収穫祭日記
(オホーツク収穫祭実行委員会)

あぷとふぉーにいったよ

こんにちは 菊地です。

あれよどれよという間に5月に突入してしまいました。
早いものです。


昨年はタオルにおえかきをして遊んで暮らしていた私が、今年はどういうわけか財布とペンを握っています。
初めて仕事という仕事をして、3年以内に転職するサラリーマンの心持になりました。
私はそこらへんの女子高生ほど日常的に死にたくはならないんですけど、何度か部屋でおっきい声出しました。



いやね、そもそもなぜ私がブログ書いてるのかって話。

先月ね、新入生歓迎イベントがあったんです。
2週に渡ってコンパとドライブが企画されて、それなりに新入生たちも来てくれたみたいですよ。
うんうん、うれしいねうれしいね、





――聡明な私は気づいた、この時点でおかしいと!!



割と大きなイベントでしょうよ!!

それを数週間も放っておくなんて、


コンテンツとしておしまいでしょうよ!!!

と、そんなわけで結局、ドライブをドタキャンした私がブログ書いてるわけです。
意味が分かりません。

ちなみにコンパには参加しました。
新入生とおしゃべりできなさすぎて自分で自分に引きました。
一年生に「隣り来ますか?」って言わせた私すごいと思う。

代わりに自分が一人で座ってるところに何度か先輩方が来てくださいました。
やさしい世界。

でも途端に自分が恥ずかしくなるわけです。
そのときは感情がプラスとマイナスに一斉に振れようとするのを抑えるのに精いっぱいでした。
ここでお礼を言わせてください。



それで、来てくれた新入生にもお礼が言いたいんです。

自分は高校の時、運動部にいたんですけれど、学年1つ下の後輩がいないんですよね。
必死に勧誘したつもりでも、後輩はできなかった。
だから、後輩ができるのがあたりまえではないことが痛いほどに分かるから、入ろうとしてくれた人、入ってくれた人には本当に感謝しています。

見知らぬ土地の、見知らぬ団体の新歓に飛び込めるのすごいなって思います。
私なら嫌ですし、事実 新入生だった時分にも参加していません。

あらためて


来てくださった皆さん、ありがとうございました!






って行った奴が言えってんだッ!!




そんなわけで、一年間まったく現れなかった私ですが、これからもブログ書きたいとは思ってるので。いや本当に。
ここまで読んでる物好きがいればわかるだろうけど、いつも大抵長いよ。
仕方ないよネ。





最後に仕事の途中で見た 鯉のぼりくん を貼っておきます。
強い潮風に吹かれて、ぎゅるんぎゅるんでした。網走っぽいね。

ページの先頭へ