エバーグリーニズム
(グリーンアカデミー)

かなりの班で「ジャンケン」が…?


昨日のGA専科の圃場実習は、激しい雨のため全て変更となりました。
早野整地公園で実習を計画していた、みどりの地域づくりコースは大変でしたでしょうね?
来年度も継続して受講して下さる方々は、朝早くから願書提出に並び、大変お疲れ様でした!!

本日は本科の野菜実習がありました。
昨日の雨で圃場はグシャグシャかと思うと、そうでもありません。
水はけだけは自慢できる圃場です。

写真?:Y先生に「教科書みたいに真っ直ぐ播けましたねぇ」、と褒められたホウレンソウなどの葉菜の畝です。
「良く出たわね〜!」
「とりあえず、半量くらいに間引いて食べちゃいましょう!」

写真?:「シュンギクの引っ越し」を行う班が多かったですね。
露地からトンネル内への移植です。
霜にさえ当たらなければ、もうしばらくは頑張ってくれそうですもんね?
「これを移植するよ〜!」
(ナイス・ポーズ!ありがとうございます!)

写真?:腐葉土調製は、しっかり継続中です。
昨日は雨で、専科野菜コースの皆さんが活躍できませんでした。
(その分を取り戻そうと、U職員がハッパをかけていませんでしたか?)

…続く。

寒いけど、燃えた!


思ったより気温は高かったでしょうか?
午前のA班集合時間はブルブルでした…が
今日の本科は、新宿御苑での熱〜いバラ剪定実習がありました。

写真?:先ずはじっくり「勧誘」(?)と、バラの系統や剪定方法の講義がありました。
講義や実習を担当してくださったグリーンアカデミークラブ(GAC)の皆さんは、GAの卒業生です。
GA卒業生が新宿御苑を支えているんです!!

写真?:剪定実習中です。
「これがシュートです。」
「ふむふむ。」
「若い枝を大切にして、剪定のやり方を考えましょうね。」
先輩(中にはもちろん専科在講生も!)から、デモと見本的な選定方法を学んで・・・
(皆さん、ものすごい食いつき具合!?
午前中の1・2班の日陰暮らしに比べて、3・4班の太陽燦々さ〜!)

写真?:いざ!実践!!
全ての班に、GACの方々が数名ついてくださって、細か〜く指導してくださいました。
「寒さを忘れちゃうね。」
「今まで分かんなかったことが、今日分かった!!」

写真?:実習終了時には、S藤バラ班長よりご挨拶をいただきました。
(ぐいぐい引き込まれるトークでした!)
GACの先輩方、本日は本当にありがとうございました!!

十草粥?

本科から専科へ進む方々の、願書受け付け初日でした。
皆さん朝早く(昨夜?)から、本当にお疲れ様でした。
(途中に受付順番のトラブルが生じ、大変申し訳ありませんでした。
私:M職員は、一瞬頭が真っ白?になりそうでしたが、皆さんの優しいジェントルな対応のお蔭で、なんとか持ち直しました。
本当にありがとうございました!!感謝しきれません!!)
暖かめな朝で助かりました。

お眠〜な昼休みを終えて、野菜実習が「お楽しみ」とともにありました。

写真?:収穫は、量は減りましたが続いています。
ブロッコリーの側花蕾は、「さらに甘みがグ〜ンと増した!」ようです。
(「側花蕾のほうが絶対美味しい派」が増殖中です。)
アオムシに寄生してやっつけてくれる、通称コマユバチが発見されて、Y先生が皆さんにアナウンス。
「えっ、どこどこ!?」
「あっ、先生のお手元にいるみたいだよ。」
「見てみよう!」

写真?:腐葉土調製は続いています。
専科野菜コースの皆さんが頑張ったおかげで、足の長〜い方はビールケースを踏んで外へ出られる高さになりました。
B−2班さんが笑顔でポーズ!
(あの〜、足は動かしてて良いんですけど…?)

写真?:さて、お楽しみは「調理実習」。
本日はY先生がほとんどを準備してくださって、七草粥を調理。
「七草に入ってるのが無かったりするけど、これ7つ以上入ってるよ。」
「十草粥?」
「もっとあるかもよ!?」
(「間引きしないとダイコンはどう育つのか?の見本園」からは、ダイコン2品種を提供させていただきました。)
「は〜い、並んで並んで!」
調理担当の方々は、13時前から頑張ってくださいました。

写真?:「美味し〜いよ!!」
「温まるよー!」
(美味しかったです!!お代わり用に、ちょっと味を変えていただいたもんで
昼飯抜きだった私は、調子に乗ってそっと出さずに3.5杯いただいちゃいました。
U職員も、けっこうガッツリいただいてましたね〜?3杯?)

十草粥に添えて、Y先生特製のダイコンのお漬物、奥様が作られたショウガシロップ!!
(ショウガシロップは、特に女性陣から絶賛されていました。
ホント〜に!美味しかった〜!!
レシピをいただいたら、圃場職員にも回してくださいね!!)

「良く出来たねぇ〜!」

専科5コースのうち、4コースの実習が圃場の実習初めとなりました。

写真?:造園コースでは、引き続き小庭園作庭。
こちらの班では、高級品のさらし竹をふんだんに用いた和風庭園を作庭中。
「ピンッと張ってて、キレイでしょ?」
(ナイスな笑顔!ありがとうございます。)
今日の実習で、各班の小庭園が激変しましたね。

写真?:野菜コースの皆さんは、3か所で活動しました。
千歳門圃場では立派な野菜が、かなりの量で収穫されました。
ダイコン、ニンジン、そしてカブ等々。
カブの美しさに、F先生も「良く出来たねぇ〜!お見事っ!」
他にダイコンの漬物の配分を行う班、腐葉土調製に挑む班で頑張りました。

写真?:果樹コースは、今日は比較的ジックリ(?)。
O先生の指導の下、モモの剪定に挑んでいます。
「ハイ、そこの縦にビヨ〜ンと元気な枝は落としましょう。」
「ビヨ〜?…これですか?」
「いや、それはナヨッと立ってる良い枝です。その先です。ビヨ〜ンのほう。」
「ナヨ…ビヨ〜ン??」
「どなたか、指示棒を下さいな。」
「は〜い!!」
(見極めが、ムズカシイ…。)

写真?:草花コースでは、バラの剪定と花壇の防寒処置がメインでしたでしょうか?
皆んなで相談しながらの剪定を、N先生が優しく誘導(?)。
「この枝、二つが重なってるけど、どっち切る?」
「ちょっと待ってください。古い枝の先にも芽はありますね。
新しい枝の芽は、どうですか?内向きのものしかないですよねぇ。」
「えっ?じゃあ、新しい方を切るんですか?」
「もうちょっと待ってみる、という手もあります。」
「ナ〜ルホド。」

気温は最高で9℃。
「意外に暖かいね」、という声が圧倒的。
皆さん燃えてたんですね〜?

全コースが始動。


生暖かい空気に、強風が吹き荒れました。
北海道には、「走行中のトラックが横転するほどの風」という予報が出ていました。
(初めて聞きました。)

GAでは昨日の生活健康科に続き、GA本科と専科の教養科目が再開され、年明けしての本格始動となりました。

事務室では、M永職員に代わってI津職員が務めます。
どうぞ宜しくお願いいたします。

写真は、教養科目の華道部、Y山さんの作品です。
玄関ロビーに飾られています。
ついこの間までクリスマスカラーの作品だったのに…
春の気配は、ちゃーんと近づいてるんですねぇ。

ページの先頭へ