団子。

2014.3.24

皆さん、三連休をいかがお過ごしでしたでしょうか?

サクラ前線が、猛スピードで北上しているようですね。
圃場の様子も、日々激しく変化しています。

写真?:ムラサキナバナが急に咲き始めました。
まぁ、雑草なんですけど…。
あっちこっちで咲いてます。
「ナバナ」と名が付くのに、なぜかヤギの百花はこれを食べません。

写真?:ヤマモモの木の下で、クリスマスローズが満開です。
本科の実習で株分けを行ったものが、群生しています。
ちょっと見ない間に、立派に育っていました。

写真?:こちらは、団子(!?)。
O先生に「邪魔だなぁ」と、いじめられているタラの木が芽吹きました。
ちょうど良い感じの芽がた〜っくさん!!
(いっただっきま〜す!)


 
 
 

 

2014年03月24日 | GAブログ管理者

▲ページトップへ

常に満水にしないと。

2014.3.20

冷たい雨の一日でした。

こんなに冷えているのに、頑張っているカエルさん達がいます。

圃場には、結構な数のヒキガエルが生息しているようです。
ショウブの鉢を浸けてあるプラ舟に、この春も産卵にやって来ました。
「キューキュー、クルックルッ」と、合戦に励んでいます。
(アズマヒキガエルでしょうか?)

昨年は、異常に気温の上がった2月に産んでしまうものがいました。
その後の寒さをしのげたのでしょうか。

写真:カエルそのものが「イヤ〜ッ!」という人もいるかと思いますので…
卵塊だけを載っけます。
(これもイヤ?)

害虫を(益虫も、ですけど)やっつけてくれる、大事なカエルです。
舟をいつも満水の状態にしておかないと、卵塊が干からびちゃってかわいそうなことになります。

ショウブはもう実習に使われていないのですが、彼らのためにプラの舟を片付けられません…。


 

 

2014年03月20日 | GAブログ管理者

▲ページトップへ

 

ページトップへ


個人情報保護方針
東京農業大学HPへ
COPYRIGHT (C) 2005-2006 TOKYO UNIVERSITY OF AGRICULTURE. ALL RIGHTS RESERVED.