エバーグリーニズム
(グリーンアカデミー)

GA収穫祭、初日!…その2。

写真?:専科造園コースでは、1/10のモデルを用いて今後の作庭内容を紹介。
造園受講生の説明に、ご来場者は真剣に耳を傾けていました。

写真?:本科野菜圃場は、鮮烈な「緑」!
Y先生の「ネットをいつ外すか計画」通りに、素晴らしい緑色が輝きました!
専科草花コースのH工先生が、「この緑の輝きはスゴイッ!!」って感動されていました。

写真?:校舎2Fの、吟詠部発表の場です。
合吟後、トップバッターでY垣さんが吟じていました。


写真?:本科の「フラワークラフトコーナー」は、超人気!!
順番待ちの方々が出るほどでした。
(こんなの、ハジメテです…。明日が、怖い…。)

写真?:アンケートにお答えくださった来場者には、本科育成の花苗か専科野菜コースが作った野菜苗をプレゼント。
ここも、てんてこ舞いでした。
(超多忙な部署でした〜。)

「GA収穫祭」昨年の初日来場者は、354名でした。
本日の来場者は、なんと733名!
2倍以上です!!

ハードですけど、明日も笑って頑張りましょうー!

GA収穫祭、初日!…その1。

想像をはるかに超える人数のご来場を賜りました!!
受付係とアンケート回収兼プレゼント係は、常に大わらわ!

ご来校くださった皆様、ありがとうございました!!

写真?:グリーンアカデミー丸は、今年も出航。
収穫物満載で、道行く方々の目をグッと引き付けていました。

写真?:101教室の本科展示では、クイズ「グリーンタワー」が大好評!
来場者の方々は、かなり真剣でしたね?

写真?:教養科目の発表の場、102教室では…
おぉ!F先生がご鑑賞中。
その後ろには、OGで元職員のYっちゃんが!

写真?:専科野菜コースの「種子当てコーナー」も常に人だかりが。
「う〜ん、こりゃぁ主婦にはかなわんですね」とのコメントをいただきました。
(確かに…。)

写真?:専科果樹コースのメイン展示はこちらでしょうか?
リンゴの改良が、一目で分かる系譜図を実物展示で紹介。

…続く。

準備完了(多分)!

明日からの「GA収穫祭」開催に向け、準備の一日でした。
机や椅子の移動が始まると、お陽様が元気すぎる応援をしてくれました…。
(暑かった〜!)

写真?:専科のうち4コースが展示発表を行う103教室です。
今日までに作成したパネルや、展示物のレイアウトに凝りコリです。

写真?:こちらは本科メインの101教室。
グリーンツリーがキレイになりましたね〜!
活動紹介のパネルも、面白そうです。

写真?:教養科目(クラブ)の作品展示は、102教室。
実習のときとは違う一面を鑑賞させていただきます。

写真?:圃場でテントを立てた後、レイアウトなどに協議中の本科フラワークラフト班の皆さん。
飾り付けもステキでした。

写真?:GA2Fに、K室長とS職員作の看板が設置されました。
開催中は緑のAマークがずれるそうです…。

明日からの二日間、楽しく盛り上がりましょう!

(お片付けは…しっかりお願いします。
「来た時よりも美しく」で。)

ヤマイモが素晴らしい!


未明の雨はなんとか上がりましたが、朝はホントに寒かったです。
その後も曇りがちの圃場でしたが、GA収穫祭直前の専科実習が行われました。
ちょこっとだけご紹介を。

写真?:相変わらず忍者集団のように神出鬼没の果樹コースさん。
写真は偶然出会った、千歳門圃場のリンゴの収穫です。
ちょっと寂しい収穫でしたが、お味はどうでしたでしょう?

写真?:草花コースは、用土調製にハンギングバスケットの作成、更には鉢上げに花壇の仕上げ管理。
大忙しでしたね。
鉢上げ中に、「こっち向いてくださ〜い」と声をかけてパチリ!
「私達にも肖像権ってあるわよねぇ?」と悩まれちゃいました。
(えっえ〜?春にご了承を頂いたものと…。)

写真?:野菜コースも圃場を飛び回っていました。
波板栽培のヤマイモの出来が、素晴らしい!!
「潅水装置のお蔭かな?」
「F先生によると、今年の種芋は高級品を使ったらしいよ。」
(ハイ、F先生のリクエストにより「良い物」を準備いたしました。)
「でもゴボウは…。」
(ウ〜、ナゼナンデショウ?)

明日は本科・専科合同でGA収穫祭の準備です。
皆さん、焦らず「安全第一」でお願いします。

本科圃場はピカピカです!

いいお天気でした。
「良かったね〜!」
「お天気は本科生に味方してるね!」
ちょっと前の予報では、今日は雨のはずでしたもんね。

写真?:本科の花実習は、来春向け切花苗の定植からスタートしました。
「まずはポットのまま置いてみて、間隔と苗数の確認を…。」
「そうそう。あれ、ずれてる!」
「なんで〜?」
「東側から合わせて行ってくださいね」、とT先生は圃場を飛び回っていました。
「うわっ、キンギョソウ3品種を混ぜてしまったー!!」のは、AB−X班さん(匿名で)…。

写真?:定植後、A班は山へ芝刈りに…ではなくて、千歳通り沿いのハンギングやプランターの手入れに、
B班は用土調製へと別れました。
A班は本科恒例の「門柱装飾」も担いました。
GA収穫祭では、かなり目立つ装飾です!
「これ、ここで良い?」
「もうチョット下!」
「そしたらその横は?」
「それも下げて!」
三脚に登った人は、監督(多数)の指示を受けて大変そうでした(?)。
「掛けかえるたびに、ベゴニアの枝が折れる〜!」
「折れた枝頂戴!家で挿してみる。」
(おおっ、この時季にチャレンジャー!
集めた挿し穂は可愛いブーケになってましたね!…ってそんなに折れたんですかっ?)

写真?:A班はその後、用土調製へ。
圃場の最高気温は26℃!
用土調製は、汗かき作業でした。
「撹拌完璧〜!」(ホントですか〜?)

写真?:先に用土調製を終えたB班は、更に暑い温室内でポット苗の管理と移動を行いました。
「こういう追肥とか除草みたいな、細かい作業って好き!」
「へぇ〜、そうなの?」
「温室の中の作業って、植物の『専門家』になったみたいで大好き!」
(う〜ん、確かに。)

その後は花・野菜を問わず、通路を含め圃場の気になるところをズンズンキレイにしました。
本科の圃場は、その周辺までピッカピカです!

ページの先頭へ