情熱ひろば
(国際農業開発学科)

卒業生の農園へ Visit young farmers from our department

今日は姉妹校のオランダ ワーヘニンゲン大学から6ヵ月間短期交換留学で受け入れているドイツ人留学生と、小田原で柑橘農家をしている開発学科のOBを訪問しました。描いている農業について聞かせて頂きました。地域の環境との調和、地場のフルーツを使ったジャム、ジュース、ピクルスなど加工品、パティシエとのコラボ商品開発、小学校との食育活動、福祉施設の方との農作業などなど、農業の可能性は無限ですと話す卒業生の笑顔が輝いていました。今後はフランスに加工品も輸出し始めるそう。楽しみです。by M.入江先生

インドのお茶 Tea from India

開発学科はインドともいろいろなつながりがあり、これからもさらに親しい関係になりそうです。
これは、インドのお茶。他大学の方から頂戴しました。いろいろな大学とのお付き合いのなかで、人々の役にたつ研究ができるといいですね。

新研究棟 全体が見えてきました Our new building for all laboratories in Setagaya

正門側から、三区に分けての工事。全体が見えてきました。

銀杏 一気に色づく Golden leaves of Ginko

黄葉するのが遅い気がしていましたが、ここ数日で進みました。

ホイリゲって? New wine from Austria

新酒のワイン、ボジョレーヌーボーは有名ですが、オーストリアの新酒は、ホイリゲ というそうです。解禁日は聖マーティンの日11月11日。ということで、うれしく新酒を味わいました。これは、しかもビオワイン。健康な土と葡萄の樹からのワインということでした。

ページの先頭へ