収穫祭日記
(オホーツク収穫祭実行委員会)

映画上映の内容がついに決まったYO!

みなさんこんにちは!
7月の初旬以来ですね!
特別企画本部の魔法使いです。
最近、北海道は花がきれいに咲いていてどこに行っても色とりどりでついカメラを向けてしまいます

そんなわくわくがたくさんのこの時期ですが更にわくわくさせてくれる内容が入ってきました

なんと収穫祭前夜祭(10月12日)に特別企画本部主催で上映します映画の内容が決まりました!

今年はなんと・・・



昨年の冬上映されました・・・


グリンチです!!


映画館に昨年行ったときによく予告で流れていましたね!
私と同様に楽しみしていたのに見れなかった!という人
また、10月12日時間ができちゃったなという人がいましたらぜひとも

農大 体育館まで
お越しください!!

入場料無料!そして大スクリーンで皆様のお越しをお待ちしています

セブン、セブン、セブン!

男梅雨が去り、甘雨の時節となってまいりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか、実行本部の「坊」です。

さて最近ですが段々暑くなってまいりましたね。重量過多饅頭式妖怪の坊は外にチョイと出ただけでOUT PUT DOWN。
風の神器(エアコン)を自室に拝領したいものです。

さて、そんな7月ですがオホーツク収穫祭実行委員会の本部開きが執り行われました。
ご参加いただいた参与教職員の皆々様、各本部員の皆様には
この場を借りて厚い御礼を申し上げさせていただきます。


更にさらに、7月と言えば例のアレが決定いたしました。
そう、第31回オホーツク収穫祭パンフレットの表紙でございます!

こちら本学北方圏農学科二年生の石橋結衣さんに描いていただきました。
非常に躍動感あふれる素晴らしいイラストであり本年度統一テーマ「進耕」にふさわしいものに仕上げていただきました。



乗るしかねェ!このビックウェーブに!と言った勢いの収穫祭実行委員会ですが
オホーツクキャンパスの皆様もビックウェーブ、引き起こしてみませんか?

そう、「農大賞」でね!

現在絶賛参加団体募集中でございます。
今月16日、残り7団体までの受付となっておりますのでお申し込みはお早めに。
応募方法は下記に記載いたします。

本格的な夏に向け皆様忙しくなることと存じ上げますがくれぐれも
ご自愛お忘れなきよう。それではまた




【お知らせ】
農大賞について
参加希望の方は「廊下に掲示」または「ポータルに添付された」応募用紙を印刷していただき、学生会館3階の収穫祭部室までお願いいたします

申込締切:7月16日(火)13時まで

全本部合同!山開きを開催しました!!

こんにちは初の記入となります特別企画本部の魔法使いでございます。

ここ最近は天気が不安定で予定を立てるのも一苦労ですね。
私は本当に魔法が使えて天気を操作できたらなと思いです

さて雨などの天候不良が心配された6月30日ですが私ども特別企画本部を含めた
収穫祭委員会全体で例年恒例となりました山開きを開催しました!

私たちのいう山開きとは収穫祭期間内(10月12日~14日)開催予定となっています、
模擬店本部の豚の丸焼き(10月13日予定)特別企画本部の鮭鍋(10月13日予定)
をリハーサルついでに本部員で楽しもうというという催し物です!


そんな山開きですが本部員の行いが普段から良かったのか心配されていた天候不良をものともせず
快晴の中行うことができ今年度初の他本部交流は全員終始笑顔で終えることができました
楽しかったな〜


もちろん楽しむだけでなく本来の目的もきちんと達成しましたよ?
豚の丸焼きはジューシー にそして鮭鍋はホッコリ したできで(笑)


収穫祭配布日当日はこれらを配布する予定ですので是非ともお楽しみに!!

ということで私はそろそろドロンしたいと思います。

皆さんまたお会いしましょう。体調にはお気を

ホーホッホホ・・・ドロン

模擬・特企新歓BBQ開催〜

おひさしぶりです!
はんなりです〜


今日も元気にオホーツクからお届けします


みなさんお元気でしたか??
私の投稿は今年お初になります(笑)



本当に久々の投稿でだいぶ緊張しておりますゆえ温かい気持ちで見守っていただけると嬉しいです




さてさて、今回はですね…


先週開催されました

模擬店本部&特別企画本部合同開催
新歓BBQの紹介です



今年も呼人トレーニングフィールドで行いました


呼人トレーニングフィールドにはおもしろ自転車など遊べるものがいっぱい



みんなキラキラの笑顔でまぶしかった〜



模擬店本部には8人

特別企画本部には4人

のフレッシュな1年生がはいってくれました


1年生優しくていい子がほんとに多く
えっ、初対面なの!?
と思わせられることがしばしば(笑)

マジでなかよしぃでびっくりしました


1年生の間は各本部、
でなかなかお話しできる機会がないので
よいきっかけとなったのではないでしょうか??

(母親のような気持ちw)


たくさん新しい顔が増えたということで…

今年の収穫祭も大いに盛り上げていこうとおもいます



新体制になった
第31回オホーツク収穫祭実行委員会を今後ともよろしくお願いいたします




マスコットキャラクター募集

どうも文展の赤猿です。
例年ではマスコットキャラクターを毎年変えていたのですが(今年も)、来年度公式マスコットキャラクターを運用することになりました。それに伴い今年9月17日まで一般募集を行います。
詳しくは下記
[オホーツク収穫祭マスコットキャラクターについて][応募者規約]をご覧ください。
多くの方の参加をお待ちしております。




オホーツク収穫祭マスコットキャラクターの公募について
1) キャラクター公募について
今まで我がオホーツク収穫祭では例年マスコットキャラクターが変更されていましたが、それでは収穫祭のイメージが定まらないのでは?ならば公式マスコットキャラクターを決めて収穫祭のイメージを固めれば良いのではという目的で公募に至りました 。

2) 締切
9月17日

3) 応募内容
オホーツク収穫祭のイメージに沿ったオリジナルかつ未発表のキャラクターにしてください。またそのキャラクターのバックストーリーも記載して応募して下さい。

4)賞
まだ具体的には未定ですが、1万円相当の商品券等を予定しております

5)応募作品について
・デジタル作品の場合3MB以内のjpegまたは pngファイル
・アナログ作品の場合鉛筆画でも可
・双方 ともに線画のみでも可
※線画のみの作品には こちらで配色を決めさせていただきます

6)応募方法
応募先に記載してあるメールアドレスにデータを転送または住所に郵送してください。

7)参加資格
年齢・国籍不問。プロ・アマ問わず
※未成年者の場合、保護者の同意が必要です。

8)参加費
なし
※アナログ作品の場合、別途の郵送代がかかります

9)結果発表
11 月上旬

10)著作権の取り扱い
応募規約参照応募規約参照

11)応募先
東京農業大学オホーツクキャンパス収穫祭実行委員会
住所:〒099-2493 北海道網走市八坂196
Meil:


応募者規約
1)応募作品について
・応募作品は、オホーツク収穫祭のテーマに沿った応募者のオリジナルかつ未発表作品であること。
・応募作品は、他者の知的財産権またはその他の権利を侵害していないこと。
・応募作品は、他公募等との重複応募をしていないこと。
・応募作品は公序良俗に反する、または反する恐れのないこと。
・応募作品は、第三者を誹謗中傷する。またそのプライバシーを侵害することがないこと。また、その恐れがないこと。
・応募作品は法令等に違反する、または犯罪行為に結びつくことがないこと。また、その恐れがないこと。
・応募作品は、本公募の適正な運営を妨げることがないこと。また、その恐れがないこと。
・応募作品は、応募者以外の者が制作に関わっていないこと。

2)応募者について
・応募者は、本規約に従って応募するものとする。
・応募者は、所定の方法に従って応募を行い、応募時点において本規約を承諾したものとする。
・応募者は、真正な情報を登録するものとし、他人の前、または虚偽の情報によって応募しないこと。
・応募者は、反社会的勢力、またはその活動を助長する者でないこと。
・応募者の氏名またはイラストレーター名は投票の際に公表する可能性あり。
・主催者、その他第三者に対して、迷惑、不利益もしくは損害を与える行為をしないこと。
・主催者は、応募者が前項に反する行為を行った場合、応募または採用を取り消す。

3)応募作品の取扱い
・採用作品に関わる全ての権利は東京農業大学オホーツク収穫祭本部に独占的に帰属するものとする。応募者は、当該本部に対して著作者人格権を行使しないものとする。応募者は、応募作品、採用作品、それらの作品をもとに制作された派生作品、またはそれらに関連する商標いかなる権利も主張または取得することはできない。  
・応募者は当該本部が応募作品をプロモーション目的で使用することに同意するものとする。

4)審査方法
・応募作品を、東京農業大学オホーツク収穫祭本部員によって一次審査を行い、最終選考に残った作品を一般投票にて審査する。

5)個人情報の取り扱い
・本公募を運営するオホーツク収穫祭本部は応募者の個人情報を提出物の受付や問い合わせ、審査結果通知、その他本公募の業務で必要と思われる事項にのみ利用し、本公募後に破棄とする。

6)本公募に関する問い合わせについて
・下記メールアドレスにて問い合わせてください。
 



ページの先頭へ