収穫祭日記
(オホーツク収穫祭実行委員会)

やすり

こんにちは!今週は模擬店本部がブログ担当です。。
模擬店本部広報のいちごオレです

収穫祭まであと3か月(くらい)になりました
収穫祭本部は毎週会議ばかりしております!収穫祭が近いです。

模擬店本部の1年生も本格的に活動を開始しました!
とても初々しく、これからどう変わっていくのか上級生は楽しみです笑

毎年恒例の大地図作業のベニヤやすりも本日をもって終了しました!とても早い!
自分が1年生の時はやすり作業中ドーナツを40個くらい買ってきてドーナツパーティーしたのが懐かしく思えます。。


毎年力作の団体ベニヤが多いので今年もとても楽しみであります。今年の大地図はどうなるのか……
ぜひ当日自分の目で確認してみてください!

いかがお過ごしですか?

6月に入り、これから暑くなるのかと思いきや雨の影響か寒い日が続きますね。皆様体調に気を付けてお過ごしください。

まあそんなことを言っている今回の担当は、先週風邪をひいていた収穫祭文化学術展の小川です。

4月から早くも2か月が経過しましたが、新入生に関わらず上級生の皆様は新しい環境や生活リズムに慣れたところでしょうか。

最近では鱒浦でのホタテバイトが終わりを迎えたようで・・・働いていた方々、お疲れさまでした。

さて、そんな中ですが収穫祭本部では各本部員が当日に向かってだんだんと準備を進めています。各本部員同士で話し合いをしている姿が部室などでよく見られます。そしてそんな光景はこれから学内のいろんな場所で見え始めてくるかとも思います。

収穫祭当日までの時間は長いようで短いです。収穫祭本部員だけではなく模擬店や文展、ステージイベントに参加される皆さん、焦らずに頑張りましょう。

ノウリョクとは



こんにちは 菊地です。


先月から新入生を迎えたり
各所会議が開かれたりと
じわじわ動き出しております
収穫祭実行委員会です


この時期の更新は
やはり この話からでしょう……




統一テーマが決まりました!


今年度の統一テーマは、








農力〜our abilities〜







考案者さんによりますと
このテーマには

個性が強く日々夢に向かって学んでいる農大生それぞれが持っている“農力(能力)”を最大限発揮し、30年目の収穫祭を盛り上げていきたい

という思いが込められているようです



今 収穫祭に携わっている私たちは
30年前、もっと言えば 5年前の収穫祭も
経験していません

でも、そんな私たちにこそ
できる収穫祭ってきっとあります

我々の
農力でもって
どれほど30年の歴史に立ち向かえるか
ある意味で挑戦なわけです


一方で、
30年前 この収穫祭を始めたのは確かに
顔もしらない先輩方です

それがなければ
こうして活動していないかもしれません

このブログだってそう

まだ見ぬ先輩方ではありますが
敬意や感謝の意は忘れずにいたいものです




さ て 、

現在 実行委員会では
当日配布するパンフレットの表紙
デザインしていただける方を
募集しています

詳しくは
学生ポータルをチェックしてくれよな!




わたくしこと
先日ひがしもこと芝桜公園に
初めて行ってまいりました

全学応援団三部の皆さんも
素晴らしいパフォーマンスでした

ページの先頭へ