情熱ひろば
(国際農業開発学科)

農大生の作ったホウレンソウ

学内の生産物をときどきいただくことがあります。今日は農芸化学の学生さんが栽培したホウレンソウ。朝ごはんにおいしくいただきました。
お米を買うときも、お酒を買うときも、味噌、ゴマ、干し柿.....といろいろ自分で買うときも、もちろん!校友贔屓です。

キャンパスは静か

横井先生の像も、新しい場所へ移動を予定しており、その前に化粧直しということで、お留守です。

式典はないけれど

皆で集まることはできないけれど、保護者の方に晴れ姿を見ていただくことはできないけれど、在校生と別れを惜しむこともできないけれど、開発学科はサイエンスポートで、ホームカミングデーで、収穫祭で、あるいは気が向いたときに、困ったときに、うれしいときに、いつでも、卒業生を待っています。

春の兆し さらに

キャンパスも明るさを増しています。

春の兆し 和菓子にも

土筆が見える「春の野」と「桜花」。金沢から。

ページの先頭へ