情熱ひろば
(国際農業開発学科)

今週もキャンパスツアー

6月10日に続き、24日の 日曜日もキャンパスツアーが開催され、高校生、先生、保護者の皆様をお待ちしています。

詳細は大学のホームページをご覧ください。開発学科もコースになっています。

記者会見の気分?!

アカデミアセンターの一階に、記者会見用バックパネルがせっとされ、撮影可とのこと。ノーベル賞受賞、ワールドカップ優勝、はたまた婚約会見? 楽しそうですね。

おにぎりの日


6月18日はおにぎりの日 でもあります。粽状炭化米塊のかたちで、日本最古のおにぎりが、石川県(旧)鹿西町で発見され「おにぎりの里」に。鹿西のろく(6)と毎日18日が米食の日に制定されていたことから、今日がおにぎりの日になったとか。

画像は、都内でも有名な 行列のできるおにぎり専門店での一品

生姜入りのチョコレート カンボジアから

カンボジアのバッタンバンというところで、院生や学生さんも加わっての研究プロジェクトが行われています。バッタンバンの名産の一つが生姜だそうで、生姜入りチョコレートが国際空港で売られていました。生姜のパウダーが入っているのかと想像していたのですが、実際に開いてみると、生姜スライスがたっぷりと。

バッタンバンには女優アンジェリーナ ジョリーの別荘があったり、古い遺跡があったり、映画キリングフィールドのもとになった現場があったりするそうなのですが、農大メンバーはほとんど、畑と研究室の往復です。

ホームカミングデー

ホームカミングデーのイベント、三代が農大で学んだ親子を表彰する、親子三代表彰5家族には、開発学科で学ぶ関根さん一家も表彰されました。また、研究で農大に貢献した教職員として貢献賞が、熱帯の野生動物研究の専門家である生物資源開発学科の松林先生に授与され、講演もありました。さらに、今年からはじまったベストティーチャー賞7名のおひとりとして、開発学科中曽根准教授が受賞。さらに、特別記念講演は陸上競技の 為末大氏。自分自身の限界を自分で作ってはいないか、と気づきのあるご講演に、だれもがうなづいたところでした。最後は、全學応援団の演武です。今年の団長は開発学科生。ということで、開発学科の卒業生にもうれしホームカミングデーとなったことでしょう。

ページの先頭へ