情熱ひろば
(国際農業開発学科)

宮古島 お見舞い

台風13号により、開発学科でいつもお世話になっている宮古亜熱帯農場も大きな被害が出ています。農場の教職員の皆さんが、休日返上で復旧作業をされているそうです。ようやく昨日に、インターネットが回復するなど、まだまだ、大変な様子。お世話になっている島の農家さんの被害も心配です。お見舞い申し上げます。

暑熱対策

都内 有楽町駅前では、霧状の水を上から散布中。この手のクーリング、この夏、増えたようです。

インドハリヤナ大学での短期農業研修 3

滞在中は、インドの文化や歴史についても学んだ参加者たち。インドに進出している日本企業についても学んだそうです。
来年はぜひ、もっと多くの開発学科生が参加できますように!

インドの歴史を学ぶ参加者たち
そして、最終日はインドの和食店を探訪。

photo by Pachakkil先生

インドハリヤナ大学での短期農業研修 2

大学の研究施設や、国立水牛研究所も訪問した参加者たち。
迫力ある水牛の群れには驚きますね。

photo by Pachakkil先生

インドハリヤナ大学での短期農業研修 1

今年の夏休み、インドハリヤナ大学に東京農大からははじめて短期農業研修の学生が訪問しました。引率はパチャキル先生。実り多い10日間だったのではないでしょうか。
画像をご紹介させていただきます。
農家さんとの交流。サリーがカラフルですね。
大学での記念植樹。両校の交流が大きく育ちますように。
チャパティ、作り方を習っています。おいしくできたでしょうか。
トウジンビエを使ったクッキーの作り方も、習得中。

photo by Pachakkil先生。

ページの先頭へ