東京農大ブログトップ
  • 東京農業大学HPへ


 

プロフィール

GAブログ管理者
所属:東京農大教職員
性別:男

ご心配なく…。


火曜日になると「もうトマト真っ赤だよ!採ってあげようか」と、吟詠部と水墨画の皆さんに心配される2Fプランター栽培です。
(ご心配なく〜。)
本日、ジャガイモの収穫を行いました!

写真?:4月1日に植え付けた、キタアカリとシャドークィーンのプランターです。
5日ほど雨に当てず、土を乾かして古土置場に運びました。

写真?:収穫は・・・・・う〜ん。
草勢通り、シャドウクィーンは種芋の約20倍とまぁまぁ。
対してキタアカリは、7倍程度。
このプランターの大きさにしては、十分な収量でしょうか?
キタアカリは、昨年の肥料袋の方がマシでした。
欲張って2株植え付けたのが失敗でしたね。
「来年は『インカのめざめ』に挑戦してみてよ。難しいよ〜。」と、華道部のM瀬先生から挑戦を受けました。
(受けて立ちましょう!…来年まで覚えてるかな?)

写真?:新品種のシャドークィーンですが、どこら辺がクィーンなのかと1つ切ってみました。
断面がビックリする色でした。
「ムラサキ」=「高貴な色」=「クィーン」、なんですかね?
シャドーは、どのあたりなんでしょ? くすんでもないし?

「どんな味なのか、食レポしてあげようか?」
(イヤイヤ、ご心配なく。)

 
 
 

 

2015年06月30日 | GAブログ管理者

▲ページトップへ

ヤツが来たかも…!?

安定しない空模様です。
夕立が普通になるには、まだ早いですよね。

専科生どころか、生活健康科の皆さんからも「今年の本科の野菜は見事ねぇ!」と、
お褒めの言葉をいただいています。
確かに昨年の今頃は、キュウリがネコブセンチュウに負けて黄色くなってましたね。

1年目より2年目、そして3年目になって、さらに冴え渡るY先生のご指導の賜物です。

ところが!

写真?:収穫目前のトウモロコシに食害が!!
こちらは横支柱にとまって、ちょうどいい位置にあった穂先をつついたカラスによるものと思われます。
地面には細かく砕かれた外皮が落ちていました。

写真?:ところがこれは、上手に外皮を剥いで人間が齧ったかのような食痕。
もしや!? ヤツが、あヤツが来たのかもしれません・・・ハクビシン!?

Y先生は、「7月1日か2日が収穫のベストでしょうね。まぁ3日でもきっと美味しいでしょう!」
と仰っていましたが…。
(ご相談してみます。)

 
 

 

2015年06月29日 | GAブログ管理者

▲ページトップへ

Y先生!雨でも頑張りました!!


この時期にしては珍しく、本科は野菜実習のない金曜日でした。
(多分、講義の先生の都合がつかなかったんですね?)

この日を、実習担当のY先生はとっても心配されていました。
「採り遅れとか、誘引忘れが無ければ良いのですが…」と。

(ほぼ?)心配ご無用のように、朝の講義前、そして昼休みも本科の皆さんは圃場で頑張りました。

写真?:ただ、雨になってしまったので、収穫物の配分は校舎の中で。
各教室、さらにはロビーで、ジャンケンやアミダくじが繰り広げられていました!?
(こちらは大玉トマトの出来が、素晴らしい!)

写真?:「取り分」(?)決定後に、ワッシワッシと袋詰め〜!


(え〜、業務連絡でございます。
来年度のGA受講生募集のリーフレット、及びポスターに使用する写真を、本日選定致しました。
お顔が「晒される」方々には、事前にご許可をくださるようお願いいたしますので、
ご快諾の程、どうか宜しくお願い申し上げます。)

 
 

 

2015年06月26日 | GAブログ管理者

▲ページトップへ

「もうインコにはあげない!」

程々の暑さ(?)の中、専科の実習が行われました。
本日圃場で励んだのは3コースでした。

造園コースは教室で図面引き(?)に、みどりの地域づくりコースは早野聖地公園での実習でした。

写真?:野菜コースは、またも珍しい栽培方法にチャレンジしていました。
「摘芯断根挿し木方式」で、クロダイズ栽培に挑みます。
挿し穂はこ〜んな感じ。
「株がボケないで、しっかり実をつけるんです!」、とF先生。

写真?:急遽、釜戸が出動!
「もうだめかも…」と何度も心配されたトウモロコシの実が、意外に(失礼!)太ってくれたもので、
「湯を沸かしてから収穫!」の実践です。
F先生も釜戸のチェック。
(美味しかったそうですね!)

写真?:草花コースは、シロタエギクやサントリーナを供用しての挿し芽実習からスタート。
今日は、O出先生とH久先生のダブルキャストで贅沢でしたね。
「華道部さんの出番?」
「草月流で挿せってか?」

写真?:温室から苗の移動などを行い、花壇管理もじっくり行われました。
各植物がコンモリしてきて、ステキな景色が広がりつつあります。
毎週しっかり記録写真を撮っている方に、スライドショーをしてもらいたいものです。

写真?:午前中は「トロピカルフルーツの試食」、午後は調理実習で「ジャム作り」がメインだった果樹コースですが、
圃場の収穫は待ったなしです。
千歳門圃場のモモを採り、3番温室裏のプラムも収穫。
プラムは、毎朝ワカケホウセイインコが群れを成してツツキに来ているので、全完熟を待たずに採りました。

写真?:この樹の実ほど美味しいプラムは、食べたことがありません。
「インコには、もうあげないわよ!」
(高所で収穫困難なものは、明日から圃場職員が対処いたします!?)

 
 
 
 
 
 

 

2015年06月25日 | GAブログ管理者

▲ページトップへ

もう「お仕置き掲載」にはならないみたい?


午前中、さらには花実習後に、本科の皆さんは野菜の収穫にも励みました。

今週は野菜実習がありません。皆さんの管理能力が問われます。
(Y先生がとっても心配していました。)

写真?:大量収穫で、大きくし過ぎたキュウリやズッキーニも目立たなくなってしまいました。
(午前中に、桜丘小学校3年生の社会科見学があったのですが…
B−X班のキュウリを見て、「それはキュウリじゃないです!なんか違うやつ!」って言ってましたよ!)

写真?:でもサスガに、このズッキーニの断面は…。
(バーベキュー大会を開くしかありませんねぇ?
皆さん、ナイス・ポーズ、ありがとうございます!)

 
 

 

2015年06月24日 | GAブログ管理者

▲ページトップへ

 

ページトップへ


個人情報保護方針
東京農業大学HPへ
COPYRIGHT (C) 2005-2006 TOKYO UNIVERSITY OF AGRICULTURE. ALL RIGHTS RESERVED.