東京農大ブログトップ
  • 東京農業大学HPへ


 

プロフィール

GAブログ管理者
所属:東京農大教職員
性別:男

クリスマスは?


日本でのクリスマスは終わっちゃいましたね。
皆様如何お過ごしでしたでしょうか?素敵な時を過ごされたことと思います。
(3連休で24日に圃場出勤だったU職員は、「その夜」どうしたんでしょうねぇ…?)

一気に年の瀬の雰囲気です。

写真 Г舛腓い帆阿任垢、F先生考案のものを総パクリの、「可動式防虫網」を「可動式加温トンネル」に換装しました。
(サラダダイコンは収穫いたしました…。)

写真◆Ъ茲螻阿気譴針秒醋屬蓮⇒召衂弔鮨△付けたプランターで頑張ってます。
ソラマメです。
Y先生から伝授された「5連マメ」に、来春も挑戦です。

(明日、私:M職員は振休をいただいたのですが、「定説通り」雨の予報…。
小ブログの次回発信は、来年とさせていただきます。
本年の皆様のご愛顧には、深謝申し上げます。本当にありがとうございました。
アクセス数の増加に、ただただ感謝でありました!!)

皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。

 
 

 

2016年12月26日 | GAブログ管理者

▲ページトップへ

さすが「空も飛べる男」。

予報とは違い午前中から本降りの圃場でしたが、午後には雨雲は通り抜けたようでした。
平成28年最終実習は、専科のうち3コースが圃場で締めました。

写真 造園コースの皆さんは、小庭園作庭が佳境に入りつつあります。
2班さんでは「わらボッチ」の作製が行われていました。
「2班さ〜ん!」との私:M職員の呼びかけに、素敵な笑顔をありがとうございます。

写真◆Ф風吹き荒れる中、雨除けに場を移さずに寄せ植えを作製したのは草花コースさん。
「寄せ植えは、バランスなの?」
「感性じゃないの?」
「素敵って感じる『ツボ』は、人それぞれなのねぇ〜。」
(其々なかなかの美的バランスでした、ような?)

写真:野菜コースは、通路と空き畝に腐葉土を大量混和。
「朝から雨だったから、土が重いねぇ〜。」
「いっぺんにいっぱい起こそうとするから大変なの!スコップの進みを5cm位にすればいいのに〜。」
「ほほ〜!?」

写真ぁЮ莉気楼貳始動だった耕運機が、本日はぐずりました…。あれこれやっても、エンジンが掛かりません。
そこへ登場したのは、何でも出来るY山さん。
プラグにエアフィルター、さらにスロットルワイヤーをいじって、掛けちゃいました!!
(さすが何でも出来て、「空も飛べる男」ですよね!?)
収穫物の無い日がなかった野菜コースさんでした!!

皆様、素敵なクリスマスをお過ごしください。
(24日のイブは圃場出勤日で、U職員が出勤いたします。
「えぇ〜!?イブなのに出勤いいの?」という、私に対して、
「イブのメインは夜ですから」とは、言わなかったU職員でありました…。)

 
 
 
 

 

2016年12月22日 | GAブログ管理者

▲ページトップへ

霜対策で今年は終わり。


本科の年内最後の実習は、花実習でした。

じっくり講義の後、圃場へ出動。
(T先生への「園芸相談」は、盛り上がったらしいですね?)

写真 Ц畫庵罎亡耽紊靴討いた切花畝を優先に、徹底的に除草を行いました。

なぜなら〜

写真◆Я対策に、トンネルを展張するためです。
切花畝3本は、編み込みビニールタイプの資材で覆われました。
(商品名の質問が多かったので…古めのものは「タフベル(生産終了品。これは確かに「タフ」でした。)」。新しいものは「ワリフ」といいます。)

実習の終わりに「皆さん、良い年をお迎えください!」とT先生。
「ありがとうございます。先生も!」
(T先生のオープン・ガーデンへの訪問を計画している班が、かなりあるようですねぇ?

初実習は1月11日。新宿御苑で行われます。お間違えの無いように!)

 
 

 

2016年12月21日 | GAブログ管理者

▲ページトップへ

百花にサンタがやって来た!


こちらは昨日(12/19)のことです。
朝見たら、ヤギの百花の小屋の上になにやら美しいものが!!

写真 百花には、一足早くサンタさんが来たようです。
ピカピカの首輪のプレゼント!!
33期のT原さんから届けられました。
首輪がくたびれてくると、いつも持って来て下さいます。百花ママですね。

写真◆Г気辰修装着。
とっても軽い!
「どう〜、いいでしょ?」

写真:同じく33期のS井さんからは、ハヤトウリがどっさり届けられました。
受講生の皆さんに大盤振舞いです!

お二方とも、本当にありがとうございました!

 
 
 

 

2016年12月20日 | GAブログ管理者

▲ページトップへ

久し振りの東北。

私:M職員事ですが、12月17日(土)と18日(日)に、久しぶりに農大学生を連れて宮城へ行ってきました。

昨年まで続いていた「東京農業大学東日本大震災復興支援ボランティア」ですが、42回をもって途絶えております。

このたび世田谷キャンパス内でボランティアサークル(部ではない…)が立ち上がり、彼らに期待しております。

これまでの復興状況を実際に肌で感じてもらい、農大ボランティアの足跡を確認してもらおうと視察ツアーを行いました。

バスの運行を含め、学生課の多大なサポートをいただきました。
卒業生や院生、元職員にもご協力を賜りました。
活動先だった「ひまわりコミュニティー」を旅立った皆様には、変わらず温かく受け入れていただきました。

たった2日間で、学生さん達はものすごい進化を遂げました。
(退化していく私にはオドロキばかりです。)

今後の活動次第で、GA関係者の皆様から預かっている「ご協力」(感謝!です)を有効に使わせていただくつもりでおります。
(何が不安って、皆さんご存知のアイツが「顧問」なんで…。)

 
 
 
 

 

2016年12月20日 | GAブログ管理者

▲ページトップへ

 

ページトップへ


個人情報保護方針
東京農業大学HPへ
COPYRIGHT (C) 2005-2006 TOKYO UNIVERSITY OF AGRICULTURE. ALL RIGHTS RESERVED.