情熱ひろば
(国際農業開発学科)

農大コラボ発見 Collaborated goods found in Ibaraki prefecture

茨城県に行ってきました。
道の駅では、東京農大のコラボグッズを発見。うれしくなりますね。
水戸駅では、野良着Noragi コンテストが。
農業高校生たちも頑張ってます。
茨城県と東京農業大学は、地域連携協定を締結しています。茨城県の農業の発展に役立つこと、勉強したり考えてみたりしませんか?

クイトラコーチェって?

生は入手できないので、缶詰で。マイさんの指導で料理です。スペイン語で乾杯しました。

メキシコ料理を食べる会

メキシコでは、トウモロコシの黒穂病 クイトラコーチェ を美味しく食べるということで、本学メキシコ人職員のマイさん、そして、奥さまにお願いして、メキシコ料理を食べる会を開催。30名近い参加者で楽しみました。黒いのはクイトラコーチェ、茶色いのは、何とチョコレートと唐辛子で味付けしたチキンソース、トルティーヤに挟んで食べます。

研究計画・中間発表会

国際農業開発学専攻の大学院生による研究計画あるいは中間発表会が、先週に続いて今週も開催されました。各国の院生が熱のこもった発表や質疑応答を行いました。

スタイリッシュ!Good taste!

学長室にスタイリッシュなお花が。6月22日、埼玉トヨペット様から地域創成科学科へのHIACE寄贈式で、頂いたそうです。日本でも途上国でも、どう売るか は大切です。生産者目線だけでなく、消費者目線でも美味しいもの、センスのいいものを見る目を養いたいですね。

ページの先頭へ