エバーグリーニズム
(グリーンアカデミー)

年度終わりに悲しいお知らせ。

写真 Ю藝伉未蠅離汽ラがほころび始めました。
樹によっては、すでに2分ほど咲いているものもあります。

写真◆Д汽ラはサクラでも、こちらはGAエントランスを飾るプリムラ類の寄せ植えです。
修了式を彩り、まだまだ満開状態が続いています。


年度終わりに悲しいお知らせがあります。

長年に渡り、GAの教育にご理解とご尽力いただいた、専科造園コースの「I先生」こと、
石井英美先生が永眠なされました。
3月27日のことでした。
「GAの受講生さんって、スッゴイんだぞ〜」と、いつも仰っていました。

先生の心惹きつけられるお話をもう聞けなくなるなんて、まだ信じられません。
「庭ってもんはさぁ〜」って…。基礎から教えてくださいました。
恩返しをする時をいただけませんでした。

きっと受講生の皆さんも悔しいですよね。


先生のご冥福とともに、ご家族の皆様には少しでも早く平安な日々が訪れますように
お祈り申し上げます。

「猪肉美味っ!」

明日からはお天気崩れるそうですが、今日は晴天。
その中で、第2回(?)GAガーデンBBQパーティーがありました。

写真 本日メインは、こちら
O出主任講師ご提供の猪肉です!
M橋さんがギャートルズポーズ。T山シェフが、素早く切り分けてくれました。

写真◆А峇ゥ僉璽ぁ!」
(いや、その前から始まってたような〜?)

写真:どんどん焼いて、どんどんパクパク。
「猪肉って聞いてどうかなって思ったけど、全然臭みがないのね。」
「メスだってよ。」
「やっぱ美味いのはメスなのか…。」
Kさんによるイカのホイル焼きは、今回も大好評でした。

写真ぁГ燭泙燭淞未蠅かったY澤OGが、飛び入り参加。
「おや、久し振り!」
T中さんの「監獄前掛け」は、大受けでしたねぇ。

写真ァГちんと分煙を守るY田収穫祭他実行委員長とU職員。
「いやぁ、気持ちええのう〜。」

写真Α猪を仕留めた(?)O出先生は、ワインを持って超笑顔。

この笑顔爆発のまま、GAは来年度に突入します!!

(草花コースのH本委員長さん、取りまとめありがとうございました!)

美味しいもの発見!!


楽しみにしているGA圃場の春の恵みが、順調に吹いてきました。
クロガキ横のタラノキです。

「2番芽は採るな」と教わりましたが、GAのは2番を採っても全く衰えずに次々芽を出します。
昨年「大枝降ろし」をしたせいか(それとも隣で百花の堆肥を作っているせいか?)、
大豊作です。

もう修了式も終わっちゃったし、職員で美味しくいただきますね!

いったい何鉢あるんでしょう?

昨日は寒の戻りが厳しかったですね。
今日はポカポカ陽気でなによりでした。
サクラの開花も宣言されましたから、もう冬に逆戻りは勘弁していただきたい。

本日は、本科花実習担当のT先生のお宅にお邪魔して来ました。

写真 Г邪魔するだけでなく、実習の教材をドッサリいただきました。
(この後、さらに積み込みを…。)
いつもいつもありがとうございます。
「請求書をお出しください!」とお願いしても、いつも笑って手を振られます。
(多分高価すぎて、支払えないと思うんですけど…。)

写真◆Дリスマスローズだけで、いったい何鉢あるのでしょう?。
写真は大鉢のエリアだけです。

写真:GA本科がお世話になってるルピナス。
品種間の比較実験をされていました。

写真ぁД▲優皀佑肇薀淵鵐ュラスの育種エリアです。
こちらも本科にガッツリご提供いただいております。

物凄い鉢数なのに動線はしっかり確保され、全てが整然と並べられていました。
美しい!(「見習わないと!」と思いつつ…。)

晴天に恵まれて。


世田谷キャンパスでは平成28年度学位授与式(卒業式)が挙行されました。
素晴らしい晴天の下、学生たちは社会へと旅立って行きました。

GA関係者に多大なご援助をいただいた「東日本大震災復興支援ボランティア」の第2次主力メンバーも、本日で農大から旅立って行きました。
この活動を通して進路を決定した子達も、数多くいたようです。

(これまでのご支援に対し、衷心より深謝申し上げます。
今後のボランティア活動は未定のままで、大変申し訳なく思っております…byM職員。)

ページの先頭へ