エバーグリーニズム
(グリーンアカデミー)

生活健康科 クリスマスリース

こんにちは、圃場担当のU職員です。

本日の生活健康科午前の授業は、クリスマスリース作りでした。
まっさらな土台に、飾りつけをするという内容でした。
フレッシュな材料を使ってのリース作りで、お好みの配置に出来るところが楽しいですね。
材料として配られていたシダーローズ(ヒマラヤスギボックリ)をネットで検索してみたら、ビックリするような金額で販売されていました。

1組の皆さんは初めてのリース作りでした。
2組はO主任講師の説明をじっくり聴いてからのスタートでした。
3組は3回目のリース作りということで、授業の最初から手を動かしていましたね(笑)

リース作りに使えるかわいいドングリを持ってきている受講生さんや、他にも材料を持参している方が数名いました。
グルーガンとワイヤーがあれば大抵の材料は飾りつけられますね。

写真ΑΝА11時からナンキンハゼの木の下で焼き芋をスタートしました。
みなさんが食べている写真を撮り忘れたので、焼いているだけの写真です(笑)

他にもリースの写真が下の方に貼ってあるので見てください。

今日の授業もお疲れさまでした。

本科野菜実習 水耕栽培と防寒トンネル

こんにちは、圃場担当のU職員です。

本日の本科野菜実習は、午前がペットボトル水耕栽培、午後が播種、トンネル設置、収穫という内容でした。

まずは午前授業の水耕栽培から。
生活健康科でも作った水耕栽培キットの作製をして、苗は同じくリーフレタスのプラグトレー苗を使いました。
今回の本科野菜ではグリーンとレッドの2種類です。
毎週Y先生が濃度を調整して新しい養液を作ってくれますので、それを持ち帰って入れ替えるようにしてください。

午後からは通常の野菜圃場管理や収穫でした。
ここ最近、ダイコンやハクサイなどの大物収穫が多くて持ち帰れていなかった、ホウレンソウ、ミズナ、コマツナなどの収穫も行いました。

トンネルは、穴あき防寒トンネルを設置しました。
今のうちにマルチとトンネルを設置すれば、2月ごろには、寒締め日本ホウレンソウが収穫出来る予定です。

播種は、この時期からでも収穫出来るような品種は限定されてくるので、ホウレンソウやコマツナなどの種を蒔きました。

本日の実習写真が下の方に貼ってあるので見てください。

今日の実習もお疲れさまでした。

専科実習 全コース実習あれこれ

こんにちは、圃場担当のU職員です。

本日の専科実習は、午前中が造園コース、午後は全コースで実習が行われました。

まず造園コースは、トイレ周辺のトキワマンサク等の剪定から行いました。
だいぶすっきりした見た目になりました。
ちょっと刈り込みすぎでトイレが見えるようになっちゃいました(笑)
午後は全員で作庭作業に戻り、写真 Ν△里茲Δ粉兇犬砲覆蠅泙靴拭
どちらの班もほぼ完成していますね。

次は草花コース。
花壇に球根を植え付けるのがメインでした。
チューリップ、ムスカリ、アリウム、ユリ等、数種類の球根を植え付けていました。

写真ぁ\豌柄隹屮魁璽慌崔鼎濃1討靴織筌淵バルイラソウの写真。
写真ァ\豌柄隹屮魁璽慌崔鼎離丱蕕亮命拭
ヤナギバルイラソウは紫色でナスの花に似ていますね。

次に野菜コース。
今日は、収穫、定植、黒大豆の脱粒などの作業が行われました。
収穫はジャガイモ(アンデスレッド)、ショウガ、ヤーコンなどなどです。
ヤーコンはあまり採れませんでしたが、写真Г里茲Δ法∩澗療にはかなりの収穫がありました。
今日収穫したものは、色付きの野菜が多くて、美しかったですね。

最後に果樹コース。
果樹コースの作業はグリーンアカデミー圃場の作業と千歳門圃場の作業があり、班ごとでの作業となりました。
千歳門圃場チームはカキの収穫とカキ・ウメの葉を落とす作業を行いました。
写真┐麓穫物を持ってもらって撮影しました。

本日の実習写真が下の方に貼ってあるので見てください。

今日の実習もお疲れさまでした。

本科草花実習 ムスカリとチューリップ

こんにちは、圃場担当のU職員です。

本日の本科草花実習は、チューリップ主体の寄せ植え作り、プリムラ・アジュガのプランター作り、ムスカリ球根のポット植え込み、切り花圃場の除草という内容でした。

チューリップの寄せ植えはアリッサム、パンジー、プリムラも一緒に植え込みました。
チューリップの球根は、植え付ける球根自体を先に確認した方が良いようです。
見た目で、表面が汚いと思ったものは除けて植え付けましょう。
良くない球根を植え付けると、発芽はしても腐ってしまったりするようです。

先週水曜日のブログに載せた球根の写真は、右がチューリップ、左がムスカリでした。
ムスカリの方は見ただけでは、何の球根だかわからないですよね(笑)

次にA班はアジュガを、B班はプリムラのプランター植え込みを行いました。
来年度の親株作りのための植え込みです。

ムスカリ球根は、ホワイトとブルーの2色を植え込みました。
2週間後にはニラのような葉が出揃ってくるのでしょう。
ちなみに、ムスカリ球根はホームセンターで1か月ほど前に購入したのですが、ホワイト15球入りのパック4つしか在庫がなくて入荷の予定もないとのことでした。
おうちで植え込みをしたくても、なかなか手に入らないかもしれません。

最後に切り花圃場の除草を行いました。
ホトケノザのような雑草が大量発芽していましたね、草刈り時に種を撒き散らしたものが出てきたのでしょう。

本日の実習写真が下の方に貼ってあるので見てください。

今日の実習もお疲れさまでした。

生活健康科 ペットボトル水耕栽培とサツマイモ

こんにちは、圃場担当のU職員です。

本日の生活健康科午前の授業は、ペットボトルを使った簡単水耕栽培キット作りと、大きなプランターのサツマイモ収穫、という内容でした。

生活健康科と本科では、毎年行っている水耕栽培キット作りの授業ですが、2組3組の皆さんは作り方を覚えていたでしょうか?忘れちゃいました?
今回使った苗は赤いリーフレタスでした。
最初ペットボトルにハサミを入れるのが結構難しいですよね。
切り口がギザギザになっていたらお家でキレイにカットして、テープでも貼っておきましょう。
そうすれば切り口部分でケガをすることはないはず。

お次は芋掘りです。
何組が一番多く収穫できたのか忘れてしまいました。
1400g、1500g、1750gという数字は覚えているのだけど・・・。
どのプランターもあまり調子がよろしくなかったですね。
でも今年は職員が植え付けと管理を行っていたので、収量の差は受講生にはあまり関係ないですけどね(笑)

Y先生がたくさんサツマイモをくださったので、焼き芋は問題ないですよ。
Y先生いつもありがとうございます。

今回は、班ごとに撮影した芋掘りの集合写真がメインです。
下の方に貼ってあるので見てください。

今日の授業もお疲れさまでした。

ページの先頭へ