収穫祭日記
(オホーツク収穫祭実行委員会)

収穫祭まで残すところあと8日!!

皆様お久しぶりです!
特別企画本部の魔法使いデス


収穫祭まで残すとこあと8日

あと8日ですよ!!

なんて時間が進むのが早いものか…。
夏休みがつい先日のように感じます。


現在、特別企画本部委員は当日に皆様に楽しんでもらえるように連日遅くまで練習と作業を繰り返しにな様に満足していただけると思ういいテンションに仕上がってきました

皆様、一年生の司会の盛り上げぶりをどうぞ期待して当日をお待ちください!!

ちなみに私は3年生ですので司会は行わず裏方に徹しています
ぜひとも企画にお越しいただきこの人かな?と魔法使いを探してみてください!!

ちなみに特別企画本部員のカラーは青色ですので青色のパーカーやスタッフジャンパーを着ている人が目印です!

特別企画本部員一同楽しかったと思える企画を準備して心からお待ちしています

企画に参加してくださったお客様にはもれなく豪華賞品を配布しておりますのでそちらもお楽しみに!!

ステージ企画は以下の画像の通りに行う予定ですので、参考までに


それではみなさん、収穫祭当日にお会いしましょう!
お元気で

マスコットキャラクター  一般投票

こんにちは
あちらこちらで紅葉 が深まってきて、
北海道の各地を収穫祭が終わったらドライブ で見に行きたいな〜、
と思ってる文展の赤猿です。

さて、最近は収穫祭カウントダウンで盛り上がっておりますが、今回はマスコットキャラクターの一般投票について話します。

先日7月からの募集で集まった18個のデザインを、学内投票で6個に絞りました。
そして1個に絞る為の一般投票を行うので下記のQRコードから投票をしてください。期日は10月31日です。
多くの人に参加してもらいたいので、情報発信してくだされば幸いです。
多くの人の参加をお待ちしております。
 https://forms.gle/Qcrg5u9a1hvNE4CS8

収穫祭まであと10日!

こんにちは!
体育祭本部の帝です

10月1日から消費税が10%になりましたね


外食は軽減税率対象外で値上がりし、ドライブが好きな私にとっては大きな痛手となっています

ですが、落ち込むのはまだ早いです!
収穫祭に来れば模擬店や豚の丸焼き、鮭鍋、マルシェなど
たくさんの食材であふれています


今は少し節約をして、収穫祭で食べ歩きしてみてはいかがですか

かしこみかしこみ

碧空が秋帯する時節となってまいりました。
実行本部の「坊」でございます。

さて本日はいつもと変わったテイストの記事をば。
東京農業大学3キャンパスに奉られている“豊受”についてです。

収穫祭において“豊受”という言葉が示すところとしては収穫祭前夜祭に行われる
本学部8号館に鎮座する豊受大神宮にて玉串奉納等を行う行事を指し示します。

ではこの“豊受大神宮”とは何なのでしょうか。そのルーツは伊勢神宮にあります。

豊受大神宮のルーツとは“豊受大御神”を祀る伊勢神宮の外宮であります。
ではなぜそれが農大に?というところですがこの豊受大御神は伊勢神宮の内宮にて
祀られる天照大御神のお食事を司る御饌(みけ)都(つ)神(がみ)でありそこから、我々と縁深い農業・産業の守り神としての色を持っているのです。
この他にも豊受大御神は羽衣伝説様なエピソードから酒・水の神としての色も持っており当学部海洋水産学科、
世田谷キャンパス醸造学科との縁も在る訳ですね。

このことを踏まえると豊受、ひいては収穫祭とは豊受大御神に一年の収穫、すなわち我々の成功を感謝する
神恩感謝祭の意味合いもあるのではないかと個人的には思うわけです。

収穫祭まで残り3週間。怱忙な日々が続きますが我々の収穫多からんことをかしこみかしこみ願い奉るとともに、
伊勢神宮を参詣してくださいました先生方にこの場を借りて御礼申し上げ結びとさせていただきます。

伊勢神宮へ参拝してきました

収穫祭まで一ヵ月を切り残り僅かとなってきました

収穫祭の成功を祈願し、伊勢神宮へ大学の職員の方々が参拝して参りました。


オホーツクキャンパス内にある8号館に鎮座まします「豊受大神宮」は天照大神が「我が御饌都神」と呼んだように、天照大神の食事を司る神、換言すれば豊作の神様といえます。
この豊受大神宮への奉献式、会長はじめ、各本部長、各委員長の玉串奉奠により、収穫祭の幕が切って落とされることになります。


ページの先頭へ