情熱ひろば
(国際農業開発学科)

ラオスからカタツムリ

フランスはパリでの学会に行ったとき、日本人チームでエスカルゴを食べよう、と言いながら結構な値段にひるんで、数人で一皿を分けて食べましたっけ。
ラオスではカタツムリはお安いです。でも、ガーリックバターではなくスープに入れるとのこと。むき身も売っていました。ということで、運命を察知したカタツムリは脱出を図っています。

ミャンマーからロゼ

開発学科の教員や学生-院生はミャンマーでの研究も活発に行っています。ミャンマーからの留学生は全学に五人、そのうち三人は開発学科で学んでいます。
これはミャンマーからのロゼワイン。以前、ミャンマーでワイン用のブドウ畑に行ったことを思い出します。

銀座の野菜畑

銀座の文房具屋さんに行ったところ、上階にファームの文字。見に行ってみると野菜工場になっていました。リクエストすれば、そこで収穫した野菜のサラダも食べることができるようです。

タピってみました 2

今日もタピってみました。
タピオカパールはキャッサバの芋から取れるデンプンが原料です。芋は食べるだけでなく、バイオエタノールの原料にもなります。

地域で活躍する卒業生

高知県で頑張っている開発学科卒業生の様子が新聞(+facebook)で紹介されていました。昨年、情熱っ子もお目にかかる機会があり、学生時代から変わらないパワフルな様子がうれしかったです。
地域で、それぞれの役割を果たしながら活躍している卒業生がたくさんいますね。

台風が心配な今日。どなたもお気をつけて。

ページの先頭へ